夢の豪華客船クルーズの旅(Kindle版)

funasanのニックネームでおなじみの、僕の敬愛するリゾートフリークである舟橋栄二さんの絶版図書が、電子書籍として復刻されました。

夢の豪華客船クルーズの旅: 大衆レジャーとなった世界の船旅 (22世紀アート)
夢の豪華客船クルーズの旅: 大衆レジャーとなった世界の船旅 (22世紀アート)

リアル書籍バージョンは品切れでプレミア価格が付いていますが、電子書籍版は500円とリーズナブル。リアル書籍で添付ディスクに収録されていた画像データは、電子書籍版ではネットに接続してブラウザーで見られるようになっています。

夢の豪華客船

既に紙の書籍をお持ちの方にも大変おすすめです。上の画面は僕のPC画面のスクショですが、画面を2分割して、左に電子書籍(Kindleアプリ)、右にブラウザーを表示しています。1400枚にも上る収録画像をこのように同じ画面に表示して読み進められることは、電子書籍版のメリットです。読書体験がよりリアルなものとなり、この舟橋さんの労作を味わうには最適だと思います。

夢の豪華客船クルーズの旅: 大衆レジャーとなった世界の船旅 (22世紀アート)

4 Comments

  1. まっしろしろすけ

    funasanお返事ありがとうございました。年末年始の慌ただしさで、遅くなってすみません。

    元気に海外を飛び回っておられるようで、安心しました。

    早速、コペンハーゲンからの帰国便の記事がアップされており、読ませていただきました。フライトネタはfunasanの定番ですが、個人的には、いつも楽しく読ませていただいております。特に、ラウンジ飯ネタが大好きです。

    今年も、一層の活躍をお祈りしております。

  2. funasan

    resortboyさん、私のクルーズ本(キンドル版)の紹介ありがとうございます。

    出版ビジネスは非常に難しく、無名の素人が入り込む余地はゼロに近いです。
    しかし、誰でも発信したいメッセージは持っており、
    それを「本にして世に問う」ことの価値は失われていません。
    問題はコストと販売力です。

    今や、世界はネットでつながり読書という古典的な楽しみも激変してきています。
    紙による従来の出版は膨大な手間とコストがかかります。
    発行部数も限られており、ほとんどの出版物が初版第1刷で終了になっています。
    素晴らしい著作の数々が人の目にふれることなく消えていきます。

    それにくらべれば、電子書籍はコストが1/10程度に抑えられ、在庫は無限です。
    私の今回の本はアマゾンがつぶれない限り販売継続です。
    ウラ情報で恐縮ですが、1冊売れるごとに著者に定価の35%が入ってきます。
    これは著者として嬉しい限りです。

    funasanこと舟橋栄二

    1. まっしろしろすけ

      funasanこんにちは。最近blogの方は更新されていないようなので、寂しい思いをしておりましたが、funasanの名前を見つけて、思わず投稿してしまいました。
      blogの方は今後更新はないのでしょうか?

    2. funasan

      まっしろしろすけ さん、暖かいコメント有難うございます。
      私のブログ(フォートラベル)は「ある考えがあって」一時的にストップしておりました。
      病気休業中ではありませんので、ご心配なく。

      それどころか、ますます元気に海外に飛び立っていました。
      参考までに数えてみましたら、今年は海外滞在68泊でした。
      SPG系(ウェスティン、シェラトン、ル・メルディアン等)エリート修行が目的の旅でしたが、
      予想以上に楽しく充実した旅になりました。

      来年度もSPGプラチナを維持できました。
      自動的にマリオットもプラチナです。
      現在、ステイタスマッチをしてヒルトンもダイヤモンドで来年も継続です。
      マリオット・SPG・ヒルトンという世界の巨大ホテルグループの最上級メンバーとして、
      どれだけ特典が享受できるか日本・世界で試しています。
      安くて豪華に旅する「ホテル上級会員」版です。

      これらの体験をブログで書きたいという衝動はありますが、
      これを始めたら、きりがありません。
      でも、そろそろブログ復活しようか?と思っています。
      お気楽にご訪問下さい。

Speak Your Mind

メールアドレスが公開されることはありません。