写真はエクシブ箱根離宮の「炭火・鉄板焼 杜季」の鉄板焼カウンターだが、今日はリゾーピア熱海の話である。リゾーピア熱海にも鉄板焼きカウンターがあるのだが、手持ちにいい写真がなく、箱根離宮のカットでご勘弁いただきたい。

この箱根離宮の杜季にはもちろん1万円以下のコースなどないし、リゾーピア熱海にしても鉄板焼きは8,400円(税込サ別)からだ。しかしこの冬、リゾーピア熱海では1万円ちょうどで、8,400円相当の鉄板焼きコースを含む1泊2食付きのお得な宿泊プランがあるのだ。

リゾーピア熱海は来年の1月21日に開業30周年を迎えるが、これを記念して年明けから「開業30周年記念プラン」が設定されている。まず第一弾はお正月明けの1月6日から3月31日までの週末を含む全日の設定。大人1泊2食付き10,000円で和食か鉄板焼の8,400円相当コースがいただける。

リゾーピア熱海感謝祭・早春!開業30周年記念プラン

1万円前後の宿泊プランは珍しくないが、鉄板焼きがOKなプランは見たことがない。小学生や幼児のプラン設定もあるし、大人1名からの利用が可能だ。スタンダードの狭いお部屋でよければルームチャージ差額は発生しないし、デラックスルームにしても3,150円の差額で済む(1室2名以下の場合のみ)。

サンメンバーズの会員なら、夕食時のお酒もワンドリンクが無料だ。タダ酒を飲んで鉄板焼きを食べて、ひと風呂浴びて、そのまま泊まって朝食をとって1万円、と聞くと、なんだか東海道線の快速にでも乗って、ふらっと訪れてみたい気になる。

3 コメント

  1. resortboyさん、皆さんこんにちは。
    快速にでも乗って、ふらっと訪れてみる。いいですね。
    東海道線で、東京からリゾーピア熱海というと、大阪からエクシブ琵琶湖ぐらいの感覚でしょうか。

    私も一人でエクシブに行くときは、まず鉄板焼きや寿司のカウンターを考えるのですが、プランに含まれていなかったり、食事をランクアップする必要があったりが多いです。 
    このプランは、ありがたいですね。

  2. このプログラムは魅力的ですね。現役サラリーマン時代、出勤で東京行きの電車を待つていると向かいのホームには熱海行。「ふらふらとあっちに乗れたらいいな」といつも思っていたものです。いまはそれも自在の身。このプログラムが始まったらふらふらと熱海行きにのって鉄板焼きと温泉を楽しみに行きます。

  3. mikuroさん、シルバーユーザーさん、こんばんは。冬は蓼科でのスキーを中心に組み立ている僕ですが、今シーズンは笹子トンネル通行止めの影響もあって、この鉄板焼きプランが気分的に急上昇ですよ。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here