夕食時にワンドリンクが付くなど、今年になってぐっとサンメンバーズ会員へのサービスが向上したリゾーピア熱海。海水浴目当てのファミリーの皆さんには、これから夏休みに向けて利用する機会が増えてくることだろう。そこで今日はある日の夕食、アラカルト編、ということでお届けしたい。

リゾーピア熱海のレストランは繁忙日に開催されるバイキングを除けば、日本料理の「潮騒」だけである。ここで供されるローエンドのコース(税込サ別で3,675円)「遊楽御膳」はなかなか立派な和食コースなので、特別な理由がなければこれがお薦めだ。

(参考記事)resortboy's blog – コスパが高い「遊楽御膳」

だが、せっかく伊豆にいるのだから、もうちょっとお刺身中心で食べたいとか、お寿司が食べたいとかいうシーンは多いだろう。外に出てもいいのだが、せっかく浴衣でリラックスできるリゾーピアにいるのだから、この潮騒でアラカルトで食事をするのも悪くない。

冒頭の写真は日替わりの「寿司盛り合わせ10貫」だが、これで値段は1,890円である。土地柄、期待されるであろう金目鯛などもフィーチャーされており、見てのとおり、なかなかいい感じの盛り合わせとなっている。サンメン会員なら、これに特典のタダ酒が付くので、これだけで軽い夕食にしてしまってもいいだろう。

(参考記事)resortboy's blog – 新設されたメンバー特典とは

少し足りないようなら、次のような一品はどうだろう。

からりと揚がったかき揚げが、ビールのあてにぴったりだ。これは840円なのだが、実はこれだけではない。こちらの稲庭うどんとセットでこの値段なのである。

会員ご夫婦2人でお酒を呑んで、上記のお寿司とうどんセットをシェアして、お会計は2,730円、サービス料込みで3,000円ほどである。日頃、エクシブのお食事が高いとお嘆きの方には、ちょっとびっくりするような話ではないだろうか。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here