毎年10~11月にはエクシブユーザー向けに、ごくごく簡単に登れて「疲労対効果」が高く、かつあまり知られていない登山コースを発掘して実際に体験した上で、「ラクラク登山シリーズ」と銘打ってご紹介している。今年の新作は箱根である。

結論から言うと、このコースはハイライトとなる山頂付近がクルマでも行けるという点でかなりイマイチな感じがするのだが、ま、せっかく取材してきたのでご紹介しましょう(オイ)。

まずはコースの概要。桃源台をスタートし、芦ノ湖畔の水門をめぐり、そこから湖尻峠から黒岳を経由して芦ノ湖展望公園を目指す。コースガイドによれば「外輪山の内側と外側の景色をいっぺんに楽しむことができる見晴らしのよいコースです」とのことだ。予想タイムは全部で2時間30分。

詳しい地図はこちらにある。

(箱根ビジターセンター)箱根のハイキングコース|健脚コース|湖尻峠~黒岳

スタート地は箱根ビジターセンターである。こちらに駐車してセンター内でコースの確認をしよう。

桃源台駅付近に停めてもいいが、無料駐車場は台数が限られているので駐車は困難だ。ビジターセンターは公営施設でもちろん駐車無料である。

センターを出たら桃源台駅まで下りて芦ノ湖畔を反時計回りに歩いて行く。

芦ノ湖キャンプ村の中を抜ければ第1チェックポイントの「湖尻水門」だ。

湖尻水門からさらに第2チェックポイント「深良水門」まで、さらに芦ノ湖畔を進む。

ここまでは平坦な道のりで、ビジターセンターからの所要時間は実測で50分ほど。

ここからが一気に登山っぽくなる。水門から湖尻峠まで、ヒノキ林の中、石畳を登っていく。

芦ノ湖の標高が723メートルで、湖尻峠の標高は850メートル。標高差127メートルを15分ほどで登る。

第3チェックポイントの「湖尻峠」は箱根スカイラインと芦ノ湖スカイラインの接続ポイントになっている。車道を渡って向かいの山、黒岳を登っていく。

これがまぁ一直線でけっこうな勾配。お子さんなどにはかなり楽しいと思うが、純粋に高いところに行きたい、という子どものようなマインドが必要な程度にキツい。

黒岳の山頂は1018メートルで、湖尻峠からの標高差168メートルを実測20分ほどで登った。黒岳の山頂はちゃんとした標識などがなく、どうやらこの写真の右側にある目標杭が山頂を示しているらしい。

ここから尾根をしばらく行くと第4チェックポイント「芦ノ湖展望公園」である。その名の通り、芦ノ湖を見下ろす眺望が美しい。

このハイキングコースのハイライトと言える場所だが、いかんせん箱根スカイライン上にあるポイントでクルマで簡単に来れてしまうため、心理的な盛り上がりにはかなり欠ける(^_^;)。

あとは分岐まで移動したら右折して一気に山を下る。下りきったところが第5チェックポイントの箱根湖畔ゴルフコースである。この下りも一直線でかなりの勾配なのでかなりの健脚でないと厳しいかもしれない。

そこから箱根ビジターセンターに戻ってコース終了。写真を撮ったり休憩をしたりで、実測で3時間弱のコースタイムだった。

けっこう疲れる割には「登山をしたな!」という感じもないのだが、クルマでのアクセスでインとアウトが同じ地点で、ピストンでない周回コースで、かつ手頃な時間で箱根の自然を楽しめるハイキングコースはなかなかないので、金時山の次くらいにお薦めなのではないかと思う。

10 コメント

  1. resortboyさん、こんにちは。
    今回も拝読していて、またおじゃましたくなりました。

    「黒岳」とはいかにも山らしい名前が付いているんですね。車でも行けてしまうといういうところでちょっと引いてしまう人もいるかもしれませんが、自分の足で標高を稼いで徐々に素晴らしい景色をゲットするのもいいですよね。私も山が好きで、南・北アルプスにはよく行きましたが、箱根周辺は行ったことがありません。行くならまず、金時山かなと思っていましたので、ここもリストに入れておきます。

    ところで、夏の蓼科に続き10月の連休に「八子ヶ峰」に行ってきました。resortbuyさんの「らくらく、、、」を拝読し、どうしても行きたくなって7歳の孫とまた2人でいきました。でも、愛憎な天気で雨上がりのハイキングとなってしまいましたが、それもまた幻想的で、孫が「これはこれでいいよね。今度は白樺湖の方から行こう。」と言ってくれたので嬉しくなりました。
    強い風と霧の中で、写真で見た「赤いとんがり屋根の小屋」が見えた時には、流石にホッとしました。

    ご紹介くださる山は子供と行ける山が多いので、いろいろ参考にさせていただいています。楽をさせていただいて、本当に有り難く思っています。また、あまり知られてないけどいいところがあれば是非、紹介してくださいね。

    今回もありがとうございました。

  2. 皆さんこんにちは。最近、ちょっとコメントの返答ができていなくて申し訳ありません。まぁそういう時もあります。気長にお付き合いくださいね。

    angel902さん、コメントありがとうございます。まぁ、このコースはハイキングではありますが、登山というのとはちょっと違うかなと思います。それでも歩いている方はけっこういらっしゃいましたね。なぜかリタイア世代のご夫婦ばかりでした。

    それにしても、7歳のお孫さんと八子ケ峰とはうらやましい限りです。僕ももはや子どもと登山する世代ではなくなってしまったので、ぜひぜひ過去記事のコースはお試しになってみてください。どれも結構イイですよ。

    Update! resortboy ラクラク登山シリーズの軌跡

    1)高見石に行こう!

    2)草津白根山、天空ドライブと湯釜

    3)車山でラクラク登山

    4)八子ヶ峰ハイキングで蓼科の秋を満喫!

    5)ラクラク登山シリーズ – 入笠山

    6)ラクラク登山シリーズ – 双子山

    7)ラクラク登山シリーズ – 八子ヶ峰

    8)ラクラク登山シリーズ – 番外編「兜巾の岩」

    9)ラクラク登山シリーズ – 八子ヶ峰(完結編)

    10)ラクラク登山シリーズ – 高峰山

    11)ラクラク登山シリーズ – 番外編「セルフツアーで行くダイヤモンドヘッド」

    12)ラクラク登山シリーズ「天空のビーチ 日向山」

  3. resortboyさん、こんにちは。
    先週末、箱根離宮に行ってきました。
    私はお昼前に到着したんですが、主人が仕事で夜にしか到着できないということで
    お天気も良かったし、以前から気になっていたこちらのコースを一人で登ってみました。
    エクシブ前のバス停から桃源台駅まで行き、そこからスタートしました。
    全体的に道幅が狭く、上りも下りも傾斜がきつかったのでかなり健脚な方でないと厳しいかなという
    印象を受けました。
    でも芦ノ湖展望公園からの眺望はとてもすばらしかったし、ゴールの桃源台駅まで2時間半くらいなので
    半日くらい時間が空いたときはいい運動にはなると思います。

    翌日は金時山に登ったんですが、こちらのほうが距離が長く時間もかかりますが道幅があって
    すれ違えるのでハイキングらしさが楽しめました。
    また山頂に着いた時、10分くらいですがちょうど雲が切れて富士山がきれいに見えました。

    あと箱根離宮に宿泊したときいつも華暦の朝食の蒸し野菜を楽しみにしていたのですが
    それが野菜サラダに変わってしまったのが残念でした。
    スタッフに確認したところ、4月から変更になったそうです。
    これもコストダウンの一環なんでしょうか?
    日曜日には翠陽の朝食を戴いたのですが、こちらには小さなせいろに蒸し野菜が入っていましたが
    野菜の量は華暦には及びません。
    またラウンジで出される紅茶やハーブティが以前はサーバーで出てきたのが
    カップで出されるようになったのにも驚きました。
    離宮でもまだ京都八瀬はサーバーで出してくれるので良いのですが、やはり離宮は離宮らしく
    こんなところでケチってほしくないですね。

    ただ

  4. kazu様
    箱根離宮の華暦での朝食に出される蒸し野菜、いつも楽しみにしていたのですが無くなってしまったのですね。3月下旬に宿泊した際にもいただきましたがこれが最期で4月から消えてしまったとは。長年続いていたメニューでいつも楽しみにしていたのですが残念です。コストダウンの一環でなければ良いのですが。

  5. kazuさん、こんにちは。お久しぶりです。
    つい先日箱根離宮の華暦で朝食を取りました。
    蒸し野菜がサラダと湯葉に変わったのは、料理長が代わったからだそうです。
    個人の好みでしょうが、私は美味しく思いましたし、サラダといっしょに出てきたリンゴジュースがストレート果汁で、これまで濃縮還元のジュースがほとんどだった朝食のジュースがランクアップしたように感じました。
    あと自然薯の朝食が選べると聞いていましたが、「要予約」となっていて、それなら事前に聞いてほしかったのにと、これは残念でしたね。

    ラウンジでのポットサーバーがカップに変わってしまったこと、これは私も残念です。
    いくらお代わり自由と言われても、なんとなく言いにくいものですよね。
    しかもハーブティーの種類が減っていましたね。
    あとはどこの施設か忘れましたが、ハーブティーは有料というところもありました。

    また余談ですが、お部屋の温泉が薬臭がしたので聞いてみたら、先日棟全体を消毒をしたとのこと、湯河原でのレジオネラ菌騒ぎを教訓にされたのでしょう。
    それでも食事はおいしかったし、若いスタッフは頑張っていたし、満足な滞在でした。
    湯河原は次回は冬ごもりのつもりで行けば、また味わいが違うかもしれませんね。

  6. ふむふむさん、blueroseさん こんばんは。
    箱根離宮の華暦は料理長が変わったんですね。
    自然薯の朝食膳は、近くにある山薬という人気店のメニューにあやかっているのではないかと思いました。

    箱根のラウンジのハーブティーは以前は7種類くらいあって2泊3日の滞在中、全種類を制覇するのを
    楽しみにしていたのに3種類になってしまい残念です。
    しかし相変わらず若いスタッフがテキパキと元気よく動いている姿を見ると活気が感じられますね。

    来月は京都八瀬に行きますが、初めて見る祇園祭をとても楽しみにしています。
    京都八瀬は年に何度も訪れているのに夏は初めてで、せっかくなので久しぶりに比叡山延暦寺あたりも
    行ってみようと思います。
    あと夕食でどこかお勧めのお店などありましたら、ご紹介頂けると幸いです。

  7. kazuさん、こんにちは。
    来月は京都で祇園祭の見学とか。楽しみですね。
    建物内でゆっくり見学するのなら別ですが、宵山の人混みは尋常ではありません。
    kazuさんは日ごろ体を鍛えてられるので体力には問題ないと思いますが、気候によっては夜でもかなり暑く、サウナならすぐに出られるけど人混みから抜け出すのはそうはいきませんので(笑)

    ところで夕食は河原町あたりは宵山前後はかなりの人出なので、どこもいっぱいかもしれませんが、祇園近くのロシア料理「キエフ」は穴場かもしれません。夜のコースも3,600円からとお値段も手ごろです。
    http://www.restaurant-kiev.com/

    窓側の席からは鴨川を見下ろせるので予約の際にはリクエストしてください。
    また夏場はビアガーデンも営業しています。
    社長は加藤登紀子さんの従兄弟にあたる方で、実は私は学生時代、ここでアルバイトをしていました。
    そのころの社長は登紀子さんのお父様でした。
    久しぶりにサイトを覗いてみたら、9月には登紀子さんのソング&トークもあるようです。

    あとは祇園八坂神社のはす向かいにある「いづ重」は、サバ寿司で有名な「いづう」からのれん分けしたお店で、私はこちらのお寿司のほうが好みです。ただ場所柄一日中混んでいますし、夜は閉店も早いので、私は持ち帰りを利用して、エクシブでresortboyさん言うところの「禁断の部屋食」を楽しんでいます。

    他にご希望の場所やお料理のジャンルがあればお知らせください。

    夏の比叡山は涼しくていいですよね。青葉もみじを楽しんできてください。

    窓側の席からは鴨川が見下ろせますし、夏は屋上でビアホールも営業しています。

  8. kazuさん、こんにちは。
    蒸し野菜が無くなったのは料理長が変わったからというblueroseさんの情報で納得しました。また湯葉が追加になったとのことですので新たな楽しみができました。
    箱根離宮へは年に何度か出掛けますが、おっしゃるようにスタッフの対応が良く、また食事も美味しいので、いつ行っても気持ちよく滞在できます。東京から近いので最近はここがメインになってしまいました。

    来月は祇園祭にお出でになられるとのこと、楽しみですね。
    夏の京都はもう何年も出掛けていませんが、むかし初めて見た時の宵山の感動は今もって忘れられません。蒸し暑い京都ですが、やはりあの暑さあっての宵山でしょうか。楽しんでらしてください。

  9. ふむふむさん、blueroseさん こんばんは。
    お祭り情報とお店の紹介、ありがとうございます。

    そうなんですよね。前祭りの宵山の人混みは写真なんかで見ても凄いですね。
    いったいどこからこんなに人が集まって来るんだろうと思いますよね。
    なので今回私は、21日からの後祭りの宵山と山鉾巡行を見学予定です。
    後祭りは夜店も出ないし歩行者天国もないので、前祭りに比べると賑やかさには欠けますが
    その分、祭り情緒をゆっくり楽しめそうなのであえて後祭りに出かけることにしました。
    だけどいつかは前祭りの賑やかさも体験したいですね。

    ロシア料理「キエフ」は早速予約を入れました。鴨川が見える窓側の席も確保できました。
    祇園で夕食となるとついつい和食を選んでしまいますが、たまにはこういった料理もいいですね。

    京都の夏も名古屋に負けないくらいな暑さのようなので、その暑さも含めていろいろ満喫できることを
    楽しみにしています。

  10. 箱根離宮のラウンジのボットサーバーですが、全てのオーダーに出せる数がなく(割れてしまったかと)、現在調達中のようです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here