エクシブ箱根離宮は、箱根登山電車の「宮ノ下」駅から徒歩5分の場所にある。こちらがその宮ノ下の駅舎だが、今日ご紹介するのは、この駅の真ん前にある「宮ノ下食堂 森メシ」である。

写真を見ると、エクシブへと向かう傾斜のキツい坂道に面して建っていることがわかるだろう。ランチは11時30分から15時まで、ディナーは17時から22時までの営業だ。

このお店はメニューをFacebookで毎日更新している。見てみると、お食事にシフトした居酒屋、といった感じのラインナップである(以下は今日付けのディナーメニュー)。

特にコースはないのだが、「おまかせで1人2,500円程度でコース仕立てにしてもらえないか」と連絡するとOKだというので行ってみることにした。お店の奥には小上がり席があり、そこを押さえてもらった。

というわけで、以下、そのコースの内容だ。

まず最初にお通し的にクラゲの冷製。

次に野菜サラダ。

お造り(これだけ3人分)。

揚げ物(ズッキーニの海老真丈挟み揚げ)。

創作料理っぽい焼き物。

締めのうどん(取材時は夏だったので冷製でした)。

以上をちょうど90分かけて、適切なタイミングでサーブしてくれた。メニューから好きなものを選べばいいじゃん、という気もしなくもないけれど、電話でおまかせで頼んでおいて、「何が出るのかな~」と思いながらいただくのはなかなか楽しかった。

コスパ的には、まぁこの場所ならね~という感じではあるけれど、なにしろお食事の選択に困る(自分にとって)箱根離宮での1つの選択肢として覚えておきたい。

ちなみに今日1月19日を最後に冬季休業に入り、2月11日に「パワーアップして」営業再開だそうです。

(公式)箱根宮ノ下 宮ノ下食堂森メシ
(Facebook)宮ノ下食堂 森メシ

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here