11月の箱根は危険だとわかっていながら、ついつい「コスパ的には11月は箱根離宮だよね~」、という感じで予約を入れてしまっていたので週末に出かけてきた。お天気は最高で、秋の箱根を味わうにはポカポカで最適だったと思う。

冒頭の写真はホテルエントランスのシンボルツリー。まさに見頃でこれから散り始めというタイミングだった。

ホテルの散策路からみた箱根の山々はこんな感じ。

今回は山側に面したお部屋にしたので、お部屋からだけでもそこそこ楽しめました。

逆に最悪だったのは交通事情である。実は2年前のこの時期はリゾーピア箱根に行っていて、以下のような記事を書いていた。

(関連)resortboy's blog – リゾート会員権ブログ – 混雑必至?11月週末の箱根にクルマで出かけてみた

出かける前にこの記事を読んでから出ればよかったのだが、書いた本人はすっかり忘れていた(爆)。

それでも習性というか、長年のカンが働いたのか、ほとんど同じような行動を取っていて笑える。土曜日の行きはちょうど16時30分に箱根離宮に着くように、東名 – 小田厚 – 国道1号のノーマルルートでアクセスしたが、渋滞もなく大変に快適な往路。

これなら「都市型リゾートは箱根離宮でいいぜ」と思いたくなるくらいであったが、帰りがよくなかった。

2年前の自分は、天気が悪かったせいで12時にチェックアウトしてそのまま東京に戻っている。結論から言うと、今回もそうすべきだったのだが、お天気がよかったのが災いした。晴天の11月の箱根は去りがたく、ランチをしてラウンジでお茶をしていたらあっという間に15時近くなってしまっていた。

この時間になると国道1号の渋滞は塔之沢を超え大平台に迫る勢いで、とてもエクシブを出て小田原に向かう気がしない。そこで箱根裏街道で御殿場を目指したのだが、こちらは仙石原の交差点が混むくらいで大した混雑もなく御殿場インターに到着。

しかし御殿場からの東名の渋滞がヒドい。15時30分の段階で既に秦野中井から横浜町田までが渋滞。掲示板に東京までの時間が「2時間以上」と表示されていた。

こうなってしまうともはや打つ手はなく、渋滞をあきらめて東名に飛び乗るほかはない。僕はアホなので秦野中井で下り、以下の記事にある道を使って厚木まで出たが、まぁあまりお薦めできるものでもなく、箱根出立の遅れがすべての敗因である。

(関連)resortboy's blog – リゾート会員権ブログ – 大井松田から厚木までが問題だ

ちなみに天気のいい週末の東名の渋滞はかなり遅くまで続く。この日の19時と20時の渋滞情報を掲載しておく。

前にも書いたことがあるが、エクシブ箱根離宮はビジネスホテルみたいな営業効率重視の作りになっていてオールドエクシブのようにダラダラと遊んで過ごせる余裕のない作りだ。また11月の箱根の夜は早く、16時30分を過ぎるとあっという間に夜になってしまって、箱根に遅くまでいるというのもかなり難しい。長年いろいろと策を弄してきたが、ハイシーズンの箱根は12時アウトと心得たい。

(関連)resortboy's blog – リゾート会員権ブログ – 箱根離宮はビジネスホテルに似ている

さて、結論を出した後だが、少しだけ駄々をこねよう。

そうなると、ホテルに行って食事をして風呂に入って終わりになってしまって何もできないことになる。箱根を脱出して小田原まで行き、そこで時間を過ごすという手もあるが(小田原ならショッピングも充実していて映画も見れる。ついでに言うとヒルトン小田原は日帰り利用が推奨されている)、小田厚や東名の渋滞はかなり夜遅くまで引くことがない。

結局、とっとと帰宅するのがいちばんいいのだが、天気のよい週末の午後3時に自宅にいて何が楽しいのだ、という気もしなくもない。何かよいアイデアはないものだろうか。

6 コメント

  1. いつも楽しく拝見しております(^^♪
    先週末は関西圏も絶好の行楽日和で多くの友人たちがresortboy様と同様に秋の行楽を楽しんできたようでした(私は週末は両日とも仕事だったため出かけられずでした)。
    友人の話ですが、人の出が多い時期は現地出発を夜中にするように考えて行動しているようです。
    小さい子供もいて大変じゃない?と尋ねると、夕食もお風呂も日帰り入浴などを利用して現地近くで済ませて、家についたら一切片づけをせずそのまま就寝するそうです。
    夜になってから現地を出発するとたいてい渋滞は収まっていて、予定通りの所要時間くらいで帰宅できるようです。
    私はどちらかというとresortboy様がおっしゃる、現地を12時くらいに朱発するパターンで帰宅することが多いです。
    家に早く帰っても楽しいことは確かにないのですが、家のテレビで旅行中に撮影した写真やビデオを見ながらゆっくりお茶をするものまた楽しいものですよ♪

  2. 天気の良かった週末は軽井沢でした。やっぱり軽井沢です。雲場池の紅葉が最高でした。
    顔なじみのスタッフ、ラウンジのピアニストさんは「北の旅人」をリクエストしなくても歌ってくれるようになり、別荘のように過ごす時間です。リゾートボーイさんのエクシブ談が楽しみです。
    連れは朝食後先に帰り、私はランチ付きエステプランで午後2時のバスで帰る、いつものパターンです。

  3. 繁忙期に時間を気にしないでリゾートを楽しむには、温泉付きリゾートマンションは最適です。

    休みの前日の夕方から夜、仕事が終わってから出発すれば渋滞もなく、深夜に到着しても、一戸建ての別荘と違って、大浴場の温泉につかればあとは寝るだけ。
    ホテルと違って、もちろん1泊分余計な支払いもなし、予約時のストレスもなし。
    帰りもチェックアウトの時間も気にしないで、部屋でのんびりできて渋滞が収まる頃に帰れます。

    GWや夏休みなどの長期の滞在時は、合間にエクシブや他のホテルを併用しています。

    閑散期はリゾートホテル、繁忙期はリゾートマンションと使い分けて利用している者からの参考意見です。

  4. エクシブ下道研究会chimeraです。11月の箱根は手強いですが、2017/3の湯河原離宮を見据え、現在、箱根の下り方を研究中です。若干眉唾かと思いますが、
    http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=64321
    ターンパイクの利用検討しています。通常は車雑誌の撮影隊かマニアしかいませんが、箱根新道、1号が渋滞した時に、利用料金の高さもあり威力をはっきします。小田原に出て、干物は買わずに西湘バイパスにそのまま入り134号進んで圏央道に入るルートです。
    ターンパイクは、大昔走っていましたが、最近走っていません。リゾボさんの車種知りませんが、下りスピード出るので高級車の場合、気を付けて下さい(最近も、自動車評論家が新型ポルシェでカーブアウトし、死亡したようです)
    エクシブユーザーの場合、マニアが迫ってきたら先に行かせる余裕が必要かと考えます。

  5. 弊は11月4日と5日の二泊で箱根翡翠に行ってきました。
    行きは金曜の夜、帰りは日曜の午前とする事で、渋滞を避けました。
    スタンダード洋室に家族3人で泊まったので、HVC熱海より宿泊費が抑えられてコスパ的にも満足でした。

  6. resortboyさん、こんばんは。
    私も先週末、箱根離宮に行ってました。ニアミスですね。
    お天気も最高でしたね。
    私はついに念願の金時山に登りました。景色もよくて本当にお勧めの登山コースですね。
    ちょうど5日くらい前に朝のテレビ番組で金時山の特集をやってたせいか、山頂はすごい人だかりでした。
    さすが関東の山ですね。
    また日曜日の夕方、仙石原のススキを見に行ったんですが、箱根離宮に戻るのに大渋滞でした。
    私はいつも箱根離宮に泊まるときは、土曜日から月曜日の2泊3日にしています。
    主人だけは日曜日に先に帰るのですが、先日も21時に箱根離宮を出発して22時には厚木に到着しています。
    私は月曜日にゆっくりして帰るのですが、先日もいつものようにバスで小田原まで行きかけたら
    バスの運転手さんに小田原まで1時間以上かかると言われ、あわてて登山電車に乗り換えました。
    11月の箱根は平日といえども侮れませんね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here