エクシブ箱根離宮で過ごす週末。チェックイン前の昼食をどこで採ろうかと考えて、小田原厚木道路を二宮ICで下りることにした。少しだけ下道を走って、西湘バイパスに接続だ。

梅雨の晴れ間にこの道を走るのは最高だ。湿気はまだ少なくカラッとしていて、雨上がりの海はボンダイブルーに輝いている。リゾート感ありありで、気分もぐっと盛り上がってくる。まぁ、よくこんなシーサイドぎりぎりに道路を作ったよね。

クルマを西湘パーキングエリアに向けてランチタイムだ。ここは2012年の9月に高波で護岸が崩落して以来、工事が続いていて、NEXCO中日本によれば6月9日に終わるとされていたのでその仕上がりを楽しみにしていたが、残念ながらまだ一部、工事が続いていて、海辺に下りることは叶わなかった。

カラッと晴れた青空の下、潮騒を聞きながらデッキでの昼食。いつの間にかメニューもおしゃれに、かつリーズナブルに拡充していて、ランチのためにわざわざここを訪れてもいいくらいだ。

こんなリゾート感のあるグルメスポットもなかなか珍しいでしょう。なんて言ったって、目の前コレですから。

看板メニューは「潮騒にぎわい丼」(720円)。まぐろとめかぶの海鮮丼をメインに、かき揚げ丼としらす丼の3つがセットになったお得感のあるお膳だ。

揚げ物に抵抗があるなら、「ねぎとろしらす丼」(700円)がいいだろう。

窓の外に山々が迫るエクシブ箱根離宮は、お部屋によっては緑の壁が立ちふさがる感じで、夏場はかなり鬱陶しく感じる。こうして開放的な海辺のスポットを訪れて、脳内のバランスを取るのがお薦めだ。

10 コメント

  1. 江ノ島より西の国道134号は湘南海岸砂防林が続いているので、あまり眺めがよくないのですが、
    その上に作った西湘バイパスの眺めはよさそうですね。ただ、台風や津波などには脆弱かも。

    江ノ島あたりにエクシブがあってもよさそうなものですが、夏とそれ以外の季節では需要が違いすぎるから
    できないのかもしれませんね。

  2. 我が家から伊豆・箱根に向かうときはここがちょうどトイレ休憩・昼食の場所になります。昼食は私も「潮騒にぎわい丼」が定番です。
    熱海や伊豆へ向かうときはあと10分走って、根府川のトンネル出口の「やまもと」でコーヒータイムをとったり魚料理をとることもあります。先日は隣席で白人婦人が流暢な日本語(奥様言葉)で「ここのお魚がよろしいのよ~」と仲間に説明していました。

  3. 江ノ島から茅ヶ崎あたりの134号線は地獄の様に混むので、エクシブ建設はあまりお勧めできません。
    西洋環境開発末期にあのエリアにマンショ分譲があったので、一時ちょっと気になっていましたが。

  4. 用地買収が可能かどうかは抜きにして、江ノ島であれば小田急江ノ島線、湘南モノレール、そして江ノ電があるわけだから、車を使わなくてもアクセス可能ですよね。
    この「車を使わなくてもアクセス可能」というメリットは、国内だけでなく、海外に向けて会員権を売ってゆくことを考えれば、
    非常に重要になってくるのではないでしょうか。

    リゾートトラストも、ドメスティックな市場だけではなく、海外に向けて会員権を売っていくようにしないと、先がないのでは?

  5. JR湘南新宿ラインや圏央道の開通(予定)で内陸部の人たちも湘南の海に来やすくなった(なる)のですが、湘南から鎌倉・葉山にかけてはこれというホテルがありません(大磯プリンスは古いし)。目玉になるホテルがほしい気はします。地代の高さや起伏に乏しい地形(葉山は別ですか)と良い温泉が出ないのが泣き所ですね。

  6. 葉山方向なら音羽ノ森と三浦のまほろばあたりが小ギレイそうな印象でしょうか。
    使ったことがないのでなんとも言えませんが。
    茅ヶ崎パシフィックの跡地はマンションになって、中古が3000万円ほどで出ていた覚えがあります。

  7. 私は友人に勧められて「まほろば」に行ったのですが、ロビーから引き返してしまいました。洗練のセの字も感じられなくて。「まほろば」は研修にはよく使われているようですので、安価に泊まって食事というのにはいいかもしれませんが。ホテルらしい雰囲気を求めるなら、三浦半島の反対側になりますが、観音崎京急ホテルの方がまだいいでしょう。鎌倉パークホテルも小ぶりですがホテルの雰囲気は持っていまし、地元では格があります。鎌倉にはダイヤモンドソサイエティーもありますね。江の島の岩本楼は古いですが、部屋からの富士山は浮世絵そのもので感動ものです。音羽の森には行ったことがありません。
    が、いずれもこの地域の目印になるには力不足ですね。

  8. 三崎口までは業務の打合せでたまに行くのですが引橋交差点から先にはなかなか行く機会がありません。
    まして宿泊してこなす要件でもないので、近くを通過するものの「まほろば」はなかなか立ち寄ることがありませんでした。
    そうですか~。あまりソフィスティケートされていないのですね。
    観音崎近くの海岸ではタカラガイの貝殻が拾えるので、一度娘を連れて行ってあげたいなと思っております。
    泊まる話になったら、京急を検討したいと思います。

  9. (こちらでは)初めまして。
    いつも参考にさせていただいています。
    先週末、西湘PAに立ち寄って箱根離宮に行ってきました。潮騒にぎわい丼も絶品でしたが、わが家の三歳児は、あさりラーメン(?)をいたく気に入り、ほとんど一人で食べてしまいました。
    翌日はちょっと遠回りして、新しい圏央道の厚木PAでなみえ焼きそばを試してきました。夕方でしたが、ほかのB-1グランプリ公認メニューはほとんど売り切れで大盛況でした。
    最近はPAの食事もだいぶ充実していますねぇ。

  10. みなさんこんにちは。三歳児の父さん、こちらへもよくいらっしゃいました(^^)

    実は僕も、圏央道のオープン時間にに合わせて現地近くまで行ったのですが、激雨でスルーしてしまいました。その代わりに、軽井沢はいいお天気で真夏みたいでした。

    シルバーユーザーさんご紹介の「磯料理 ぱあくえりあ やまもと」は、テレビで柳沢慎吾(ファンです)が薦める地元グルメ、ってなコーナーで見たことがあって、一度行ってみたいと思っていました。

    シューイチ オフィシャルサイト トレナビ 柳沢慎吾と行く絶品海鮮グルメ!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here