4月にリニューアルしたリゾーピア箱根にようやく行くことができたので、いくつか記事を書いてみたいと思う。目玉は露天風呂の新設と強羅棟(旧B館)のお部屋の改装である。まずはリニューアルされたお部屋の中では予約が取りやすいと思われる、「和モダンルーム」について紹介する。

和モダンルームは従来の和洋室を改装してツインルームにしたもので、11室ある。お部屋の広さは約27平米で、いずれも強羅棟の東面に位置している。ケーブルカーが東西に走っていることから分かる通り、強羅棟の東側は斜面の下側にあたり、高層階なら目の前に明星ヶ岳(大文字焼きで有名)が正面に見える。

部屋割りの資料がないので何階に何室あるのかはよくわからないが、このお部屋は4階である。同じ4階でも、お隣の旅館「静峰閣 照本」に面した北側は景色のヌケがよく、逆に南側は樹木がモサモサ生えていて眺望がよくない(興味のある方はGoogle Mapsなどで調べてみてください)。それに、強羅棟は窓が網入りガラスなので、景色についてはあまり期待しないことである。

お部屋は冒頭の写真のように、見違えるようにモダンな「プチ離宮」テイストに仕上がったが、いかんせんビジネスホテル程度の面積では総合的な魅力に欠ける。昔ながらのコンパクトな3点ユニットバスを壊してバスルームを作り(しかし、バストイレは同室だ)、小さいながらクローゼットも作ったので、もともと狭かった部屋が一層狭くなってしまった。

要するに、冒頭の写真で見えているのがすべてなのだ。3名利用にも対応させるために窓際にはデイベッドを置いたため、遊びの空間はない。よくも悪くも「モダンなビジホ=寝るだけの部屋」としてのリニューアルとなっている点に注目したい。

別の言い方をすれば、エクシブのベッドルームだけを切り出したような作りであり、お部屋での滞在を楽しみたいのならルームチャージ10,500円はひどく割高に思えるだろう。

5 コメント

  1. 8月に和モダンデラックスWベットルーム(13000円)に泊まって来ました。
    バス、トイレは別になっており、バスルームは離宮(CB)に近い感じがしました。
    お部屋は、離宮の和ルームのように、玄関?靴を脱いであがります。小さな和室とベットルームがありました。
    1~2名で寛ぐには良いかなと思います。ただ、離宮のCBは12000円~泊まれるので、RCが同程度ならエクシブオーナーは快適でオーナーカードが貰える離宮に軍配かなとも思いました。

  2. 2人利用で良ければ、強羅棟の洋室(2人部屋)を選択するという方法もあります。ユニットバスは改装前と同じですが、部屋の内装は和モダンルームとほぼ同じです。大浴場が改装されたこともあるし、ユニットバスでよければこちらがお勧めです。
    ルームチャージは8000円です。

    平日利用なら、小田原駅から送迎(要予約)もあるし、休前日であっても還元率の高いクラブトラスティのポイントが付与されます。自家用車を使わなくてもアクセス可能というメリットを活かして、エクシブ箱根離宮と組み合わせて利用するという手もありますよ。

  3. kuchibirusenseiのおっしゃる部屋に泊まってきました。駐車場ビューでしたが、お一人様プラン10500円で食事が二食付きなので、真鶴での仕事の前泊として使いました。プランの表示は本館使用でしたが、改装になった強羅棟をアサインしてもらいました。
    まさに記事の和モダンルームと拵え、家具並びが変わらないので、ビューにこだわらない出張利用には十分かなと思います。随分久しぶりの利用なので、もう大浴場の階段がどこにあったかなんて思い出せませんでした。
    まあまあだから次回も使うかというと、やはり箱根離宮のほうが快適です。
    離宮は素泊まりで、天ぷらでも寿司でも食べに行けますけど、リゾーピアはケーブルカー駅周辺にはなんにもないので施設内での食事になってしまいます。
    意外にプランが高く、また秋日和プランなどのエクシブ共通プランの設定からも漏れているので、再利用のハードルは高いです。次回は隣接施設の完成後でしょうか。

  4. あと、惜しむらくは、部屋でインターネットが出来ない点ですね。ロビーやラウンジではWifiが来ているみたいですが、
    格安ビジネスホテルでもLAN端子設置が常識となっている現在、インターネットができないというのは
    デメリットでしかないのでは?

    各階にwifiルータを置くだけでも良いのですぐに改善して欲しいものです。

  5. あ~、リゾーピアは土曜日ならクラブトラスティのポイントを付けてもらえばよかったんですねぇ。以前ご指南いただいていたかと思いますが、ビンゴカードに気を取られていてす~っかり忘れていました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here