浜名湖ロイヤルホテル – 2

前回は、エクシブ浜名湖と組み合わせる手法についてご紹介した浜名湖ロイヤルホテル。今日は施設面を見ていこう。と言っても、エクシブとの組み合わせを前提に「寝るだけ」の素泊まりなので、主にお部屋とお風呂の紹介になる。

ダイワロイヤルホテルズはどこでもそうだが、ツインをベースに、2台までエキストラベッドを入れられる広めの洋室が基本だ。今回は4人利用なので、ご覧のようなレイアウト。

ゆったりとしている、とは言えないが、窓際や壁にそってテーブルもあるし、それほど窮屈な感じはない。

狭さを感じたら、2階にあるオープンスペースに行ってみよう。このホテルにはコンベンション利用のためのホール・宴会場がいくつもあって、2階のホールはぶち抜きで使うと1,000人程度を収容できる規模を誇っている。そのホール前の休憩スペースがとてもひろびろとしている。

壁際のデスクにはインターネット回線も用意され、無料で使える。お部屋が狭くても、お子さんの宿題などはここに来てやれば問題ない。我が家にとっては、宿題を広げられるちゃんとしたデスクが旅の必需品なのだが、その点でもこのスペースはありがたい。

さて、このホテルの最大の美点は温泉である。館内は一部を除いて浴衣で利用することができ、エクシブのような堅苦しさはない。

夜は午前1時まで、朝は5時からというのもうれしい。「雄踏温泉」を名乗る泉質も、個人的にはエクシブ浜名湖よりもずっと「温泉感」を味わうことができて気持ちがよかった。

最後に、記念撮影スポットを1つ。このホテルには「ハローキティルーム」という、お部屋がいっぱいのキティちゃんで飾られた特別ルームが用意されている。それに加えて、宴会場の前には写真のような大きなキティちゃんと記念撮影ができるスペースが用意されている。

お子さんによってはこれは外せないでしょう。旅の思い出にぜひ一枚どうぞ。

2 comments

  1. 浜名湖ロイヤルホテル滞在中の濱野です。
    私の場合はARTなのでほとんど平日利用ですが、入湯税込で二人分7,230円はお得だと思っています。
    チェックインが21時過ぎだったので、サービスのドリンクチケットを今朝利用しています。
    エクシブとくらべては気の毒ですが、ここも充分満足できるホテルだと思います。

  2. 濱野さん、現地からありがとうございます。さすが平日の2人利用に最適化されているARTですね。夏休みの平日にバンバン使って、エンジョイしてくださいね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です