エクシブ浜名湖のTHE SPA

エクシブ浜名湖の全体としての正式名称は、「グランドエクシブ ゴルフ&スパリゾート エクシブ浜名湖」と言います。いわゆる「グランドエクシブ」としては3番目の施設で、その前の「エクシブ初島クラブ」と「エクシブ鳴門」は破綻物件の再生案件でしたから、新規開発としては初のグランドエクシブでした。

もともとは「浜名湖頭脳公園ゴルフ事業」と言って、浜名湖開発株式会社という会社が事業化を目指していたのが行き詰まり、工事が中断されていたものを事業継承したという経緯があるので、エクシブ浜名湖もまた純粋な新規開発とは言えないのかもしれませんが。

ともあれ、エクシブ浜名湖はその名前に「スパ」を銘打っていて、南国風の温泉施設をひとつの売りにしています。ですが、個人的な印象はあまりよくありません。

まず思い浮かぶのは、露天風呂がいつも強風であることです。これは滞在したお部屋からゴルフ場を望んだところですが、やしの木がめっちゃ風になびいています。自分の行くタイミングがそうなのかもしれませんが、皆さんのときはどうでしたか?。

後は、お湯の質にあまり「温泉感」を感じないことと、ドライサウナがないことです。ゴルフをやられる方はドライサウナが好きそうな印象があったので、まさか、と思いましたが、見つけられませんでした。露天風呂のある屋外に「ラコニウム(微温浴室)」というタイル張りの生ぬるいお部屋がありますが、なんとなく経費削減の雰囲気を感じてしまって…。

反対によいところを挙げます。ここはゴルフ場のスパ施設を兼ねているため、お昼休みがなく、朝6時から深夜24時までの通し営業です。いつ行っても開いているというのはいいものです。

冒頭の写真は湯上がりスペースです。スペースとしては十分「リラクゼーションエリア」として運用できそうな感じですが、あまりゆっくり休むような雰囲気にはなっていないのは残念です。お茶が飲めたり、テレビがあったり、新聞雑誌などが置いてあれば(昔はあったような?)いいと思うのですが、ちょっと突き放された感じの印象ですね。

(公式)スパ(温泉大浴場)|付帯施設|エクシブ浜名湖|施設情報|リゾートトラスト株式会社

2 comments

  1. 仰る通り、以前は新聞等がありましたが、なくなって久しいですね。

    数年前からSタイプ専用のシャンプーやリンスができましたが、共用部のアメニティが豊富だとは思いません。

    改善されると嬉しいのですが。

    そうは言いつつ、今週末にも浜名湖に泊まります。

  2. 23時をまわっていますが、スパはかなり混雑していました。

    研修があり、団体が来ているようです。

    スーパースイート棟はかなり賑やかですし、スパにはSタイプ用のバスローブが脱ぎ捨ててありましたから、
    団体が利用しているんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です