ワイキキで夕陽を眺める、というテーマの記事は、過去にも何度か書いていると思うのですが、今日のは極め付きのやつです。ちなみに、夏休みにハワイに行っている人はこういう景色は見れません。海に沈むサンセットを見られるのは10月~4月ごろだけです。写真は3月下旬の一例。

場所はタイトルにあるように、ワイキキショアの前の堤防です。おそらくここがサンセットスポットとしては一番有名ではないかと思います。

けっこう混むので、いい場所で見たければ少し早めの時間に行くことです。日の出と日の入りの時間を予め調べておくのは基本ですよ。

(一例)アメリカ合衆国 ハワイ州 ホノルル日の出日の入り時間

今はとにかく「STAYHOME」の時期ですが、来年の今ごろ、多くの人がこんな素敵な時を再び過ごせるようになっているといいなと思います。

サンセットに向かってヨットが水面を滑っていくさまは、「リアル金曜ロードショー」で、かなり感動しました。

太陽が沈んだあとは、その余韻を楽しみましょう。カクテル色の空を眺めながら、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジまでお散歩しました。

2 コメント

  1. 世の中が大きく変わるときには、予想もできないようなことがおこるんですね…
    次の100年のためになにを考えたらよいんでしょうか?
    今年は、結婚30周年でハワイに行きたいなぁ…なんて思っていました。
    ささやかな想い。いつ行けるかなぁ…
    トラスティやozioも休業、デパートがお休みになるなんて…
    GWまでみんなで頑張れば、お盆休みには、希望が見えるのかなぁ…
    https://ct.rion.mobi/home/2/detail_580_3926.html

  2. ジューシーママさん、コメントありがとうございます。結婚30周年とは素晴らしいです。おめでとうございます!

    世の中に明るい話題はまーったくありませんが、ひとまず半年は死んだふり、という感じで過ごすしかないと覚悟しております。来年の春、こんな夕焼けを見に行かれるといいですね!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here