ザ・プリンス京都宝ヶ池の臨時休館

エクシブ京都八瀬離宮に関する記事を連続で上げていますが、実は別に泊まりたいホテルがありました。それはエクシブにも近い「ザ・プリンス京都宝ヶ池」です。この時期、満室になるようなことはありませんから、直前に予約をすればよいと思っていたところ、何故か全然お部屋が取れなくなっていたんですね。

(公式)公式サイト | ザ・プリンス 京都宝ヶ池

ザ・プリンス京都宝ヶ池はマリオットのオートグラフコレクション(東京だとメズム東京やザ・プリンスさくらタワー東京などがある)に加入している一方で、独自のロイヤルティプログラムもあります。

(マリオット)京都市のブティックホテルなら│ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション
(公式)プリンスステータスサービス | プリンスホテルズ&リゾーツ

もちろん各種OTA経由の予約もできるし、「旅のサブスク」として一部で話題の「HafH」(ハフ)経由でも予約できるということで、嗅覚の鋭すぎるホテラーの間では、近頃話題になりがちなホテルでした。

(公式)HafH(ハフ)- 便利でお得な旅のサブスク
(HafH)ザ・プリンス京都 宝ヶ池

実際のところ、急きょ8月15日から31日までの休館が発表されていて(8月10日にひっそり発表したようです)、8月26日にはさらに9月16日までの休館延長が発表されました。ホテル公式ページを見ても、現在も下の方に「お知らせ」として掲示されているだけで、普通に見る分にはまったく休館の事実はわからないような感じになっています。

加えて、マリオット側の公式ページでは休館は終わったことになっています(9月2日現在、8月31日まで休館と掲示)。

この間に予約を取っていた人は、プリンス系列の「ザ・ホテル青龍 京都清水」に振替になったようです。HafHのバラマキキャンペーンを使って2,980円で青龍に泊まれた、という話は確認されていません(休館前の宝ヶ池プリンスに2,980円で泊まった人は報告事例もあり、一定数いると思われます)。

(公式)ザ・ホテル青龍 京都清水 公式サイト | The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu

個人的には、面白みとしては先に予約しておくべきだったとは思いますが、このようなグダグダな運営では、かえってストレスもあっただろうなとも思います。

国際会館駅から現地に行ってみましたが、駅の広告パネルに休業告知はなく、看板からアプローチを通ってホテルの目の前まで行って、ようやく以下の掲示があるだけでした。やっていないこと以外に情報はゼロに等しく、これでは夜逃げと変わりません。

Photo by resortboy

見込み客の立場から見て、非常におかしいし、プリンスのトップラインを張る一流ホテルとしてどうかと思います。

同社もしくは同ホテルは、何か、異常な状況になっているように感じられます。

1 comment

  1. はじめまして。くろこと申します。
    エクシブ会員券の購入を検討している時にresort boy様のホームページを見つけてから、ずっと拝見しておりました。
    宝ヶ池のプリンスホテルは学生時代の憧れのホテルで、京都に行くたびに一度は泊まってみたいと思っていました。
    急な休業とのことで心配ですが、もしかしてコロナ感染者の療養用として提供しているのではないでしょうか?
    東京都の場合、借上の契約期間によってホテルの入れ替えがあるようなので…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です