少し早い蓼科の紅葉を求めて旅は続く。ビーナスラインを下り、東急リゾートタウン蓼科へ向かう。ビーナスラインからタウンセンターへと向かう長い長いアプローチでは、このようにところどころでよい紅葉を楽しむことができた。車は蓼科東急リゾートへと向かって、一度下げた高度をまた上げていく。

それにしても広い敷地だ。東急が経営するホテルだけで4つ、ゴルフ場、スキー場、別荘街にペンション。600万平米というから、ざっとエクシブ蓼科の70倍くらいある(ひゃー)。(2005 Autumn)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here