久々に、エクシブ蓼科とピラタス蓼科スノーリゾートの、冬の黄金コンビを利用してきました。ゲレンデに面した宿からスキーやスノボを楽しむ主義の方には、ホテルからクルマで10分かけてスキー場に行くなんてナンセンスな話かもしれませんが、慣れてしまった自分には、これは結構「落ち着く組み合わせ」なんです。

今年は暖冬ですが、標高が高く、もともと人工雪に頼っているピラタスでは、雪不足の問題はありません。この日曜日には降雪もあって、ベストコンディションで楽しむことができて満足でした。

というわけで、ピラタス蓼科スノーリゾートのリフト券の買い方について、エクシブ利用を念頭にまとめます。

1)エクシブで割引券をもらって現地で買う
いちばん手軽で手堅いのはこの方法です。前売りを買ったら返金できませんから、現地に行って雪がイマイチとか、天候の関係で半日券にしたい、などというケースを考えると、現地で買うのが一番無駄がない、というのは真実だと思います。

エクシブでピラタスに行く旨をレセプションで伝えると、割引券をもらえると思います。これで4,500円の1日券が4,000円になります。ピラタスの窓口では、クレジットカードや交通系電子マネーなども使えます。

2)エクシブで前売り券を買う
エクシブで前売り券を買う方法もあります。この方法だと、行く当日の朝のエクシブでの天気で購入の判断ができるので、以下で紹介する方法よりはよい面があります。その場合、3,800円になり、割引券利用よりも200円安くなります。この方法の場合、お部屋付けしてクレジットカードで購入できます。

3)双葉サービスエリア(下り)で前売り券を買う
双葉サービスエリアはこの地域のスキー場のリフト券が安く買える穴場です。現金でしか買えませんが、エクシブで買うよりも100円安い、3,700円で前売り券が購入できます。

(公式)E20 中央自動車道 双葉SA(下り) お得な「スキーリフト前売り券」販売中!| 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本

4)小斉の湯で入浴券とのセット券を買う
僕が今回利用した方法です。ビーナスライン沿いのエクシブより少し茅野寄りに、「小斉の湯」という日帰り温泉があります。ここで入浴券とピラタスのリフト券のセット販売をしています。今シーズンは3,600円で販売されています。購入は現金のみです。

お風呂の券は帰りに使ってもいいのですが、自分はエクシブでお風呂に入ってしまいますから(エクシブ蓼科の場合、プールの「クアランド」と温泉は一体化していますから、オーナーはチェックアウト後も当日中であればお風呂が利用できます)、小斉の湯の券は使ったことがありません(そのため、うちには小斉の湯の入浴券がたくさんあります)。

小斉の湯の営業時間は朝8時から夜8時(20時)までです。また、自分はよくやるのですが、うっかりメルヘン街道でアクセスしたりすると、この方法は使えません(いや、戻れば使えないってことはないのですが、それほどのことではありません)。

(公式)蓼科 旅館 蓼科高原の温泉宿 小斉の湯 公式HP

他にもありそうですが、まぁこれくらい知っていれば十分ではないでしょうか。

なお、前売り券と言っても、ピラタスのリフト券売場で現物と引き換える方式ですから、利用の当日に買ったり、利用日を指定して買う必要はありません。ただし、シーズン中に使わないといけないので、残ったら来年、というわけにはいかないので注意してください。

2 コメント

  1. ご無沙汰してます。

    奇遇ですが、私も週末にエクシブ蓼科&ピラタスで過ごしており、
    実はレストラン木馬でリソボさんの隣の席におりました。

    別人だったら、と思いお声がけを躊躇ってしまいましたが
    この投稿でやはり、と^^;

    多少降った上に気温が低かったことで、ゲレンデはとてもいい状態でしたね。

    ちなみにリフト券について、
    エクシブでの前売り券は大人一日券のみだったはずなので、
    大人券はエクシブで部屋付け(に意味があれば)、子供券は双葉SAと組み合わせるのが良さそうです。

  2. のりパパさん、そりゃまた偶然でした(^_^;) またそのようなことがあったら、遠慮なく声をかけてください!

    リフト券の補足、ありがとうございます。自分は子ども料金のリフト券を買わなくなって久しいので、このようにご指摘いただくことで、情報がより有用になってうれしく思います。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here