今日から仕事初め、という方が多いのではないでしょうか。山中湖での年末、お台場での年越し、初島でのお正月に続いて、休みの最後の週末は横浜で締めくくりました。今年は横浜ベイコート倶楽部が開業することもあって、横浜でのお正月の過ごし方をあれこれと実践してきたところです。

もちろん宿泊したのはベイコートであるはずもなく、周辺のチェーン系のホテルを利用しました。それほど狙っていたわけではないのですが、横浜ベイコート倶楽部&カハラ横浜をみなとみらいの中心地から真正面に望むことができましたので、7月の開業に向けての予約時の参考になればと思い、ご紹介します。

冒頭の写真はそのホテルの部屋からではなく、パシフィコ横浜の脇の歩道からの撮影です。横浜ベイコートの手前に見えている白い建物が新しくできた「パシフィコ横浜ノース」です。

そしてこちらが滞在していたホテルのお部屋からの撮影です。

横浜ベイコート倶楽部を取り巻く周囲の建物の配置がよくわかります。三角のとがった屋根が連続しているのが従来からあるパシフィコ横浜の展示場で、その奥に平べったいパシフィコ横浜ノースが続き、中央奥に見えているのが横浜ベイコート倶楽部です。

横浜ベイコート倶楽部&カハラはバルコニーがあるわけではないので、この展示場側のお部屋になった場合、多くの場合は海は見えず、写真左手に見えるタワマン群や、パシフィコ横浜の屋根越しにみなとみらいのホテル群を望むことになりそうです。

一方、公式サイトでは、ホテルからのビューではなく、別の場所からの空撮動画がイメージとして利用されています。古くからある方のインターコンチネンタルを中心に、観覧車や赤レンガ倉庫がある隣街の中区新港を含む映像が再生されますが、横浜ベイコート&カハラ横浜はみなとみらいの北の端にあるので、あのような風景が望めるわけではありません。

(公式)公式 – 横浜ベイコート倶楽部|YOKOHAMA BAYCOURT CLUB

以前、横浜ベイコート倶楽部&カハラ横浜の背後のホテルに滞在して、海への眺望を占った記事を書いたことがありますので、どうぞ併せてご覧ください。

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜が予約を開始 | resortboy's blog – リゾートホテルとホテル会員制度の研究

こちらは滞在したホテルのエントランスのお正月飾りの様子です。気が向いたら泊まったお部屋についても紹介しようと思います。

3 コメント

  1. 東急にお泊まりだったのですね。
    観覧車が目の前の部屋は
    窓を閉めても点滅したライトがガラスに映り
    なかなかロマンチックで好きです。

    横浜ベイコートはパシフィコの奥なので
    眺望は期待していませんでしたが
    カハラブランドとして泊まった人がパシフィコ側だと
    相当ガッカリするのでは…
    それにしても、不安定な形ですね。

    奥まった立地と言えば
    22年開業予定のウェスティンホテル横浜が楽しみです。
    こちらは高層なので景色は期待して良いと思います。

  2. resortboy様

    この投稿のトップ画像が若干誤解をまねきそうですので、差し出がましいですが捕捉します。
    resortboy様の過去投稿を参考にさせていただきます。
    〇横浜ベイコート倶楽部、一般ホテルはカハラブランドに
    http://resort.boy.jp/wordpress/tbcc/kahala-yokohama/

    トップ画像で見ると、横浜ベイコート&カハラ横浜とパシフィコ横浜ノース(MICE施設)が隣接して、MICE施設側の低層に宿泊した客は眺望が最悪という印象を受けます。
    しかしresortboy様の↑過去投稿の配置図にあります通り、MICE施設の多目的ホールは低層(3階くらい?)となっており、横浜ベイコート&カハラ横浜から海側への眺望は抜けるようになっております。
    また、横浜ベイコートの客室は4階からとなっており、カハラも同等の階数から客室は配置されると思います。多目的ホール側の棟をかわした眺望だと思います。

    この20街区は、ベイコートとMICEの一体整備事業ですので、眺望は設計上多少考えられているのではないでしょうか。

  3. カミーさん、補足をありがとうございます。海、見えるといいですよね…。

    記事中に過去記事へのリンクがあって、その記事中に背後のホテルから撮影した画像を掲載しています。そちらでパシフィコ横浜ノースとの距離感は見ていただけるのではないかと思います。その記事を掲載した後にもそのホテルには行ったのですが、記事にしたときの方がお天気がよいので、より新しい写真は掲載していません(建物の完成度が進んだ程度で情報としては変わらないため)。

    ところで、公開されているCG画像に、客室の浴室のものがありました。それを見ると、パシフィコ横浜側のビューがイメージできるので、以下に転載します(画像出典:リゾートトラスト)。地面があるところが水辺になっていたりするので、実際はこの通りではありませんが、さすがにそんなに違わないのではないかと。真ん中に横浜ベイホテル東急が描かれています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here