リゾートトラストは2020年春の開業を目指し、横浜みなとみらいに「横浜ベイコート倶楽部(仮称)」を建設すると発表した。横浜市が募集していた「みなとみらい21中央地区20街区MICE施設整備事業」の事業者に竹中工務店を代表企業とするグループが選出され、リゾートトラストはその中でホテル事業を担当する。

この整備事業は、横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)に隣接した20街区(下記画像の赤い部分)に、ホテルを併設した大規模なコンベンション施設を新設するというもの。1990年代前半にオープンしたパシフィコ横浜とヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルのセット(冒頭の写真)を、展示ホールの反対側にもう1つ作るといったイメージだ。


出典:横浜市


出典:リゾートトラスト報道発表資料

リゾートトラストが担当するホテル事業は、ベイコート倶楽部として3つ目の施設となる会員制の「横浜ベイコート倶楽部(仮称)」に、一般ホテルを併設する形で事業化される。開業予定の2020年は東京オリンピックの開催年であり、国際会議の需要も大きく増えると目されている。これらに出席する海外要人の宿泊に対応する、国際的に通用するホテルとして建設する。

こちらが公表されたホテルの外観CGだ。敷地面積は9,475.19平米、延床面積は45,122平米、地上14階を予定している。


出典:リゾートトラスト報道発表資料

今回の事業地は、臨港パークに隣接したみなとみらいで一番奥まった場所であり、応札したのが竹中グループの1つしかなかったのが少々気になった。一般的な需要としては、インターコンチだけでなく、より立地のよい横浜ロイヤルパークホテルや横浜ベイホテル東急などとの競合も気になるところ。

国際コンベンションという需給バランスの取りづらい市場に対し、会員制のアーバンリゾートを併設するという今までにないスタイルで挑戦するという形だが、果たしてどのような結果となるだろうか。

20 コメント

  1. なんか傾いているようで、大丈夫かなというデザインですね。
    東京のオーナーに半年前なったばかりだけど、頻繁に来て下さいという電話があり
    根負けしたような感じで、近く泊まる予定。
    中京圏在住なので、芦屋は大歓迎だが、横浜も楽しみになってきた。

  2. 横浜市のみなとみらい、神戸市の六甲アイランドやポートアイランド地区は、
    妙に安い高級ホテルがある場所ですね。
    resortboyさんの仰る通り、需給バランスが崩れているのでしょう。
    Miceと聞いた際、とっさに「ネズミ」と思いました。

  3. この計画や経緯には疎いのですが、この整備事業にホテル事業者として参画するためには、会員制のみならず一般向け宿泊施設を組み入れる必要があったのではないでしょうか。

    極めて穿った見方をすれば、いずれ将来的に会員向けに追加販売するという可能性などを見込めば、仮に一般向けホテルとして採算性が低くても参入権利の取得というメリットで十分に元が取れるのかも知れません。横浜にベイコートクラブを建てるのであれば、みなとみらい地区以上に理想的な場所は考えにくいですしね。

    いずれにせよ、芦屋・横浜・六甲・強羅(噴火で決断を足踏み中?)と、いよいよリゾートトラスト社の事業展開は、富裕層向けの高級路線をひた走りますね。

  4. ベイコートってすべて『赤』の権利ですよね?
    横浜、芦屋にベイコートが出来ると、エクシブの土曜日の予約が物凄く取りにくくなるのでは?
    東京ベイコート一軒ならともかく3軒になると赤の権利がやたらと多くなり
    エクシブの権利とのバランスが歪になると思うのですが、、、
    どうなんでしょうね、、、?

  5. こんにちは。芦屋は赤、白半々となっていると思います。TBCCは今のところ変更ありません。横浜は未定(まだ、発売前なので)と思います。それでもかなり影響ありそうですね。

  6. てつさんありがとうございます。
    芦屋は白もあるんですね。
    RT社も少しは考えてるんですね。
    でもやはり歪はでますよね。

  7. 「はまれぽ」によると 隣の区画に「オーケーみなとみらい店」がオープンしたそうです。

  8. キーちゃん、こんにちは。情報ありがとうございます。

    59街区ですから、交差点を挟んだ横浜ベイコート倶楽部の斜向いということですね。なんか笑えます。

    オーケーは会員になると割引があります。僕のコレクションにも入っているので、カードをさらしておきます(笑)。これは比較的最近のバージョンです(以前はカードフェイスが違いました)。

  9. 今朝の新聞によると、2020開業予定の横浜のホテルは、会員制ではなく、一般高級ホテルにするようだ。
    1泊5~7万円の富裕層を対象にしたホテルで、5年で2施設のペースで計画していて、博多、札幌が候補地に
    上がっているとのこと。

  10. 横浜ベイコート倶楽部に関連して、裏ブログの方で記事(というか単なる雑感)を書きました。

    会員制は一般ホテルと共存できるか – tapestry

    裏ブログは僕の身辺雑記なのですが、ごくたまに、重要な先取り情報が出ていたりします。こちらのブログは写真ベースなので写真がないと何も書けないという欠点がありまして。よろしければそちらもどうぞ。自由に書き込んでいただける掲示板もあります。

    ラウンジ – tapestry

  11. resortboyさん、はじめまして。
    いつも表ブログ・裏ブログとも、楽しく拝見しております。
    以前、担当の営業さんから「横浜の物件は会員制はベイコート、一般はザ・カハラ・ホテルの名前で展開していく。」と聞きました。
    入社当時から付き合いがあり、今は管理職になった営業にこの記事が掲載された時「横浜にベイコートとホテルを展開するんや。」聞いたら、「まだ内密な話ですが」と教えてくれました。

  12. レフスタの住人さん、情報ありがとうございます。なるほど、シーサイドの都市型リゾートを標榜するベイコート倶楽部の一般部分に、ハワイのリゾートホテルのアイコンとも言えるカハラの名前を使うのは、なんとなく筋が通った話のような気がしますね。

    問題は、1つの建物でダブルブランドなんていうことが果たして可能なのかということですね。此処から先は妄想なので裏側で書くかな…。

  13. 東京ベイコートがインバウンド需要に乗っていけないので、明らかに外国人客を取り込もうという意図でしょうね。
    また、横浜のレストラン構成は未定のようですが、カハラとの関係で洋食レストランのシェフも外国人になるかもしれないということでした。

  14. 今日の日刊建設工業新聞によると、「横浜グローバルMICE/みなとみらい20街区MICE施設」は、
    昨日、予定通り無事、起工式を終えたようです。
    http://www.decn.co.jp/?p=93159

    横浜ベイコートの敷地周辺についての情報は、現地写真を含め、「日本の超高層ビル」さんのブログに
    詳しく載っていますので引用させてもらいます。
    http://skyskysky.net/construction/202067.html

  15. 去年の妄想を自分で読んで、けっこう面白いな、と思ったりして。書いた瞬間、本人は忘れてますからねww

    会員制は一般ホテルと共存できるか – tapestry

    一般ホテルと会員制の共存というスタイルをここで学んで(まぁリゾーピアとかは既にそうですけど)、はやくエクシブにもそのスタイルをうまく持ち込んでほしいと思ってます。だって、淡路島の改革を見るに、かなりコレジャナイ感が高くありません?

  16. リゾートトラストのHPで横浜ベイコート倶楽部の情報がようやく公開されましたね。会員権の販売等の詳細はまだのようです。
    https://www.resorttrust.co.jp/ps/qn3x/guest/news/dldata.cgi?CCODE=2&NCODE=152
    https://www.resorttrust.co.jp/ps/qn3x/guest/news/dldata.cgi?CCODE=2&NCODE=151
    噂通り一般高級ホテルはカハラホテルになりましたね❗️レストランの一部はベイコートとカハラいずれの宿泊客も利用可能で、中国レストランはベイコートのみって感じでしょうか⁇(横浜だけに中華料理には力入れてる⁇)
    初めての試みだけに、これが成功すれば現在取得している用地も会員制ホテルと非会員制ホテルの共存もあり得るのかもしれませんね。
    あとはベイコートに注力しすぎてエクシブが疎かにされないことを祈ります…

  17. たかぬすさん、ありがとうございます。明日、さっそく記事をまとめたいと思います。ハワイのアイコンであるカハラブランドを横浜という場所でどう活かしてくるでしょうね。シーサイドとはいえ、オアフ島とみなとみらいではかなり雰囲気が違いますから、相当な世界観の作り込みが必要と思いますが、期待したいと思います。

  18. エクシブのオーナーも利用出来るんでしょうか?東京ベイコートは最初は利用出来ませんでした。

  19. 「MM21に2万人収容音楽アリーナ ケン・コーポ 」MM21 60・61区 決まったようです。日経神奈川版

  20. キーちゃん、またまた情報ありがとうございます。みなとみらいはホットな話題が続きますね。

    MM21に2万人収容音楽アリーナ ケン・コーポ:日本経済新聞

    記事によると「地上21階建て、延べ床面積約1万9000平方メートルのホテルも建設する。同社は「外資系ホテルの誘致を検討している。高級感のあるホテルにして国内外から利用者を呼び込みたい」と話す」とあります。ガチでカハラと競合になるということもあるし、供給過剰エリアにこんなにホテル作って大丈夫かよ、と心配になっています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here