横浜ベイコートから買い出し、オーケーみなとみらい店

ちょうど1カ月後に迫った横浜ベイコート倶楽部とザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜の開業日。明日、8月24日の10時から、ベイコート倶楽部メンバーの交換予約が開始になります。1カ月を切ってもエクシブ会員との交換予約がスタートしないのは不可思議ですが、程なく開始されるものと思います。

さて今日は、ホテルを利用する際に欠かせないコンビニやスーパーなどの立地についてご案内します。

Photo by resortboy

こちらの写真は横浜ベイコート倶楽部のある前の通り(展示場と反対の埠頭のある車道側)を、海側から横浜駅に向かって撮影したものです。ちょうどこの写真の(隠れている)左側に、カハラ横浜の車寄せがあります。

正面右側のカーブした建物が、「プライムコーストみなとみらい」で、上層階は「ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい]」となっています。宿泊レポートをそのうち書くかもしれません。

このカーブした建物の1階にセブン-イレブンがありますので、ここが横浜ベイコート&カハラ横浜に滞在する際の最寄りのコンビニとなります。店名は「セブン-イレブン 横浜みなとみらい6丁目店」になります。

さて、今日ご紹介したいのはむしろ、ビスタプレミオの後ろにある大きなスーパー「オーケーみなとみらい店」です。激安スーパーとして東京では有名なオーケーの本社はここにあり、本社お膝元だけあって、オーケーきっての大型店舗です(冒頭の写真)。売場面積は約800坪あり、ここより大きいのはサガン店(約1,000坪)や新用賀店(約900坪)くらいではないでしょうか(僕の知る範囲で。全部調べたわけではないので、違っていたらごめんなさい)。

最新の近隣街区の地図を上げておきます。

Photo by resortboy

(画像出典:横浜市都市整備局)

丸数字はみなとみらいの街区番号で、「20」がパシフィコ横浜ノースとベイコート&カハラがある街区。青い矢印が別の記事で話題とした、新設されたプロムナード部分です。

(関連)開業迫る横浜ベイコート倶楽部&カハラ横浜 | resortboy's blog – リゾートホテルとホテル会員制度の研究

今日話題にしているのは20街区の斜向かいの「59」街区で、交差点に面してビスタプレミオ、その後ろがオーケー本社ビルです。

内部は撮影禁止なので写真はありませんが、食料品であれば何でもそろうと言って過言ではありません。ただし、コンビニのように便利なお惣菜やデリがそろっている、というわけではないので、まずこちらで買い物をして、後でセブン-イレブンで補足する、という買い方がベストです。

ともあれ、ちょっとした部屋飲みをしたい時には、「オーケー&セブン」というのはある意味で最強の組み合わせですから(個人の感想です)、とりあえず手ぶらで行って現地でそろえるとよいでしょう。お酒のコーナーも非常に充実していて、高級ワイン、高級シャンパンなども十分な品揃えです。

イメージとしては、エクシブ軽井沢に行ったらツルヤに行くように(HVC塩沢でもいいんですが)、横浜ベイコートに行ったらオーケー、という感じかと(わかるかな?)。

さてここから、今日一お番話ししたいことを話します。

このオーケーの3階には、高級和牛がとても安く食べられる焼肉店「和」がありました。以前にもこのブログのコメント欄で話題になったこともあったかと思います。

こういう言い方はおかしいですが、ベイコートに会員価格で安く泊まって、さらに格安の和牛をオーケーで楽しむ、というような組み合わせに期待をしていた会員さんが、少なくとも数名はいらしたのではないでしょうか(リゾート会員権を買うような方は、そうした少しおかしな組み合わせを好まれる傾向がある気がします)。

こちらが以前訪れたときに撮影した和のメニューです。国産黒毛和牛A4ランク以上のステーキが、単品110グラムで1,260円でした。これはステーキハウスでいただくと、4~5,000円はするクラスのお肉でしょう(まぁ和の場合は自分で焼くのですが)。

Photo by resortboy

ですが、今日は悲しいことを伝えしなければなりません。焼肉「和」を含めたオーケーのフードコートは、6月いっぱいですべて閉店になっていました。がーん。

Photo by resortboy

仕方がないので、オーケーでお酒とおつまみを買って、ホテルのお部屋で飲むことにしました。この日のお宿はオンザショアのホテルですから、目の前をさえぎるものは何もありません。

Photo by resortboy

窓際のベンチに座って海を見ながら飲むワインは、けっこう格別かな、と思います。

飲んでいるワインは、369円のオーケーオリジナル「デリ・ブティックワイン」です。オーケーがメルシャンに特注して作らせているもので、赤・白・ロゼの3つがあります。オーケーとしてはこだわりがあるようで、スクリューキャップではなくコルク栓なので、ホテルでオープナーを借りました。

(公式)オーケー デリ・ブティックワイン (ロゼ) 720ml  | オーケー株式会社

このデリ・ブティックワインには色々な評価がありますが、正直、この値段なのでそれほど美味しくはないです。自分は日常的にもオーケーが買い物の主戦場ですが、これらのワインは買わず、別のワインを愛飲しています。今日はネタとしてのチョイスということで。

横浜ベイコート倶楽部はお部屋にシャンパングラスなどの食器が豊富にそろっているはずですから、部屋飲みはひとつの滞在テーマになるのではないでしょうか。以下は以前に書いたラグーナベイコート倶楽部での体験記ですが、そこにはCAVAが映っていますね。東京のオーケーで買って蒲郡まで持参していたとは、我ながら…(汗)。CAVAは横浜のオーケーでも定番としていつでも売っているはずですよ。

(関連)ラグーナベイコート倶楽部で部屋飲みの週末 | resortboy's blog – リゾートホテルとホテル会員制度の研究

CAVAについては以下の記事をご覧ください。うちの近くのスペインバーですが、コロナの影響で閉店してしまいました…。

(参考)【CAVA(カバ)とは?】今さら聞けないスパークリングワインのお話

3 comments

  1. 横浜ベイコートからオーケー近いですよね。オーケーで買い出しして部屋に籠もってゆったり過ごす計画を夢想しております。
    オーケーは、社長の思いの詰まったデリブティックワインを推してまくってますが、同じ価格帯ならアルパカの方がワイン感あって美味しいです(スクリューキャップで雰囲気無いですが……)。

  2. 最近リモートワークばかりで、あまりこの界隈に行っていないのですが…。
    オーケー以外にも、向かいのマンションの1Fに東京横浜ではおなじみの
    「まいばすけっと」があります。
    https://goo.gl/maps/WZZtVx44FRtV9Ggd6
    23時までやっているので、オーケーが閉まった後お酒が足りなくなったときは
    重宝すると思います。
    また店内にイオン銀行のATMもあるため、急に現金が必要になったときにも使えます。

    ちなみにオーケーの自転車置き場のあたりにドコモのシェアサイクル置き場があります(162円/30分)。
    これを使って、密を避けつつ気ままに秋のヨコハマを散策することもできますよ。
    http://docomo-cycle.jp/yokohama/map/
    https://www.google.com/maps/d/embed?mid=1jhQA9-EMSTN0TH6javoFWbR18tM&ll=35.46305971013528%2C139.63266569230532&z=18

  3. 皆さん、こんにちは。HIDEさん、さすがお詳しい。あのまいばすけっとは、イオンのロゴが大きく出ていて、あまり「まいばす」っぽくないですよね。まいばすけっとの「突き放した感じ」がなくて異色だと思います(どうでもいいか…)。

    (参考)「まいばすけっと」のフォントは『創英角ポップ体』 | Webデザイナーブログ

    まいばすけっとはイオン傘下のコルドンヴェール(要するにやまや)経由の安ワインが豊富にあるのもいいですね。

    (公式)コルドンヴェール株式会社 | 日本語版

    僕の住んでいる街にもドコモのシェア自転車はあるので、会員になっています。夏場は暑くて乗れないし、冬は寒いし、意外と気持ちいい時期は短い思っています。その点で、秋(最近短いですが)は狙い目。皆さん、ベイコート開業に併せていかがでしょう! 僕もオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です