無線LAN

もう1~2回、みなとみらいの話を。ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが僕にとってお気に入りな理由を今日はもう1つ。それは、無線インターネットが全館で完備していることである。しかも利用料金がかからない。

窓際にあるデスクに座ってパソコンを開けば、窓越しの素晴らしい景色を楽しみながら、いつものようにインターネットが使えてしまう。いまどき、会社にいても、ここにいても同じように仕事ができてしまう人は少なくないだろう。

平日の午後からこのホテルにエスケープして、夕暮れどきを楽しみながらメールとチャットで仕事をやりすごし、リラックスして翌日は普通に出勤。たまには1人でそんな息抜きもいいかもしれない。

ところで、エクシブでは京都八瀬離宮ではじめて客室にLANが装備されたようだが、無線LANではないようだ。無線なら、ノートパソコンをベッドサイドに持っていって、Gyaoで映画を楽しんだりできるのだから(今ならロッキーが1~3まで見れます!)、やはり無線LAN装備が望ましいと僕には思える。

ちなみに、みなとみらい3兄弟(ロイヤルパーク、パンパシ、インターコンチ)ではいずれもインターネットを客室で利用できるが、客室での無線対応はここだけだ。パンパシフィックホテル横浜は無料だが、横浜ロイヤルパークホテルはいまだに有料である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です