エクシブ湯河原離宮の和モダン4名B06

エクシブ湯河原離宮のスタンダードグレード(正確にはCBグレード)、和モダン4名(禁煙)のお部屋を紹介します。ルームチャージは15,120円(税込:本体14,000円)で、定員は4名。4人で泊まったとして1人あたり税抜3,500円ですから、なかなかのバリューと思います。タイプ名は資料がないので正式名はわかりませんが、予約メールでの呼称から、ここではB06としておきます。

湯河原離宮のスタンダードグレードには、大きく分けて4種類のお部屋があります。1ルームタイプで2名定員の和ルームと洋ルーム、寝室を区切れる和モダンが4名定員と5名定員とあります。

いずれも喫煙ルーム、禁煙ルームがあり、和モダンにはドギーもありますから、合計11タイプあります。2×2+2×2×2=12タイプにならないのは、和モダンの4名部屋だけドギーの設定がないからです。

4名定員と5名定員では室料も違い、4人部屋が15,120円で、5人部屋が15,660円です。人単価でいうと、CBの和モダンが一番コスパがいいことになりますが、お部屋の出来としては4人部屋の方がよいと思います。実際のお部屋を見ながら説明します。

CBの4人部屋に入るとこんな感じのビューです。黒い琉球畳のリビングが窓側に、ふすまで仕切ることができるベッドルームが入口側に配置されています。

窓側から見るとこうなります。

4人用のお部屋ですが、2人用のお部屋としてとてもよくできていると思います。このリビングに布団を敷いてあと2人寝るという設計ですが、別に4人で使わなくてもいいわけです(ちなみに、湯河原離宮の場合、布団敷きはホテル側でやってもらえます)。

ソファーに座ると、ちゃんと正面にテレビがあります。これが普通だ~。

こちらが寝室。壁紙がしっかり「琳派」な感じですね。

CB和モダンの5人部屋の場合、この配置が逆転して、窓側にベッド2台とソファ、入口側に和室で、和室に3つ布団を敷いて5人ということになります。

(公式)CB和モダンの5人部屋の360°パノラマビュー

和モダン5名の和室は最近のエクシブによくある小さめの家具で実用性が低いし、和モダン4名のようなL字のデイベッド風ソファではありません。和室が結局荷物置き場になる、という感じですから、5人で泊まりたいのでなければ断然4人部屋がよいと感じました。

今回のお部屋は道に面した高層階でしたが、窓からの景色にリゾート感がないのは、湯河原という立地上、仕方ないところです。

関連記事


Comments

  1. resort.boyさん
    皆さんこんにちは
    予約係が使うルーム記号とホームページ・図面集などで使う記号と二種類あるみたいですね。
    resort.boyさんがお泊りになった部屋は、CB-1jaか1jdかと思います。(湯河原離宮・図面集より)
    前回お泊りの部屋は、CB2-dかf (間違っていたらすいません)
    私が予約する時は、細かくリクエストするのでルーム記号の呼び方が違うので、確認が大変です。
    箱根建設の時より建築コストは上がっていると思うので、見た目はきれいですが重みが無いというか少し安ぽく感じます。湯河原もSEタイプの部屋は、やっと完売になったようです。
    今度、六甲サンクチュアリへ行ってみます。

  2. MOKOさん、情報ありがとうございます。そうなんですね~。2種類あるのはなんでなんですかね?? リクエストされる方には、ちょっとレベルが高いでしょうか…。

    僕は湯河原に関しては出だしでちょっとアレって思ってしまって、冷めてしまったところがあって、図面集も手元にないものでして、僕の出す情報に関しては現状、予約メールの表記に統一しておこうと思います(前回の1ベッド洋ルームの記事も直しておきます)。

Speak Your Mind

*