オールドエクシブの100時間滞在パッケージ

親しい方から、この3月で仕事を引退されるというご連絡をいただき、話しているうちに「どこか1週間くらい、ひたすらぼーっとして過ごしたい」という相談を受けました。それで思い出したのが、この2月から順次、オールドエクシブで設定…

プレミアムステイの意味するもの

およそ10日のご無沙汰でした。職場で他のスタッフの業務をフォローする必要があり、先週からてんやわんやしていて、なにしろワンオペ父さんなものですから、まさに首が回らない、というような状況が続いております。春先までこの状態が…

(続)Go Toトラベルキャンペーンの話題を集積するスレ

皆さんに続々と情報をお寄せいただいて活況の「Go Toトラベルキャンペーンの話題を集積するスレ」ですが、このキャンペーンの第1幕が終了した感がありますので、一度話題を区切って、新しい記事を作りました。今後はこちらの記事の…

Go Toトラベルキャンペーンの話題を集積するスレ

見切り発車感の強いGo Toトラベルキャンペーンですが、日々、情報が小出しにアップデートされるので、話題を集約するための場所をここに作りました。僕がエクシブを次に利用するのは8月初旬の予定ですので、来週の22日からはじま…

ルームチャージ半額券は生ぬるい

コロナ禍で全国のホテル料金が急落しています。5月の国内ホテルの稼働率は14.8%で、5月の平均客室単価は8,213円。これは2019年5月と比較して44.6%の下落だそうです(ホテル専門の英調査会社STRによる。出典を文…

インルームダイニングは定着するか?

ウィズコロナ時代の要請から、レストランの座席は大幅に間引かれ、稼働率を下げざるをえなくなりました。飲食業は収益減をなんとか食い止めようと、テイクアウトやデリバリーに活路を見出そうとしています。エクシブにおいても同様の試み…

年度替わりで盛り沢山の「MY RESORT vol.113」

リゾートトラストの会員向け季刊誌「MY RESORT」の最新号が届いていました。やけに分厚いな、と感じたので、さっそく中身をチェックしてみます。コロナウィルス騒ぎで皆さん引きこもっていることと思いますが(株価も暴落!)、…

オーナー特典がおひとりさま利用にも広がる

2019年4月からのエクシブでは「オーナーサービス」をアピールしています。現在、平日(ホワイトかブルーの日)に1室2名以上で契約施設に宿泊して、2名以上で館内レストランで夕食を採ると、1名分が無料になる、というのが目玉の…

RTTGポイントの価値は何円か

昨年の4月からはじまったRTTGポイントクラブは、期待はずれな面もあったものの、はじまってしまえば「意外と貯まるな」と思っている方が多いのではないでしょうか。僕もいつの間にか平会員からひとつ上の「RTTGプレミアステージ…

2020年4月からエクシブにキャンセル料

2020年4月から、エクシブにキャンセル料が導入されます。ゴールドとレッドの利用日が対象で、3日前の17時よりルームチャージの50%、当日以降は100%のキャンセル料が徴収されます。これまでエクシブにはキャンセル料はかか…

予約の取り方2020

年末年始のフローティング予約の時期がやってまいりました。突然ですが皆さん、エクシブやベイコート倶楽部の予約をどうやって取っていますか? 僕自身は自分の変化に驚くのですが、エクシブライフをはじめて16回目の年末ともなると、…

ポイントバックキャンペーンが全エクシブに拡大

今月、芦屋ベイコート倶楽部に宿泊したときに、チラシで「ポイントバックキャンペーン」のことを知りました。これは宿泊時に料金の一部をRTTGポイントで支払うと、1,000ポイント利用するごとに1,000円分の金券がもらえると…

旧ポイントの救済をそろそろ考えよう

リゾートトラストの旧ポイント制度「POINT CLUB」は今年の3月29日に終了していますが、たまったポイントがまだ手元に残っていないでしょうか? 今日はそんなあなたのための記事です。ま、自分が期限切れに直面したってな話…

RTTGポイントクラブ(プレビュー)

リゾートトラストが2019年に入ってサービスを大きく変化させつつあります。1つは1月14日からはじまった新しいオーナーサービス。そして4月からの新しいポイントシステム「RTTGポイントクラブ」です。この記事では、1月の会…

エクシブの新しいオーナー特典を考える

これまで、オーナーに年1回発行されていた「エクシブ特別ご招待券」が2018年をもって廃止となり、2019年からは新サービスへと変わります。オーナーが契約施設を利用する際、2人以上なら1人分の夕食が無料になるというものです…