カイルアで借りた別荘が素敵だった件

カイルア(Kailua)では別荘を借りました。あまり参考にならない記事ですみませんが、自分の思い出として掲載しておきます。

この別荘を「VRBO」というマッチングサイトで予約をした時の記事はこちらです。

resortboy’s blog – リゾート会員権ブログ – バケーションレンタルに挑戦

ロケーションとしては、残念ながらオン・ザ・ビーチではなく、カイルア・ビーチパークのはじっこからでも歩いて7~8分かかる場所です。予算のこともあるので、そこはこだわっていませんでした。それに、ビーチに行くには荷物もあるので、どのみちクルマですから。

クルマだとほんとにすぐ、とても静かな住宅街です。純粋な一軒家ではなく、日本でいうテラスハウスのような感じの作りで、隣にオーナー家族が住んでいました。

外観はこんな感じで、建物は新しくありませんが、バケーション・レンタル用にリフォームされていてとてもきれいでした。庭も結構広くて、ガーデンテーブルでビールを飲んだり、フリスビーをして遊んだりしました。

間取りはいわゆるワンベッドルームの広いタイプです。1Fはリビングとダイニングです。こちらは入口を入ってすぐのリビングスペース。白い家具の中には液晶テレビが入っています(オールドエクシブみたいな感じです)。

1Fはキッチンにダイニング。後はパウダールームにシャワーとトイレです。

キッチンはとても広くて快適でした。およそ必要そうなものはなんでもそろっていて、スーパーで食材を買ってくるだけでバンバン料理ができました。

そんなわけでカイルアに来てからはほとんど外食せずに、この別荘で食事をしていましたね。

2Fがベッドルームです。大きなベッドが2つあり、ここで4人はゆったり寝られます。うちの場合は5人なので、あとの1人は1Fのソファーベッドで寝ていました。

このベッドルームは非常に広く、さらに奥がガラス張りになっていて、ダンススタジオみたいな感じで、やたらに開放的でした。

ベッドルームの反対側はラナイです。

お庭に咲いているプルメリアが目の前に見えます。

また、道路側に目をやると、切り立った山々(コオラウ山脈, Koʻolau Range)が美しく見えていました。

なかなか家族全員でハワイに来て、別荘に滞在する、なんていうチャンスはないので、とてもいい思い出になりました。リゾートホテルだけでなく、こうしたバケーション・レンタルにも、ぜひチャレンジしてみてほしいな、なんて思います。

3 comments

  1. 素敵な別荘が見つかって、良かったですねd(^_^o)

  2. ハワイの不動産屋さんのブログに、気になる記事がありましたのでご紹介します。

    アロハプロパティーズ – ハワイ不動産/違法なバケーションレンタル増加

    この記事によると、

    スターアドバタイザーによりますと、ノースショアのハレイバでは78%、カイルアは87%、サンセットビーチとワイルアは100%が違法なバケーションレンタルだそうです。

    ということらしいです。

    多くのバケレンは許可書ナシに運営されており、ハワイ州がバケーションレンタルからの税金を取りっぱぐれているので、行政が何らかの措置に出るかもね~、と。

  3. 日本でもネットカフェやサウナに泊まるのは旅館業法に抵触して違反ってことと同じような話で、大きなお世話ということ
    ですよ。

    ネットカフェやサウナで夜を明かすっていうことも選択肢としては残しておくほうが、選択の幅が広がるという意味では
    大切なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です