東京から1時間のインフィニティプール

東急ハーヴェストクラブが25周年を迎える今年2013年に、クラブの25番目の施設としてオープンさせたのが「東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山&VIALA」である。2008年の計画当初は2011年春の開業とされていたが、経済状況の悪化もあり、今年8月にずれ込んでのオープンとなった。

その熱海伊豆山をはじめて訪れた。率直に言って、ここはとんでもなく素晴らしいホテルである。この写真がそのすべてを物語っている。

年中泳げる屋外プールは、水平線に溶けこむようにデザインされたインフィニティプールだ。海へのさえぎるもののない視界。波の音はホテルに反射して、サラウンドのようにからだを包み込む。母なる海に抱かれる感覚を、これほどまでに味わえる場所を他に知らない。

滞在してみて、いろいろと微妙だなと感じる問題点は多々あるが、それをすべて帳消しにするような素晴らしさがここにはある。東京からわずか1時間でこれほどまでの癒しをもたらしてくれる場所ができたなんて、これは「ヤバい」としか言いようがない。

某社から、癒しの対極のような理不尽な無理筋を一方的に押し付けられている真っただ中に、こんなものを見せられたら心が動かないわけがない。これはもう買うしかないと、某社に預けた保証金を取り返すべくアクションを起こしてみるも、厚顔無恥な鉄面皮ぶりには心がすり減るばかりである。

現在、同クラブの募集価格は630.5万円(ハーヴェストクラブ)または951.5万円(VIALA)。第1次募集価額は546.5万円に836万円だったのだから、最初に買った人は慧眼でした。

11 comments

  1. リゾートボーイ様  伊豆山行かれたのですね(^^)/そうですね。素晴らしいロケーション。リピートしたいですね♪食事はどう思われましたか?感想お聞かせくださいね。

  2. 東京に住んでいたら、間違いなく買い換えてましたね(^_^;)
    でも、蓼科ものんびり癒されるので、大好きです。

  3. 初めてコメントします。いつも興味ある情報をありがとうございます。熱海伊豆山はホームではないのですが、既に3回も行ってしまいました。私のテイストにピッタリで何度行っても心地良い満足感を味わえますね。週末や特定期間に宿泊するにはホームメンバーにならなければなりませんが、これからゆっくり考えてみたいと思います。

  4. resortboyさんも、ついに熱海伊豆山に行かれたのですね。そして恋に落ちたようですね。

    日頃の努力に対するご褒美と、明日への活力創出がリゾートライフの本質だと私は思っています。そのために高い投資をして会員権を手に入れるわけですから、販売する側はこれを満足させるための努力を怠ることは許されません。最近のRT社の会員に対する姿勢は、くさいモノに蓋をして見えないよう臭わないようにした結果、不快感・不信感を与えているようですね。
    幸いにして私は約10年間の東急リゾートとの付き合いで退会を考えるほどの嫌な思いをしたことはありませんが、明日は我が身と考え自己防衛のアンテナを張っておく必要はありそうです。(熱海伊豆山と関係のない話でスミマセン。一連のRCIに関する投稿で考えさせられたので・・)

    ところでresortboyさんは、熱海伊豆山のどのようなところに問題点をお感じになりましたか?
    さすがに180室を超える大箱なので、私もサービスや予約に多少の不満はありますが、いつもチェックアウトの時には次の訪問を待ち焦がれます。

  5. tri-G 様 初めまして(^^)/私も伊豆山大好きです。ロケーション最高♪~~ですが。「熱海伊豆山のどのようなところに問題点をお感じになりましたか?」っと言うリゾートボーイさんへの質問に、首を突っ込んでスミマセンが、、、1つ♪
    先日ビアラに1泊しました。お部屋の温泉で感じた事ですが、造りが悪い、、と言うか、木製の窓の滑りが悪く
    苦労しました、又ベランダに大きな足跡が。掃除では取れないのでしょうね?!ギョッとしました((+_+))
    まだ数ヶ月しか経っていないのにこんなになってしまい、、、と思いまがら周りをよ~く観察してみたら~~~壁紙や調度品、、エクシブ(サンク)に比べてずいぶん質が悪い事に気が付いてしまい、、、かなり経費を絞ったな~~っとでもこんな見栄えを素敵に→お見事。お部屋に海の見える温泉付で、この室料で泊まらせて頂けるのは、本当にありがたい事です。行ける限りは行きたいと考えてます(#^.^#)お料理はいかがですか?tri-G様、宜しかったら御意見お聞かせくださいませ。

  6. かずちょこさん、こんにちは。
    熱海伊豆山はあれだけの斜面に建てたので、基礎工事にお金がかかった分、内装工事は予算削減されたのでしょうかね?
    ただ、エクシブのサンクチュアリ・離宮などと比べるとハーヴェストの会員権価格は安いと思うので、単純に比較はできませんね。客室内装や調度品が豪華でもVIALAが、たとえば1千数百万するのであれば私は購入しなかったと思います。

    ところで熱海伊豆山での食事ですが、グリルフレンチ「コート・エ・シエル」での、目の前で鉄板調理をしてくれるコース料理はなかなか美味しかったですよ。食後のデザート、コーヒーはソファー席で頂きますが、大きなワゴンで運ばれるデザートは好きな物を何種類でも提供してくれます。スイーツ好きにはたまらないですね。

    和食「㐂らく」では、しつらえ食菜(少食の人向けのコース)や、しつらえ酒菜(飲んべぇ向けの酒肴コース)に、地魚の刺身などの単品メニューを追加してはいかがでしょうか。この小コースは¥3675とお手頃です。

    熱海の街は飲食店もたくさんあるので、夕方の送迎バスで街に出て、散歩がてら老舗の洋食屋さん「スコット」新館や、中華「壱番」(ここのさっぱりギョーザは本当に美味しいと思います)、和食「こばやし」で魚料理尽くしを楽しむのもいいんじゃないでしょうか。

  7. 熱海 良いですね。このロケーション!でも箱根に来て思うのは、悪くは無いんだけど、僕らの生活ベースからみると、有馬の方が良い。箱根離宮で、Wireless Fidelityが使えないのは不満だな。

  8. 皆さん、こんばんは。マイアミさん、いらっしゃいませ。先週来、ちょっと身内にいろいろありまして(入院やらインフルエンザやら)、コメ返しできてなくてごめんなさいね。

    HVC熱海伊豆山については、後続の記事でいろいろ書こうと思っているので、ご期待ください! という感じですが、問題点について1つだけ書きますと、「相変わらず連泊の人を考慮していない」っていう点でしょうかね。

    これはハーヴェスト伝統、ということだと思うのですが、ランチ営業なし、温泉5時間休止、プールも15時から、というのは、個人的にはかなりマイナスポイントです。

    ま、そういうのをぜんぶひっくり返すほどの、圧倒的な魅力がこのホテルにはありますけれど。

  9. 確かに連泊中でホテルから外出予定の無い昼間は居場所に困ります。
    箱根翡翠では、以前は深夜に浴場の清掃が行なわれていたので、チェックアウト客の帰った昼ごろの大浴場は誰もいなくて、とてものんびりできました。しかし、大震災後の節電という理由(昼間なら点灯無しで掃除が出来る)から、現在の形になってしまいました。
    やむを得ずライブラリーやラウンジで時間つぶしをしますが、熱海伊豆山ではどうしましょうか?

  10. tri-Gさん、こんばんは。オープン当初の箱根翡翠はよかったですよね。熱海伊豆山でも、今日記事にした湯上がりラウンジとか、プール手前のスパラウンジとか、それなりの時間を過ごせる場所はありますけれど、本来の目的と違うので、落ち着かない感が否めません(^_^;)。特にファミリーで行動すると困ります。

    リゾーピア熱海との連携プレーなどで工夫してみたいと思っていますが、まぁそんなにHVCの宿泊券も手に入らないので、個人的にはないものねだりという部分が大きいです(爆)。

  11. resortboyさん、こんばんは。
    この週末、こちらのプール底にハート型タイルを見つけました。
    家族で隠れハート探しに興じ3つ見つけましたが、一体何個あるのでしょう?
    台風接近で海との一体感は今ひとつでしたが、隠れハートのおかげで楽しいプールタイムになりました(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です