湯上がりラウンジ

東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山で一番好きな場所はここだ。温泉大浴場の隣にある湯上がりラウンジである。海抜45メートルの崖の上から海に向かって開けたデッキと小上がり。温泉につかって火照ったからだを海風に当てながら過すひとときが、このホテルで味わう一番の幸せかもしれない。

太陽の光を浴びる日中もいいけれど、夜がまたいい。月明かりが照らす夜の海に向かって、波の音を聞きながら、ただ、ぼーっとしてみよう。知らずしらずに失っている何かを取り戻せるような、深いリラックス感を味わえる。

そんな至福の時を過ごしたいなら、やはり平日がいい。そしてむしろ冬場がいいと思う。夏は暑すぎるし、空気がクリアではない。晴天の空の下、湯上がりラウンジを独り占めできるのは、平日宿泊だけの特権だ。

3 comments

  1. resortboyさんいつも素敵な写真ありがとうございます。
    そうなんですよね!『失ってる何かを取り戻す』『至福の時』リゾートには、これがあるんですよね。
    会員権を持つメリットかもしれませんね。コストには換算できないプライスレスなもの。
    ここの湯上りスペースは最高ですね!

  2. 大浴場の露天風呂から数段階段を下りた所にウエットサウナがあります。
    10分ほど汗をたっぷりかいて、サウナ横のシャワー(頭上や体の正面から噴射します)を浴びて、屋外用のリラックスチェアのゴロン・・
    至福の時間です。
    体が冷えて来たら、また露天に逆戻り。
    おっと、晩ご飯の時間が近づいてきたので、そろそろ戻らないと。

  3. 正に私の好きな場所の一押しがここです。私も平日しか行かないのでいつも貸し切り状態で至福のリラックスタイムです。

    それからスパラウンジも良いですね。大人の雰囲気で静かに読書するのも乙です。

    私はヨーロッパとアメリカの生活が長かったのですが、ここ伊豆山はとても馴染みやすい所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です