翆陽の料理がヒドい件

他のヘビーユーザーの方と比べると、僕がエクシブの食事について書くことは少ないと思うけれど、ここまでヒドいと記事にせざるをえない。現在、エクシブ軽井沢の中国料理レストラン「翆陽」で提供されている約8,000円(税サ込8,085円)の「麒麟コース」を食べてきたので報告する。

ともあれ、写真はウソをつかないのでノーカットで見ていただくことにする。

最初のアミューズ。サーモンとチキンが一口ずつ。

次は「香港スタイル」だというオードブル。

続いて揚げ物。左はそら豆と筍。中はチーズとキャベツの湯葉巻き。他の皿は調味料だ。

スープ。8,000円のコースなのだから、ポピュラーなつばめの巣かと思えば、具はきのこと卵白。

そしてメインへ。シーフードは赤座エビと白身魚の魚香ソース。揚げたものにソースをからめてある。お皿が巨大なのではない。ソースだけ食べている感じの小さな具材。

続いてお肉。国産牛ロースのスモールステーキ。これも味付けがきつい。脂の乗った肉に素揚げした野菜では胸焼けがする。

お食事はいつもの冷麺かおこわの二択。つい数ヶ月前まで三択だったのだが。

最後のデザート。もう何も言う気が…。

見ておわかりでしょう。食材にかかる費用を極端に削っていることが。そして、量の面でも問題のある構成であることが。その結果、お皿の上にお皿を並べ、ときには調味料まで並べて、コースとしての間を持たせることに腐心していることが。

そして最高に悲しいのが、素材を感じさせないほどの濃い味付けと、油っぽい調理方法だ。残念だけれど、僕が食べた印象は「確信犯」。テーブル担当の接客態度も本当に悪かった。

今回は大事な友人を連れての会食だった。正直、裏切られたと感じているし、もう行きたくはない。この店がやっていることは「フェイク」だし、会員として本当に恥ずかしいし腹立たしい。

67 comments

  1. ここまでひどいとエクシブの凋落はまじかですね
    早く会員権売らないと無価値になりそうですね
    経営者の品格が疑われますね
    年収1億と公表されましたが、ひどいことです

  2. ここまでひどいとは想像できませんでした。大震災で客が減っていることは理解でしますが、そんなときほど客を大事にしなくてはなりません。名古屋商法で手堅く、けちけちやっていることはわかりますが、rezort boyさんのような人にも見放されたら、この会社は終わりですね。私も考えなおそうかと思います。

  3. 量が少なくて味付けが濃いというのは、明らかに老人向け(健康志向にあらず)でしょうね。
    タクシー代を払ってでも外で食べてはいかがでしょうか。

  4. 1泊2食で10,000円ぐらいの格安プランであればこの内容でも許容しますが、8,000円のコースであるとなると、ホテルでの食事はとらずに外食主体で考えた方がよさそうですね。軽井沢は夏の予約が好調とのことなので、稼働率の向上とともにレストランの質も向上させてもらいたいもんです。

  5. ご帰国、お待ち致しておりました。仕事柄、海外でのリゾートは考えられない立場ですので、国内リゾートの話題が復活する日を心待ちにしていたところです。

    軽井沢オーナーとしましては残念な話題から再開となりましたが、実際どこのエクシブでも料理の実質値上げという状況は認めざるを得ませんね。すでに震災前からその傾向はありましたが、今後さらに震災を口実に拍車が掛かるようなら各施設のオーナーは黙認するわけにもいきません。

    実は震災後、我が家ではオーナー施設を中心に敢えて宿泊回数を倍増させています。自粛ムードで客足が遠のき結果として衰退を招くことは、エクシブオーナーとして看過できないという思いから、微力ながら積極利用を心掛けている次第です。それだけに、平日のレストラン縮少措置とメニュー内容の低下は悲しいかぎりです。あらゆる機会に意見を伝え訴えていきたいと思っています。

    ちなみにこの麒麟コース、いわゆる税込7,350円(サービス10%で8,085円)と表示されているメニューですよね。どこのエクシブでも、翆陽に限らず7000円コースでは高級とされる食材の姿は消えつつあるようで、ついつい1万円コースを選んでしまいがちです。その意味では、1万円の料理をセットして12000円のプランをしばしば用意してくれる山中湖の努力は大いに評価しています。

  6. 久々にコメントいたします。
    震災以降、なんとなく沈んだ心をエクシブで癒しに、、、
    なんて気持ちで訪れてこの料理を目の前にしたらきっと
    私は、絶望感に包まれると思います。
    ここまでひどくないですが、4月に行った、京都の中華も??でした。
    ほぼ夕食は中華を食べていましたが、暫くはパスです。

  7. こんにちわ。
    私も、先週のエクシブで本当にがっかりしたので、この軽井沢・中華の内容には同情いたします。
    私は和食でしたが、お刺身も「よくこれだけ・・」と思うほどの小ささで、後はしゃぶ鍋がちょこっと(少量の野菜を切っただけの手のかからない鍋なんて・・・)、
    その後に大きなナスのしぎ焼きがどーん!・・・。にびっくり。
    こんなの家で簡単に作るのもばかり!・・・と、知人を連れてこなくて良かったねえと夫婦で話しました。

    材料費を切り詰めているのがよく感じられて・・・エクシブでは非日常で優雅に食事をしたいのに、恭しくしつらえてはありますが、内容が全く伴っていませんね。・・・
    もっと利用したいのに残念です。

  8. お久しぶりです、いつも拝見しています。
    ハワイ編は力作でしたね、見ごたえがありました。

    つい2-3カ月前に行きましたが、軽井沢翠陽はたしかに変わりましたね。
    中途半端に眺遊楼っぽくなって、おっしゃるとおり味付けが全然ダメでした。
    食材費をケチったからこうなったのではなく、やはり腕が足りないのだと思います。
    震災でふかひれ等の食材が入手しづらくなったのは同情しますが、
    旬の食材をシェフ自ら探して回ればいくらでもおいしく出来ると思います。
    その点、軽井沢周辺は恵まれた地域だと思いますけどね、厳しいようですが。

    勝手な推測ですが、以前のシェフの方がどこかに転勤して、
    眺遊楼の若手シェフが抜擢されたとか、そんな感じでしょうか。
    だとすれば、しばらくは見守ってあげたい気もします。
    誰でもそういう時期はありますし、せっかくの会員制ですからね。

    ただ、軽井沢翠陽で一番気に入らないのがメニューがぼろぼろということです。
    いつも言おうと思うんですが、腹を立てるとこっちの気分が悪くなるのでやめてます。
    スタッフの方見てたらお願いしますよ。

  9. 震災前、昨年エクシブ◎◎へ友人20名程で行きました。下見に行って試食し内容を確認して、当日、全く違う内容の料理が出ました。ワイングラスでビールの乾杯を勧められ、料理は全く違う似てもにつかない料理。◎◎へ連絡してクレームを言ったら「食材は新鮮な物を用意しました」との事。だれも新鮮か否かを伺っていないのです。どうして試食と全く違う品が出るのかと尋ねたのですが。もう、余程の事がない限りエクシブには泊まりません。ハイメディックの保証金を返して貰って年会費で十分事足りる、癌、心臓、脳の「確実な診断力」を持った病院にお世話になります。家内は長年不整脈を放置され「心配ない」と何時も診断書に書かれていました。複数の循環器内科に重篤な病態を告げられるまで呑気にしていました。
    会員権を販売しないとチェーンが外れるあこぎな商売。少子高齢化の衰退国内でまだ会員権を販売し、一旦会員になったと同時に、会員を食い物にし続けて、足下に迫った会員離れを見て見ぬキャバレー上がり。今、キャバレーなんて死語で街に行ってもネオンすら点いていない。良く考えて欲しい物です。

  10. resortboyさん・皆さんこんばんは。

    軽井沢の翆陽は父のお気に入りで、最近はご無沙汰ですが宿泊した際にはディナーでよく行ってました。
    ただ以前から噂になってた様に?resortboyさんのレポートを見ると、食材・メニューの見直しがより一層進んでしまった様ですね…。
    最近は事情がありXIVを利用していませんが軽井沢を利用する際は外で食事を済ます事が多い方なので、この記事を読ませて頂き施設内にて食事をするのは更に遠のく様な気がします。
    また利用する際に花木鳥にて軽くつまみながらお酒を飲む機会が多かったのですが、ちささんの書き込みを見ると花木鳥でも食材の見直しがある様なので、施設を利用する際にはこちらも考え直そうかと思います。

    自分はXIVを利用する際は日常と違った空間・サービス等などを楽しむ為に利用している感がありますが、最近のRT社の方針は会員の事をあまり考えていない様な気がしてなりません…。

    日記の主旨から外れてしまうと思いますが、resortboyさんにお聞きしたい事があります。
    花木鳥や翆陽にて焼酎などのボトルキープが可能かと思いますが以前、父が翆陽にてボトルキープをしていました。
    暫く間を空けてまた翆陽を利用した際にボトルキープしといた物を飲もうとしたら、何故その様になってしまったのか解らないのですが無くなっていたという事がありました。
    父は仕方なく新しく物を新たにボトルキープしたと言っていましたが、ボトルキープする際に何か規則(→開封し暫く利用しなければ処分とか)などあるのかご存知ですか?
    自分も花木鳥にお酒をボトルキープしていますが、暫く利用していないので処分されてしまったのかな?って日記を読んで思い出し質問させて頂きました。

  11. こんにちは。
    震災後に初島と山中湖で中華を食べましたがやはり残念な感じでした。
    お値段と食事の内容にずれがありなんだか損した気分がしました。
    本当に改善されていくといいのですが・・・。
    山中湖はぼこぼこだったテニスコートが改修されてよくなっていました、

  12. エクシブの10,000円以下の夕食のひどさに皆さんうんざりしているようですね。エクシブで最低なのは料理ではなく、従業員の待遇ですね。あんなに劣悪な環境でよく耐えて働いていますよ。19時間を越える勤務(特にレストラン)、最低の報酬、30前後の女性では月13万円、ボーナスで食いつないできたのに今年はボーナスなし。一方でばかばかしいリゾートトラストレディース、会長社長の昨年の年収1億超え、経営トップの腐敗集が漂うこの種畜場がエクシブの本質です。株主報告見ましたか?平均勤続年数5年、男性で8年、この惨状皆さんもよく理解してください。エクシブに泊まって従業員の顔をよく見てください。仮面の下の冷たい表情を感じませんか?エクシブの玄関を出るときのなんとなくむなしい気持ちは従業員の怨念です。料理のひどさ以上に従業員迫害が続いています。経営者、特にゴルフに狂って女子プロにいい顔したいだけのCEOは即刻解任しましょう。株主総会で議題にあげましょう。

  13. 軽井沢の食事はそんなに酷いのですか。新たな会員権を販売しているのに?
    なお今週末は、また有馬離宮と八瀬離宮に行きます。先月に行った際は気がつきませんでしたが、あらためてレストランの様子を見てきます。

  14. 前のカキコミは匿名になってしまいました。そういえば、ハイメディックは随分営業をかけられましたが、私にまで売ろうとしたことに苦笑したことを思い出しました。

  15. ここの営業も経営もどこかワンテンポずれている。なにか「金の亡者」に取り付かれた餓鬼のような品格のなさを覚えるのはなぜでしょうね。そういう意味では上から下まで同じ価値観を共有しているのかもしれないな

  16. 初めて書き込みます。とらおと申します。resortboyさま初めまして。
    私は5月に蓼科の花木鳥に行きましたが、料理内容もサービスも申し分無く、とても満足できました。
    ただ、明らかに以前より従業員が少なく、皆さん忙しそうでした。
    RT社も経費節減がそろそろ限界だという事に気付いて欲しいですね。

  17. 皆さんのコメントを拝見して、食事に不満を持っている方が多いようでなぜか安心しました。
    コスト削減は企業活動を維持するための一手段ですが、コスト削減でしか利益を生めないような企業に将来はないと思います。
    4半期ごとに利益をだすのは上場企業の宿命ですが、負のスパイラルから抜け出せなくなったように見えます。

  18. Rosortboy さんと同じ夜(20日)に花木鳥で夕食をとりました。7350円の料理+ワンドリンク+ラウンジケーキ で1万ちょっとというお得なインターネット予約プランの料理でしたが、これは美味しくいただき、満足でした。翠陽の方は写真でみると確かに「フェイク」と言われても仕方ない感じがしますね。でも20日(月)に翠陽やってたんですか?花木鳥しかやってないと思って花木鳥にしたのですが、翠陽がやっていれば私も翠陽を選んでフェイクをかまされていたかもしれません。

  19. 最近本当にひどくなりましたね。
    以前はせっかく会員権を購入したことだし、料飲にも貢献したい、出かけたくないということもあって、毎回館内で食事していました。この記事のお料理ほどひどくないにしても、1万円を超えるコースでも最近は実質値上げとわかる料理が増えてしまって、食事に行くたびに悲しくなります。

  20. >エスコートさん、

    言葉足らずでごめんなさい。
    私が和食で本当にガッカリしたのは、軽井沢ではなく他のエクシブです。
    「花木鳥」ではなく「海幸」ですが・・・・。

    皆さんの書き込みを見て、本当にお値段に合ったお料理を出して欲しいと思いますねえ。。。。
    もっともっとエクシブを利用したいのに・・・(ーー;)

  21. >ちささん
    こちらこそ勘違いしてしまい、気を害する事となりましたら申し訳ございません…。

    以前にスキー目的でしたが某月の休日は全てXIV軽井沢にて宿泊してたって事もありましたが、私も今抱えている事情が解決すれば久しぶりにXIVに行ってみたいと思ってます。

  22. 初めまして♪ハワイグルメでいろいろと検索していたら辿り着きました。今月末からハワイなのですが、最新情報満載で、大きな写真や細かい説明がとても参考になりました☆

    今回のこちらの内容を読んで、年始の「おせち事件」を思い出しました。。
    飲食店は経営者や調理人の質が顕著に表れますね。
    自分は行かなければ済みますが、何も知らない人が行き続けてる事を思うと胸が痛みます。

  23. 皆さんこんばんは。コメントありがとうございます。とらおさん、junnyさん、みゆ☆さん、いらっしゃいませ。

    エスコートさん。僕はエクシブでボトルキープしたことはないんですが、やはり期間がある程度経ったら処分されてしまうのは普通じゃないかと思います。ただいきなり処分しちゃうのではなくて、「最近どうですか?」みたいなお便りが来たりするのが普通なように思いますけれど。

    シルバーユーザーさん。僕は先週末の利用でした。7月15日まで翆陽は平日はお客さんの入りに応じての営業ということみたいです(団体さんなどがあればオープンすることもあるようです)。

    さて、お料理の話に戻りますが、ケロおやじさんにいただいたコメントに目を啓かれました。「食材費をケチったからこうなったのではなく、やはり腕が足りないのだと思います」というのはまさにそのとおりで、名前を出して料理の世界で勝負している以上、会社の方針がどうであろうと、料理長がすべての責任を持っているわけです。

    エクシブ軽井沢 翆陽の料理長、松岡良孝氏の今後の奮起を期待しています。

  24. たしかにシェフの腕と自覚次第という点は大きいのかも知れません。言われているような経営者からのコストダウン指令は実際あるにしても、どこのエクシブでも一律に質や味が落ちたというわけではありません。先日行った軽井沢の花木鳥は今まで通り美味しかったですし、蓼科では味のみならずスタッフの細やかな気遣いにも感銘を受けました。

    ゲストの方はさておき、オーナーの立場から言えば、味やサービスの低下を嘆いて足を遠ざけるのではなく、逆に一人でも多くエクシブの味に接して、どんどん要望を伝えていくべきなのでしょう。利用客が増えれば、コストにも余裕が出てくるはずです。オーナーの厳しい目を感じてもらえば現場の緊張感も高まります。

    質が低下したという声を目にしただけで、あるいは自分自身が何度かその経験をしたからということで、エクシブへ行くのをやめようとは思いません。これからは黙って帰ってくるのではなく、アンケートに書き、支配人なり施設担当に思いを伝え、さらには本社に意見を言い続けながらでも、今後に期待を抱き続けたいと思っています。

  25. まぬけな経営陣の反撃が始まりましたね。これこそがこの会社の本質を現しています。このようなじわじわした卑屈さがこの会社の本領発揮とみるべきでしょう。いずれresort boyなるものもエクシブ絡みで生計を立てているものでしょうから、最後の一線ではリゾートトラスト応援団に早代わり。もう少し会社としてのプレゼンスを明確にして立ち直ってほしいものです

  26. こういうのもありますよ
    エクシブのスモールポーションならツバメ、ふかひれ合わせても1000円で提供できます。

    好評につき、販売期間を延長しました!
    ツバメの巣にアワビにフカヒレ!!
    一度は食べてみたい高級食材ってありますよね?!
    特に中華はちょっと値段が張るから
    なかなか食べられなかったり・・・。
    クリスマスとか年末とかお正月とかお祝い事とか
    頑張ったあととかお誕生日とか、じゃなくても普通に夕食とか。。。
    とにかくゴーカなお料理が食べたいじゃないですかっ!!!
    海ツバメのスープも
    フカヒレ餃子も
    小籠包も
    アワビのオイスターソースも
    大海老のチリソース煮も
    ぜーんぶついて
    さらにさらにッ
    90分の飲み放題も付いて、3900円!!
    南京町のチャイナタウンにある本格中華の『中華菜館 龍郷』で
    思いっきり豪華な夜を、リーズナブルに楽しんで下さい!

  27. リゾートボーイさんの仕事は、リゾートトラストと無縁でしょう。また、ここに書き込んでいる方の大半が単なるオーナーだと思います。よくROMられるべきかと存じます。

  28. resort boyは会員権販売業者の一員だと思いますが

  29. エクシブの場合、館内で食事をとるかどうかは客側の判断に任せられているわけですから、その価値がないと思えば外で食事をすれば良いだけの話ですよね。

    ただ、エクシブのこれからを考えれば、館内レストランへの不満が続くと、会員権の売上ひいてはリゾートトラストの経営を揺るがしかねないとresortboyさんや私を含めた会員は危惧しているのです。

  30. 皆さんこんばんは。新しい方もいらっしゃるのでマジレスしますと、僕はリゾートトラスト社や周辺の業界とはまったく関係がありませんよ。

    さて、コメントを読んでいて思い出しましたが、かつて7,000円(税サ込で約8,000円)のコースに「高級スモールポーション」というのがあったのですよ。2005年の春に廃止になっているので、昔話をしても仕方がないのですが、このコースではツバメの巣のスープが出ていましたね。ACAさんやミシマさんの当時の旅行記を見ると、いやぁ、昔は豪華だったんだな~、と思います。

    エクシブ蓼科 中国料理 翠陽(ACAさん)
    エクシブ蓼科 翠陽の高級スモールポーション ウィスタリアンライフプロミネント車山 ダイヤモンド八ヶ岳美術館リゾート:ミシマさんの旅行ブログ by 旅行のクチコミサイト フォートラベル

  31. resort boyさんこんにちは。
    大震災後、なんだかチョッと忙しくてご無沙汰しています。

    懐かしい旅行記、掘り出して下さいまして有難うございます。

    あの頃は良かったですね。

    GWの初島では、朝一番で初海に入って朝定食が出てきたのは30分以上経ってからでした。

    我が家も、これからは会員制からいかに脱出できるか(会員権をいかに売り抜けるか)が課題になりそうです。

                                  ミシマ

  32. benさん、
    私もそのようにしたいと思います。不満があった場合、ゲスト客なら黙って遠ざかればいいのですが、会員はやはりエクシブで楽しみたいので、積極的にコメントして改善につなげていくのが一番でしょうね。RTもこのブログは読んでいるでしょうが、やはり直接コメントシートに書くのが一番確実に経営層にも伝わる道でしょう。

  33. 株主総会で経営陣を退陣に追い込みましょう。若手に後進を譲らないとこの会社は再生できそうもありません。菅総理と一緒に退陣してくれませんか?

  34. ミシマさん、こちらこそご無沙汰しています。

    Googleで検索をかけて、昔の旅行記を紹介させていただきましたが、当時のお料理の充実ぶりにはホントにびっくりしました(苦笑)。感覚的には、2005年の春にエクシブのレストランで大改革(値上げ)があって、それからの5~6年で、それ以前に比べてエクシブの食事の価値は半減したと思います。2005年春の大改革については当時の発表資料がまだ見れるんですが、それでも今よりはずっとマシです。

    MY RESORT Vol.54 エクシブ「料理内容および価格変更」のご案内
    会員様各位 料理内容および価格変更のご案内

  35. 仲介の会員権は、Sでさえ300万円を切るらしいですね。また標準はタダ同然のようですし。市場で評価されないのは、たとえ手放さないにしても悲しいことです。

  36. シルバーユーザーさん
    そうなんですよね。多くの会員は、この先も長くエクシブで楽しみたい!という気持ちでおられるのではないでしょうか。私自身もそう思っています。だからこそ、その気持ちを共有できるresortboyさんのブログにも人気が集まるのでしょう。一部で勘違いされている方もおられるようですが、このブログにはオーナーとしてエクシブを楽しみ尽くすという精神に充ち溢れています。だからこそ、多くの会員も共感できるのでしょう。

    ただ、このブログを取り巻く最近の雰囲気からは、その喜びや楽しさに暗雲が立ち込めてきたような寂しさも聊か感じられてなりません。大震災の影響は仕方ないとしても、そして安定経営に必要な多少の値上げやコストカットもやむを得ないとしても、ぜひともリゾートトラスト社には会員が今後もエクシブを楽しみ続けられるよう、できるかぎりの努力を怠らぬよう改めてお願いしたいところです。

  37. benさん、
    オーナーとしてRTに望むことの1番は経営破たんしないこと、質は2番目ですね。リーマンショックのあとの対応をみて、RTの経営陣はかなり機敏にメリハリのある経営の手を打っているなと感じました。その結果明らかな人手不足になっていたり、食事の質が落ちたり、装飾が質素になったりはしていますが、その逆の惰性経営をやられてだらだらと業績が悪化して破たんし、会員権が紙くずになるよりは安心かなと思っています。その後業績の好転とともに落としすぎた内容の改善も見られましたし。今回も3.11直後はかなり収入が落ち込んだはずですが、夏休みの部屋は結構うまっているようでもありますし、そのうち質も多少戻してくれるかなと期待しています。経営陣も事情が許す限り質は上げたいと思っていると思いますよ。富裕層ビジネスを追及するためにも。(私は会員権の値下がりの恩恵でメンバーに紛れ込んだ非富裕層ですが)

  38.  琵琶湖の「翆陽」を職場旅行で使ってきました。グループ旅行プランなので、ケーキセットがいて1万円ぽっきりです。中華は、5250円のコースです。スープは、「蟹肉入り、冬瓜フカヒレスープ、絹傘茸添え」でした。量、質とも良い時期に比べると不満はありますが、プラン価格を考えるとよくやられてるなというのが感想です。今回も、「紀州梅としらすのチャーハン」を大盛りにしましょうかと前もって聞いてくれました。同行者は、恥ずかしいことに、大盛り+お代わりまでリクエストしてしまい申し訳ありませんでした。
     
     2003年辺りのミニバブル崩壊以降は、デフレ指向が更に強まり、富裕層向けのRTのビジネスは苦しいでしょうね。その中では、機転を利かしてよくやられている方だと思います。その代わり、しわ寄せが「飲食部門」に及んでいるようで、現場もコスト削減で、自分の理想と異なるものを作らねばならず、辛いのだと思います。翆陽で、一番高いコースを一度頼んで見たいのですが、今の経済状態では期待できそうもないので、もう少し経済状態がよくなってからと思っています。経済は、必ず循環するので長い目で見ていきたいと思います。逆に、「愉快リゾート」のバイキングは時流に乗って質がどんどん向上していくのは、自然の摂理とは言え、かつてのRTみたいでびっくりです。客層はずいぶん異なりますが、にぎやかさと勢いを感じてレストランで同じ時間を共有していて楽しいです。

  39. resortboyさん、ごぶさたしてます。

    震災後、リゾートに関しては、あまり良い話題ありませんね
    皆さんご存知かもしれませんが、4月に箱根の桜庵が経営破たんしてしまったようで。
    私の知人は、桜庵の会員権(400万円程)がパーになってしまい、と言うか、会員権なんてあったのも知りませんでしたが。
    とは言えども、その方と一緒に、夏休みの箱根離宮に連泊の計画などしてます。
    エクシブメンバーの先輩方々のご意見、本当に参考になります。

  40. 皆さん、こんばんは。少しはいい話も聞けてよかったです。

    ネガティブな面は確かに増えていますし、このブログではそうしたことも含めてお伝えしていきますけれど、僕はまだまだエクシブを使い続ける気マンマンですよ。

  41. 超、お久しぶりに投稿します。
    僕は、1月に初島へ行きました。
    GWの予約も入れてましたが急遽復興のお手伝をお願いされいけずじまい。
    1月、オーナープランで初島のイタリアンを頂きましたがスタッフ、料理ともとても満足できました。
    しかし2泊目、中華ではないですがオセアノの料理は・・・。
    食事後、なじみのスタッフを呼び同じ施設内のレストランで味、サービス共に浮き沈みがあるとはいかがな物か??と伝えました。
    夏休み、また行く予定ですので改善されたのか確認したいと思います。
    あえてオセアノを予約して!

  42. 久しぶりに覗かせて頂きました。タイミング悪いですが、同じエクシブを愛する会員として考えさせられました。週2回のリゾート滞在を、主に3つの会員制クラブを利用していますが、一般ホテルも含めて、やはり、エクシブのフレンドリーさ、ホスピタリティは他には無いと思います。ホームのベイコートはISOを取得して、エクシブにはまだサービスへのこだわりを感じます。ハーヴェストは依然として事務的(翡翠を除いて)、エクシブには馴染みの顔がいて、アットホームに感じますね。軽井沢翆陽は、四川系ですから、調味料でごまかされる所があります。
    この7月のサクチュアリ滞在は、モチベーションの低下に関し支配人へ意見せざるをえませんでした。
    エクシブは格安サイトでのハイクラスホテル利用より、確かに単価が嵩みます。要はエクシブに何を求めるかで、ゆったりしたスイートであり、リゾートの空気であると割り切っています。その空気は、贅を凝らした料理に負けない調味料です。イタリアンのベースコースは、期待出来ませんが、それなりに満足させてくれます。今回の軽井沢滞在でのアンシャンテはとても洗練された素晴らしいものでした。
    厳しい意見のある箱根に関しては、内見会の時点でマンションだと思いました。しかし、よく利用して、好きな施設です。お部屋のレセプション、空間性の良さ、もちろん温泉、それに渓谷側のダイナミックな山々、ハーヴェストには無い展望です。スタッフも行き届いていますね。結局、会員制クラブは会員が主張する事で変わるものだと思います。お互いエクシブを愛して、良い方向性を期待したいものです。

  43. adeusyさん、こんにちは。コメントありがとうございます。「会員制クラブは会員が主張する事で変わるもの」という視点は忘れずにいたいと思いました。「リゾートの空気」は会員が作るものでもありますからね。

  44. ここの経営者はできるだけはやく退陣してください。さもなければ、そろそろ撤退時期かも知れません。

  45. 過去の記事への投稿恐縮です。
    この後例の偽装問題が発覚してしまいましたね…
    リニューアル後の翆陽は改善されたのでしょうか?
    紅葉シーズンを迎え、軽井沢に出かける予定ですが、地雷を進んで踏む気にもなれず….

  46. 熊さん、こんにちは。僕は軽井沢の翆陽は、この記事の後は一度も行っていません。さすがに印象が悪すぎて…。エクシブのことですから、あまり変わりはないんじゃないかと思いますが、どうでしょうか。

  47. コメントありがとうございます。
    今回は旧お誕生日招待券なので、翆陽以外のホテル内のレストランを検討します。
    次回からはエクシブ周辺のきこりや盛盛亭にしましょうかね…..

  48. resortboyさん みなさん こんにちは
    軽井沢の翠陽はこちらに記事のあと改善されているように思えます。2011年の秋に記事のことを忘れて予約してしまいました。食べたのは同じ7350円のものでしたがかなりちがっていました。前菜は10000円のコースに出てくるような大きな四角いお皿に9種類ものお料理が並び、コース全体としてもかなり食材や盛り付けに工夫が凝らされていました。つばめの巣もありましたよ(トッピング程度ですが)でも私的には甘酸っぱい味付けが多いように思えて牛ステーキに甘酸っぱいソースは合わないとアンケートにかきました。でも全体として満足できるものでした。
    さらに今年も利用しましたが、お味の方も昨年よりよかったようです(家族の感想ですが。私は夕食に間に合わず外食です)
    ともあれ私が今はまっているのは山中湖の翠陽です。ランチもおいしいですし、なんといっても宿泊プランがお得ですね。25日に年末感謝プランで行きましたが11800円で10500円の夕食がついてスイートルームでも差額が生じないというわけで、夕食をサービス料込みで考えるとほぼ夕食代だけで泊まれるので娘と二人で豪華なお部屋とお食事をたのしんできました。10500円のコースは期待以上のものであわび、ふかひれ、ペキンダックなど高級食材が使われていますし、量を期待していなかったオマール海老も一匹で提供されていました。加えてサービスもさすがエクシブと感動するようなものでしたのでbenさんがおっしゃっておられるように山中湖はほんとうに頑張っています。
    私もできればホテル内でお食事をとりたいと思っている一人ですので料理長や関係者の皆様にはがんばっていただきたいです。松岡氏もきっと奮起されたのでしょうね。この記事をはじめ皆様のご意見が反映されていくのをみているととてもうれしく思います。
    熊さん 次回は地雷を踏んでみてください。私も来年の招待券を使う際はまた改悪されていないことを願って翠陽にしてみます。

  49. sattyanさん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。コメントいただいたように、この記事を書いた2011年は「フェイク」が横行していて、例の偽装事件などもあり、その反省からか、その後は多少持ち直しているというのが大勢のように感じられますね。

    リゾートトラストはしばらくの間、新規の開業がなく、既存施設での売上を大事にしていかなければなりませんから、これから数年の取り組みが、一度は落ちてしまったレストランの価値向上につながるとよいなと思っています。

  50. 12月30日にエクシブ琵琶湖に一泊して翠陽で5000円代のコースを頂いてきました。
    円卓でこの記事を思い出して、思い出し笑いをしておりました。
    ま、足りなければ単品を追加しよう!と思っていたのですが、ボリューム満点で、量の面では全員満足でした。
    過去の味は知らないのですが、味付けは少し濃く、脂っぽいと感じるものが多かったです。
    美味しく頂けたものもありましたが、全体的にもう少し薄味にされる方が洗練されるのになぁと思いました。
    ただ、一点これは絶対ダメだと思うところがありました。
    3歳の子供に1500円程度の小さい方のセットを頼んだのですが、サラダと言われたものを一口食べて子供が「からい~~~!」と。
    千切りの白い野菜がこんもり乗っていたのですが、それは白髪ねぎでした。
    大人が食べてもかなり辛いものだったので子供にはまず無理です。
    小さい方のセットですから小さなお子さんが食べるものだと思いますが、なぜ白髪ねぎ??
    ちょっとセンスが…
    まだまだ改善の余地ありだと思いました。
    私もホテル内でお食事を頂きたいと思っている派なので、より良く改善されていることを願って次回またトライしてみたいと思います。裏切られませんように…。

  51. 私も30日は琵琶湖の翠陽でした。ここは10月に料理長が代わりましたが(副料理長の昇格)、推測すると、意欲的で謙虚な方だろうと思います。12000円程度の就任記念コースをいただきましたが(単品料理も追加)、いただいてみて、応援したくなりました。

  52. 福と晴さん、ドクターさん、こんばんは。「白髪ねぎ」のお話は、あるある、という感じがしました。僕も経験あります。子どもが頼んだセットのオードブルがすごく辛かったりとか。琵琶湖じゃありませんけれど、やはり中華でした。

  53. 正月に初島で翠陽の7350円(プラス正月料金525円)のコースにしてみました。
    フカイレも伊勢海老(半身ありましたです)、金目鯛もありました。全部で9品(デザートも含む)でした。北京ダックを追加しましたが、一枚525円でした。お味も薄味でとてもよかったです。量もお腹いっぱいで家族みんな満足してくれて、なかなか良かったです。

  54. resortboyさん、今年もこのサイトを楽しみにしています♪

    himeさん、満足でよかったですね。
    私は暮れに京都八瀬の翠陽の同じく麒麟7350円(+正月料金)を戴きましたが・・・。
    前菜からあまりに地味でいやな予感がしたのですが・・・最後まで質素でガッカリでした。
    朝食のバイキングも(ジョバーノ)、何しろ品数が少ないうえに補充が遅くて、いくら年末とはいえ酷かったですよ。
    ・・・とはいえ懲りもせず、エクシブの年末年始は楽しみなのでまた行く事になるんですけどね(ーー;)

    各エクシブのレストラン評価があればなあと・・・。(以前そのような話があったような・・・?)
    最近行った人の評価とかが一覧で見られるような・・・って、難しいでしょうか~。
    (行く前にはこのサイトでレストランの評判を見るのですが、その時から時間が経っていたりで・・)

  55. 食べログのような感じで、エクシブバージョンあれば、
    参考になるかも、ですね。

    料理長も、転勤されますしね〜

  56. このサイトにいらっしゃる方々の情報ニーズとして、エクシブのレストランの「現況」っていうものがとても強くあるのは認識しています。なんとかそういう情報交換ができるようにしたいと思っていますが、ただいま少々取り込んでおりまして(^_^;) 気長にお待ちくださいね。

  57. 京都は、飲茶バイキングも、以前の料理長の時の方が、
    かなり美味しかったです。二回目はがっかりでした

    たまに、飲茶バイキング、してますね

  58. resortboyさん、
    はい、気長~~に待ちます。^^^

    ちなみに、先日は鳥羽の寿司コーナーで戴きましたが、いつも満足の内容ですね。

  59. resortboyさん、みなさん、こんばんは。
    この正月に奥さんと私の親を招待して初の箱根離宮に泊まった時のことです。
    翠陽での夕食は基本的にはよかったのですが、一点だけ残念なことがありました。
    デザートのときに、”8000円のコースのデザートです。” と係りの方がおっしゃって配膳していきました。
    ちゃんと翡翠コースという名前があるのに….  最後に興ざめしてしまいました。
    (正確には7350円+正月料金+サービス料ですね。)
    もう少し配慮して欲しかったです…..

  60. 熊さん、こんばんは。「XXXX円のコースの…」っていう表現は、「エクシブあるある」ですね。予約のときやチェックインの時など、メニューの内容ではなくて、金額で会話していますよね。ホテル側がそれで当たり前だと思っているのだと思うのですが、考えてみればかなり失礼な話ですよね。

    マインドとしては、「並、都合三丁!」と絶叫している牛丼屋さんと同じ感じがします。

  61. resortboyさん、皆さんこんにちは。
    この話って、たしかに「あるある」話だなあと思いました。
    コースを金額で話すのは、resortboyさんのおっしゃる通り、失礼なことだと思うのですが、私のような者は、金額の方がわかりやすい、という事情があるのです。(と思うのは、私のような大阪人でしょうか。)
    チェックインの際に、コースを金額ではなく、コース名で確認され、食事の際に思っていたコースと違っていた、といった経験が、私は複数回あります。私の年齢ぐらいになると、コースは金額のみで、コース名は、ほとんど覚えられません。チェックインの際に確認されても、結局金額で確認することになってしまいます。(^^

  62. resortboyさん、こんにちは。

    この3連休に初めて軽井沢翠陽を利用しました。
    この記事から約3年経過していますので、改善を期待しましたが、まさに
    このレベルの夕食でした。
    言い方は悪いですが、場末の中華屋が廉価でこのレベルなら食事を
    提供するなら問題ありません。
    エクシブですから、残念でなりません。

  63. たたおさん、近況をどうもありがとうございました。悪い意味で安定しているってことですよね。

    Facebookやっている人は(僕はやっていません)、内山グランシェフ(リゾートトラストの専務取締役、内山敏彦さん。全社の料理飲料部門の責任者です)のページがありますから、苦情入れておいてくださいませ。

    うちやま料理ものがたり | Facebook

  64. 正直、エクシブは3流または映す価値もない会員リゾートです。エクシブを過信し過ぎてませんか?従業員も教育して来てるのか?ってレベルです。料理に至っては、
    インストまたは、缶詰を使用してます。
    材料原価は、一番安価なコースメニューで
    30%位から高額コースになる程、下がります。先日、浜名湖に行った、友人から中華料理に虫が入ってたそうです。最近、若い料理長に代わって廻りを観る余裕が無いのかもしれないです。

  65. 徳さん、コメントありがとうございました。エクシブは三流というご意見に自分は反対ですが、いろいろな意見があるのは承知しています。オーナー会員や株主などのステークホルダーはえてして評価が甘くなる傾向があり、「過信しすぎ」ないように、自分も注意しています。

    ところで、数年来に渡って、この記事の本文中の画像のリンクが切れていて、正しく表示されていませんでした。リニューアル時のチェック漏れでして、新たなコメントをいただいたので気付くことができました。

    さて、この親記事からはや丸9年。この記事を書いた2011年は、リーマンショックからの不況と東日本大震災が重なって、リゾートトラストの現場には、利益向上のためのプレッシャーが相当にかかっていた時期でした。それを象徴する事件が以下に記録されています。

    お詫び金券の深い闇 | resortboy's blog – リゾートホテルとホテル会員制度の研究

    今、コロナ禍の中で、再び同社のホテレス部門は厳しい状況にあります。また、以前よりも利益が上げにくい体質になっているように決算資料からは見受けられます。歴史が繰り返さないように、注視する必要があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。