ビッグウィーク那須のログハウス – 2

ビッグウィーク那須のログハウスについて淡々とご紹介するその2回目。今日は2階のお部屋について取り上げる。

吹き抜けの階段を上った2階には、突き当たりに洗面とトイレ、右に洋室と和室がある。トイレは1階にもあり、ビッグウィークではこのような2トイレ仕様がスタンダードとなっている。

洗面所には天窓があって明るい。朝のハミガキもさわやかに行えるだろうが、ここビッグウィークは「便利な別荘」というコンセプトのため、歯ブラシとヒゲそりは利用者が持参するのが基本である(必要な場合はフロントで有料)。また、浴衣やパジャマも用意されてはいない(浴衣についてはレンタルあり)。

洋室にはベッドが2つ。6畳程度なのでそれほど広くはない。壁には液晶テレビがかけられている。

もう1室は和室。こちらは特に備品らしいものはなく、がらんとしている。

いずれの部屋にも天窓があって、コテージ滞在ならではの自然との近さを感じられる。2階の各部屋からはテラスに出ることができ、テラスにはテーブルセット(チェア2脚)が置いてある。冬場は寒くてダメだが、気候のよい季節にはそこでコーヒーなど飲んでみたい。

というわけで、ビッグウィーク那須のログハウス紹介は次回で最終回です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です