シアタールーム

ウィスタリアンライフクラブ熱海の客室は全54室で、1~6階の各階に1室ずつ、大型ルームがある。そのうちの1室、1階の11号室は特別な存在だ。昨日の写真をよ~く見た方はお分かりになったと思うが、ホームシアターの設備を備えているのである。

天井にはシャープ製の液晶プロジェクターが装備され、5.1チャンネルの迫力あるサウンドと大画面で、好みのDVDを再生して楽しむことができる。我が家にも40インチ液晶ディスプレイのなんちゃってホームシアターがあるが、迫力は比較にならない。ただ正直、あまりいいスピーカーではない。特にウーハーがダメで、あまり音量を上げることはできなかった。

ともあれ、昼は海水浴、夕方からはスターウォーズのクラシック・トリロジーを立て続けに鑑賞して、充実の週末を満喫した。この施設は築25年を迎えようという古さなのだが、このお部屋に関してはそんなことを感じさせないインパクトがある。シアタールームというのは古い施設の魅力アップの手法として、いい切り口だ。

ここを読んでいるリゾートトラストの社員の方、古くなったエクシブの再生プランの1つはコレですよ! それほどコストをかけずにお部屋をぐっと魅力的にしてくれます。だっていまどき、壁紙を取り替える程度のコストでホームシアターの設備くらい導入できるでしょう。これで稼働率が上がったら、社長賞は決まりですね(そんなものがあるかは知りませんが)。

このお部屋の話は、次回も続きます(エクシブファンの方、すみません)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。