富士山おひとりさまパッケージ

パーソンチャージ制である東急ハーヴェストクラブやサンメンバーズと比べると、ルームチャージ制であるエクシブは、1人で利用する場合のコストパフォーマンスがどうしても悪くなる。お部屋代は1万円はするから、2食を付けると2万円を超えてしまう。

食事がセットになった「プラン」は、普通1室2名からなので利用できないことが多いのだが、エクシブ山中湖から「おひとりさま」を対象にしたプランが登場した。2016年1月6日から3月31日まで設定された「富士山おひとりさまパッケージ」がそれだ。

案内のページから引用しよう。

一人だけののんびりした休日をお決まりのプランの食事ではなくて、その日その日でホテル内で好きなレストランで好きな食事を食べたい!という要望にお応えし、今冬初登場のお一人様プラン!

いや、全くその通りだ。ここのところエクシブに欠けていると感じてきた「きままな滞在」を提供するためのプランだというのだから、ナイスではありませんか。

料金は1泊朝食付きで8,500円(税サ込)と、けっこう安い、という程度なのだが、特筆すべきは全タイプルームチャージ差額なしという点だ。まぁおひとりさまであのだだっ広い山中湖のスイートを使ってもさみしいだけかもしれませんが…。

なおこのプラン、土曜日や1月の3連休でも使えるが、3月の19(土)20(日)26(土)には設定がない。

(公式)富士山おひとりさまパッケージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。