土曜日の午後から出かけるということ

エクシブ歴を重ねるにつれ、僕の旅のスタイルも徐々に変化してきた。だんだん力が抜けてくるというか、どうでもよくなってくるというか、入会当初のような気合いは薄れ、利用スタイルがゆるゆるなものになってきた。その最たるものは、土曜日の宿泊の際に午後からのんびりとでかけることが増えたことである。

最初は午後から出かけることに抵抗があったものだ。せっかくの旅行なのだから、少しでも早く現地に到着して「何かをしなければならない」という強迫観念が、長い間抜けることはなかったのである。

子どもたちの成長につれて、いろいろな用事を避けることが難しくなり、むしろ午後から出かけるのが普通になってきた結果、これが意外と心地よいことに気づいた。「日暮れまでに着けばいいや」と思って行動すれば、旅の支度は午前中にすればよくなり、心に大きな余裕が生まれた。

特に土日に家を空ける妻の精神的な負担は、大幅に低減したのだと思う。我が家は決してダンドリのよい家系ではないから、早朝にあわてて出かけるのはどうしてもギスギスしたものを伴ってしまっていたが、家族がそれぞれの午前中を過ごし、午後から心を合わせてリゾートに出かけるというのは、全員のこころ持ちにもプラスになっているように思う。土曜日の朝だと避けられない渋滞も、午後から出かければ解消していることがほとんどだ。

そしていつものように慣れ親しんだお部屋にチェックインして、いつものホテルでいつものように過ごし、翌日にちょっとだけ遊んで帰る。旅程なんていうものがなくても、そうやってリゾートの空気を吸って戻ってくるだけで、ココロには十分プラスだ。

年間に何十泊もする方々が集うこのサイトの読者の方には当たり前のことかもしれないが、僕もまたこうしてリゾートの本質にひとつ触れたように感じる。そんな土曜日の朝である。

7 comments

  1. 皆様お久しぶりです。私は蓼科と八瀬ですがもう長い間土曜午後発の2泊です。ほぼ3連休はすべてXIVで、通常の土日は年1~2回と云う状態が10年以上続いています。もともと同じ施設にばかり行くのですから、1日目にはゆっくり着いて、食事をするだけ。2日目も昼頃ふらりと少し出かけるくらいです。3日目は1~2か所立ち寄って帰ります。XIVの滞在時間が長くなると、スタッフが色々近場の穴場を教えてくれます。時には前回話していたところの資料を、次に行ったときに準備しておいてくれます。特に八瀬のコンシェルジュの方には、すごくお世話になっています。十数年たっても飽きないのはこの位の利用方法のせいかも?と思っています。60を過ぎても帰ってくるとしばらくは元気に仕事をします。昔、蓼科では確かシアターが有って3日間他に出ないこともありました。買うと長い付き合いになるので、のんびり利用も一法と思います。長くなりました・・・。

  2. こんにちは
    私がエクシブに惹かれたのは「気軽に行ける」という事が最大の理由でした
    仕事の関係で土曜日の夕方からしか出かけられませんが
    普通のホテルや旅館では週末はほとんど1泊2食付ですし
    夕食の時間も遅くて7時くらいが限度
    その点エクシブでは素泊まりもOKで夕食は8時以降でも可
    何より慣れ親しんだホテルですから「行ったからには目一杯楽しまなきゃ損」
    なんて強迫観念にとらわれることもないですし・・・
    ですからレイトチェックアウトやデイユースというようなプランが
    増えてきてことは
    ますます「エクシブにして良かった」という気持ちにさせてくれます

  3. 那須白河からどこもよらずに宇都宮に帰ってきました。
    正月以来だったのですが、顔見知りのスタッフが7も多いのでゆったりとしてきました。
    ハンターマウンテンによってから行ったのですが、ハンターマウンテンからは自宅に帰る方が、那須白河に行くよりも近いことに気がつき・・・でした。

  4. resortboyさん、皆さんこんにちは。
    当家でもエクシブ行きの出発時刻が遅くなってきました。
    以前は、仕事の早起きは嫌だけれどエクシブ行きの早起きは厭わなかったのですが、変わってきました。
    回数を重ねるにつれて、道中に立ち寄るところも限られてきますし、resortboyさんが、奥様のご負担を書かれているように、当家でも、特に妻が遅い出発を望むようになりました。

    日頃、特に何も感じていないことや、言われてみればそうだなあ、といったことを、ちゃんと切り口にされて、記事になるところに、resortboyさんの巧みさを改めて感じます。

  5. そうなんです!土曜日って子どもが持ち帰ってくる物の洗濯など、雑用が多いんですよね。それに、リゾートから帰ってきてからドタバタしたくないので、お風呂掃除もしておきたい。月曜の準備もできるだけしておきたい。とか、いつもよりちょっとは小ぎれいにお化粧したいとか(笑)子供にも週末なのに「早く早く」と準備を急かさなければならなかったり、早朝出発は主婦にはホントに大変です。ピリピリしてしまいます。

    なのに、のんきそうな顔して「ねえ、まだあ〜?」なんて言われると(うちのオットのことですよ)行きの車中は険悪な空気でいっぱいです。

    ゆっくり出発、大賛成です!

    mikuroさんのおっしゃる通り、resortboyさんの着眼点は細やかですね。
    あるある大賞です。(笑)

  6. 私の場合は夕方5時まで仕事なので、以前よりエクシブには20時30分頃到着して楽しんでいました。食事は自宅で済ます場合もありますが、最近は高速道のSAもきれいになり、そこで済ませる事も多くなりました。ホテルにチェックインしてから大浴場でのんびりして、バーに行くのが私と家内流の楽しみ方です。特にお気に入りは軽井沢のエリクシール。夜になるとカウンター越しにライトアップされた白樺が素敵です。冬は雪景色。秋は紅葉。6月は新緑。カクテルは好みの色と味を指定すれば、お話好きのバーテンさんがシャカシャカ作ってくれます。別荘と違って後片付けも掃除もしないで楽しめるリゾートホテルライフは最高の気分転換・ストレス解消法です。

  7. 皆さんこんばんは。「何の目的もなく行く」という境地がエクシブをはじめとするリゾート会員権の醍醐味ですね。今回の記事を書いて再認識しています。

    それにしても、このような地味~な記事にも多くのコメントをいただいて、感謝感謝ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

🍭🍟🥙🍯🥐🥟🥦🍣🥩🥗🍩🍨🥔🍛🍮🍧🥜🌯🍚🥨🍭