エッジレスプール

エクシブ鳴門のハイライトの1つは、このガーデンプール。通称「エッジレスプール」だ。山が海に向かってせり出した部分に作られており、海に向かってプールの水が流れ落ちるようになっている。そのため、見下ろす瀬戸内海とプールがまるで一体になったように見えるのである。

それほど大きなプールではないが、エクシブ鳴門(本館)は138室と、エクシブとしては室数が多くはないのと、何より猛烈な暑さで、イモ洗いというほどの混雑はなく、それなりにゆったりと穏やかな瀬戸内海の風景を楽しむことができた。

何時間見ても見飽きないすばらしい景観は、わざわざ東京から出かけていく価値があるものだと感じる。プールに入って眺めると、自分と瀬戸内海が一体化したような錯覚を覚え、お部屋から見るのとはまるで違う感覚だ。エクシブ鳴門に行くなら、プールに入れる夏に限る!と思わされる(あ、春にも行ってみたいので、春の鳴門の楽しみ方についても教えてください)。(2006 Summer)

11 comments

  1. このプールが山の上にあるなんて想像もつきませんね。

    平成5年クリスマスにハワイ島フォーシーズンに泊まった時このエッジレスプールに入って感動した覚えがあります。ハワイ島のエッジレスプールは回りが全てウッドデッキで、日本のプールと趣が全然違いました。プールから海を眺めると遠くに鯨の潮吹きが見えるとかで目を凝らしましたが何もいませんでした。

    鳴門でこのプールに出会った時、とても嬉しかったです。今でも私の大好きなホテルです。ただプールの営業期日が短いのがとても残念でなりません。

  2. こんにちは。エッジレスプールの元祖って、どこなんですかね。最初に考えた人はエラいと思いますが、つぶれたゴルフ場にそんなものを作って再生しようと企画したリゾートトラストもなかなかのものだと思います。

    のんきなお父さんが行かれたのはこちらのホテルでしょうか。
    Four Seasons Resort Hualalai
    サイトを見ているだけで癒されますね。

  3. このホテルです。ロビーにはエアコンが無く気持ち良い風が吹き抜けていました。部屋には屋外シャワーがありシャングルでスコールに遭ったような心地よさが思い出となっております。

    King’s Pondはホテル棟から海岸に向うと岩場の海岸を上手に利用したプールがあります。のぞき込むと結構深いプールですが安全にシュノーケリングが楽しめます。魚も一杯いますが、透明度はもう一つですね。

    エッジレスプールは余り深くない記憶です。ご機会が有れば一度お運びを。ハワイ島は岩場が多い島です。私的にはマウイ島ワイレアを強くお奨め致します。

  4. 鳴門に行けるのは、いつかな~ (子どもが小さいので・・)と思っているのに、ハワイの話で盛り上がっていると いよいよ羨ましいです!

    ハワイは、ハワイ島で、カーボイスタイルの乗馬・・美しい渓谷や小川を馬で渡ったことが最高の思い出でに残っています。
    場所は・・・ワイコロアから北上したところでした。

    のんきなお父さん、こんにちわ。
    そのマウイ島のワイレアは、RCIとかでも、利用できるのですか?
    エクシブ初心者としては、RCIというのは、どんな感じのものなのかちょっと興味がありまして・・・。
    海外のリゾートホテルのスイートが1週間3万1500円で、利用できたら、ものすごくお得ですよね。日本のウィークリーマンション並???

  5. るるるさん、ご返事が遅れました。

    >マウイ島のワイレアは、RCIとかでも、利用できるのですか?

    RCIの事はよく分らないですね。でも交換可能であれば便利ですよね。

    >カーボイスタイルの乗馬・・美しい渓谷や小川を馬で渡ったことが最高の思い出でに残っています。

    パーカーランチの事でしょうかね、トンでもなく広い牧場をトレッキングするコースがありますね。私は上手ではありませんが、乗馬してトレッキングする事が大好きです。今年も夏休みに2日間乗馬でトレッキングしてきました。
    るるるさんが良い思い出と仰った気分がよく分ります。
    http://city.hokkai.or.jp/~nlohnuma/ をご参照下さい。

  6. エッジレスプールの元祖、なんですが、アマンリゾーツじゃないんでしょうか?と勝手に思っているのですが。。。
    行ったことはないのですがバリのアマンダリの、渓谷に落ちて行くようなプールはとっても有名だと思います。アマンのセカンドラインの、GHMホテルグループの、チェディは行ったことがあるのですが、やはり山の上で、風景を切り取る感じのエッジレスプールでした。

  7. すぼらでgo!さん、こんにちは。 なるほど、アマンダリですか。「1989年に誕生したこのホテルの「渓谷に流れ落ちるプール」を見て、世界中のVIPたちがジェット機でかけつけたのは有名な話」と、HISのサイトに書いてありました。おそらくこれが元祖ということですね。勉強になりました。

    というわけで、下記が元祖エッジレスプールの画像です!
    Amandari:Cliff-edge pool

  8. のんきなお父さん ありがとうございます。

    北海道の大沼まで、ホーストレッキングに行かれているのですね。素敵ですね!!!
    上記のHPで、のんきなお父さんの騎乗姿が見れるのかな~と思ったのですが、それは・・・見つけることができませんでした。

    私の方は、エクシブ軽井沢に泊まって、「スエトシ牧場」で、外乗を楽しみました(と言っても、初心者用の外乗30分のコースです。本当に初心者のままなのです)。
     
    スエトシ牧場は、エクシブからですと車で45分位です。

    メリーナイス号という、有名なお馬さんがいたり、ヤギ(赤ちゃんヤギがかわいかった~)、羊、鹿、大きい陸亀、フェレット、イグアナ、七面鳥、豚、ポニー、セントバーナード犬などといろいろな動物がいますのでファミリーにも楽しいですよ!!!

  9. こんな古い記事にコメントを、すみません。
    わたしのコメントの訂正をしたくて。。

    エッジレスプールの発祥はアマンダリじゃないかと書いたのですが、これが間違いであることがわかりました。

    アマンリゾーツにも影響を与えたと言われる、ジェフリー・バワという建築家のたてた、スリランカにある『ヘリンタス・アフンガッラ』というのが、世界初のインフィニティプールなんだそうです。1979年くらいに出来ているようです。アマンより10年も前ですね。

    去年の(!)翼の王国を読み返していたら、書いていました。。。(笑

    http://www.heritancehotels.com/ahungalla/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。