レストランとラウンジの営業時間の関係

久々に「エクシブのはしご」をしました。以前は家族旅行でよくそのようなことをしたものです。今回は茅野からエクシブ蓼科に登って、そこから反対側に降りてエクシブ軽井沢に行ったのですが、使い勝手に違いを感じましたのでご紹介します。それは館内施設の営業時間の違いです。

オールドエクシブ「ソロ旅ステイ」プラン

9月になって、各オールドエクシブで「ソロ旅ステイ」なる1人利用向けの2泊3日プランがスタートしました。僕はシングルなので、大いに興味をひかれるプランです。今日はその内容についてレビューします。

ランチ難民問題

家族にお祝いごとがあり、エクシブ旅行をすることになりました。季節柄、蓼科と軽井沢を組み合わせた2泊3日としましたが、休暇の関係で一部メンバーは1泊2日の参加となりました。そこで2日目は朝ごはんをスキップしてみんなで昼食会…

アラカルトメニューの一覧(エクシブBクラス)

「大感謝プラン」を筆頭に、滞在時に自由に使い道を決められる「リゾートクレジット」をバンドルした宿泊プランが急速に増えてきました。そこで注目を浴びているのが、コース料理でなく単品の注文で食事を構成する、いわゆる「アラカルト…

エクシブでアラカルト – 翆陽編(2023年1月)

「大感謝プラン」の登場で、夕食における「アラカルト利用」のニーズがにわかに高まってきました。エクシブにおいてはこの10年くらいずっと、アラカルトは縮小される一方であったわけですが、コロナ禍や人手不足などに伴うレストラン営…

7,700円からの法人向け「大感謝プラン」とは何か

2022年末に、法人会員向けに「大感謝プラン」なるものが発表されました。かつて法人専用だったゲートウェイプランが個人会員向けにもリリースされたという実績もありますので、今日はこの大感謝プランについてレビューしてみます。

エクシブのエコステイ特典が拡大

エクシブで連泊する際、滞在時の清掃やアメニティ追加を不要とすると特典がもらえる「ECOステイ」の制度が拡大されました。呼び名も「サステナブルECOステイ」と改称され、より多くの滞在客に利用してもらおうという、運営会社の意…

オールドエクシブ、権利不要で6連泊が可能に

リゾートトラストのビジネスである「リゾート会員権」の「権利」の源泉は、言うまでもなく「区分所有権によって占有日が生じる」という、いわゆるタイムシェアの概念です。しかし、ホテルが老朽化するとともに魅力を失い、稼働率が低迷す…

エクシブの平均利用単価を20年分振り返る

今日も、今回の値上げの本質をつかむために、データの整理を試みます。本来ならば、読者の皆さんと楽しくコメント欄でディスカッションを深めたいのですが、この話題は、いま集中してやるほかはないという気がしており、記事化を優先して…

ディナーチョイスプランで見るこの1年の値上げ推移

11月からの客室料金値上げに伴って、「ディナーチョイスプラン」の料金も変更になります。エクシブ琵琶湖ですでに発表になっており、他のエクシブも追随すると思われます。ディナーチョイスプランは離宮シリーズやサンクチュアリ・ヴィ…

サマーブッフェが止まらない

コロナ感染「第7波」の到来です。東京都民の僕は、「ナントカ割」の様子を伺っていて8月の予約をしていませんでしたが、もはやナントカ割が夏休みに使えることはなさそうだと判断して、ひとまずエクシブ(オールドエクシブ)の状況をチ…

法人専用「エクシブゲートウェイプラン」

リゾートトラストの新規リゾート会員権が、法人向けに好調な売上、という話があります。しかし、リゾートトラストが現在販売している会員権は主に「完全会員制」と銘打ったものですので、エクシブのように広く門戸を開いていません。法人…

エクシブ、ベイコート倶楽部の朝食が値上げ

2022年7月2日より、エクシブとベイコート倶楽部の朝食料金が一斉に値上げとなります。3月発行の会報誌には記載がなく、重要な話題にも関わらず文書交付もなく、4月1日にネット上でひそかに発表されました。したがって、ご存知な…

忘れられたサービス「ワンダーネット」

RTCCのリゾート交換サービスの終了が近づいてきました(2022年3月31日)。今日はその話と関連して、皆さんが入会していて忘れているサービス「ワンダーネット」について、現況を確認しておきます。 ワンダーネットは1997…

月間20万円でエクシブ老人ホーム化

先日、このサイトにコンタクトフォームを設置しました。予想よりも数多くのお便りをいただいてうれしい限りです。やはり皆さん、公開されるコメント欄では言いづらい、ということがおありのようで…。それで、今日はそこでいただいた情報…

夢の終わり―海外リゾート交換が終了

2022年3月31日の受付を最後に、リゾートトラストが同社リゾート会員権に付帯して提供してきた海外リゾート交換プログラム(RTCC交換プログラム)が終了することとなりました。コロナ禍で実質的には終了済みと言ってよいのかも…