サミット会場に名乗りを挙げたエクシブ浜名湖

2016年の主要国首脳会議(G8、サミット)は、日本で開催されることが決まっている。これに対して浜松市が、エクシブ浜名湖を会場として誘致に立候補していることをご存知だろうか。

会場誘致には、仙台市、新潟市、軽井沢町、浜松市、名古屋市、三重県、神戸市、広島市の8自治体が立候補している(記事末尾に一覧)。静岡県は、日本のシンボルであり世界遺産にも登録された富士山のネームバリューを武器に、主要国首脳会議を浜松市のエクシブ浜名湖、関係閣僚会合を富士山の眺望が素晴らしい静岡市の日本平ホテルに誘致しようと、「2016“ふじのくに”静岡県サミット」と名づけた広報活動を行っている。


(画像出典:静岡県)

もしサミットがエクシブ浜名湖で開催されれば、エクシブのビジュアルや名称が日本だけでなく海外にも広く伝わることになり、リゾートトラストの宣伝効果たるや計り知れないものがある。

いや~、いい話だねぇと思ってはいけない。よく考えてみよう。サミットが開催されるとなれば、ホテルは厳戒態勢となり、会員制ホテルといえどもその期間の宿泊・利用にはかなりの制限・規制がかかることだろう。いったいこれは、不動産を分譲販売し、委託管理者としての立場を持つ会員制ホテルの事業者が、手を挙げていいようなことなのだろうか?

サミット誘致に立候補している自治体と会場候補地
仙台市  仙台国際センター
新潟市  朱鷺メッセ・新潟コンベションセンター
軽井沢町 軽井沢プリンスホテル
浜松市  グランドエクシブ浜名湖
名古屋市 名古屋国際会議場
三重県  志摩観光ホテルクラシック
神戸市  ポートアイランド
広島市  グランドプリンスホテル広島

[2015年6月6日追記]
2016年のサミット会場は三重県「伊勢志摩サミット」と決まりました。

2016年は「伊勢志摩サミット」に 首相表明 :日本経済新聞

会場候補の志摩観光ホテルクラシックは、発表に先駆けて来年の春まで改装工事中です。

志摩観光ホテル クラシック<公式> | 賢島 伊勢志摩ホテル
[追記終わり]

8 comments

  1. さきほどまでエクシブ伊豆におりました。

    非常に興味深い話ですね。

    スナイパーが屋根裏に潜んだりするのを避けるため、一週間近く前から部屋を封鎖するという話を、天皇陛下が泊まられたホテルのGMから聞いたことがあります。

    なかなか大変なことですね。Sタイプの建物だけだと思いますが、占有日はどうするんでしょう。

  2. 洞爺湖サミットで、リゾートホテルが会場に使われたのを思い出しました。
    サミットの前後せいぜい1ヶ月くらいのことでしょうから、協力しても良いのでは。
    ゴルフ場でも、プロの公式試合があると試合期間中はメンバ-でもクラブハウスには入れないなど色々制約を受けますが
    、そのためにコースもブラッシュアップするなど、それなりの効果もあります。

  3. 所属しているクラブにサミットが来るなんてなかなか名誉なことです。
    でも戦後70年の区切りの広島プリンスや外務省小阪家地元の長野プリンスも結構引きが強そうですね。

  4. 驚きの情報です。
    確かに一瞬素晴らしい!と興奮しましたが、resortboyさんが疑問を投げかけているとおり、丸ごとリゾートトラストの持ち物ではないホテルなので、少なくとも浜名湖のオーナーには了承を得る必要があるのでは?
    でもすでに立候補しているということは、事後承諾ということになるのでしょうか。

    主要国首脳が広島か仙台に集まるというのが、一番意義深いと思いますが、安倍政権下ではクールジャパン戦略にいちばん寄与しそうな、ふじのくに静岡県サミットは有力な選択肢となるような気がします。
    名古屋在住ですので、日本平ホテルは東名高速での行き帰りに、よくティータイムやランチで立ち寄ります。
    眺めはエクシブより断然上ですが、広い部屋があまりなさそうなので、首脳会議はエクシブになるのですね。
    使用料は国が払うのですか・・・それもオーナーに還元すべきでは?

    他にも三重県が志摩観光ホテルベイスイートを会場にして立候補していますよね。
    眺望、ホテルの施設などを考えると、個人的にはここが一番かと思いますが、観光旅行ではないので、サミットの意義を考えると、やはり広島か仙台に決まってほしいかな。

  5. 登記事項証明書を見ると結構な割合で所有権がRT社に戻っていますよね。
    登記原因は売買もありますが合意解除なんてのもあって、色々大人の事情なんかもあるのかもしれません。
    開催期間+準備期間の数日間の権利くらいはRT社の権利だけで回せる気もしますが。

  6. 皆さんこんにちは。blueroseさんからいただいた情報を反映して、記事をリヴァイズしました(立候補自治体に三重県を追加)。三重県は関係閣僚会合のみの立候補だったためにリストに入れていなかったのですが、1月22日付けで首脳会議開催地としても誘致を目指すと発表されていました。

    2016年主要国首脳会議(サミット)の誘致を目指します


  7. (画像出典:三重県)

    というわけで、エクシブ浜名湖、残念でした。本文末日に開催地決定についての情報を追記しました。

  8. 昨日浜名湖にチェックイン。
    「3日前に関係筋から電話があって、もしやと皆色めきたったのですが、残念でした。
    いい夢を見させてもらいました。」とのこと。
    伊勢志摩サミットはほぼ予想通りとはいえ、東海地方のニュースでははしゃぎっぱなしですが、
    現在サミット開催中のドイツでは、2万人の警備に加えサミット反対のデモ騒ぎ。
    静かな町の住人は迷惑顔で、リゾート地エルマウが世界中に有名になるなどと喜んでいる気配はなし。
    そういえば、かつては日本でもサミット反対のデモがあったなあと隔世の感があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です