ヴィラフォンテーヌグランド東京有明でミニコンサート

2022年のゴールデンウイークがはじまりました。29日からの3連休と、2日の平日を挟んで、3日からの3連休。さらに6日の平日を挟んで土日ですから、合間の平日を休んで10連休、という方もそれなりにいらっしゃるのではないでしょうか。

久しぶりの行動規制のない連休で、街に出るともうコロナ禍の影響はもはや感じられません。写真は29日に有明にある大型ホテル「ヴィラフォンテーヌグランド東京有明」で開かれたミニコンサートの様子です。

このホテルは住友不動産が大型開発を行った「有明ガーデン」の中核施設の1つで、住友不動産はこのゴールデンウイーク中、東京藝術大学の協力を得たアートイベント「第3回 有明ガーデン×コモゴモ展」を開催しています。このミニコンサートもその中の催しの1つです。

弦楽三重奏のリーダーはバイオリニストの大島理紗子さんでした。演奏者の背後にあるテキスタイル作品は「コモゴモ展」の代表者である松永小百合さんによるものです。

(YouTube)バイオリニスト大島理紗子OshimaRisako – YouTube
(報道発表)GWは東京有明へ行こう!東京藝術大学後援アートイベント「第3回 有明ガーデン×コモゴモ展」今年も開催!|住友不動産商業マネジメント株式会社のプレスリリース

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明は東京2020大会に向けて住友不動産が気合を入れて作ったホテルだけあって、大変素晴らしい施設となっています(いろいろと不運がありましたが)。このように、ホテル内で華やかな弦楽三重奏の生演奏を聞くことができる機会があったことも、コロナ禍の終わりを示しているような気がしますね。

なお、ホテルロビーでの演奏は降雨による会場変更によるもので、本来の会場は隣接するショッピングモール内です。これから行ってみようという方は、以下の公式情報をご確認ください。

(公式)第3回 有明ガーデン×コモゴモ展 | 住友不動産ショッピングシティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。