名古屋マリオットアソシアホテル – 2

名古屋マリオットアソシアホテルの滞在レポートの2回目は、プールやスパの紹介です。僕がこのホテルに滞在して最も心ひかれたのがホテルの付帯施設「タワーズフィットネスクラブ」です。

通常の宿泊だと3,240円の利用料(レッスン料金を含む)がかかるのですが、それだけの価値はあると言ってよいのではないでしょうか。なお、コンシェルジュ・フロア(クラブ・フロア)に宿泊していれば利用は無料です。

お部屋からはいったんフロントのある15階まで降りて、そこから専用のエレベーターで18階に向かいます。

受け付けを済ませて中に入ると、なんだかエクシブ鳥羽やエクシブ初島クラブのスパに来たような雰囲気で、はじめてじゃないような妙な安心感がわきあがってきます(笑)。

内部は、ジムエリア、プールエリア、リラクゼーションエリアからなっています。まずはトレーニングウェアに着替えてジムへ。

ジムのフロアは約100平米で、トレッドミルやエアロバイク、各種のウェイトトレーニングマシンがそろっています。ストレッチやヨガをするスペースもありますし、50平米のエアロビクススタジオでは随時レッスンが行われています。広々としているわけではありませんが、週末でも混雑している印象はまったくありませんでした(つまりガラガラ)。

まずはここで小一時間、BBCにチャンネルを合わせ、エグゼクティブ気分(爆)にひたりながらトレッドミルで軽く汗を流しました。

次に向かうはプールです。このプールは実に素晴らしいです。言ってしまえば、どのエクシブよりも素晴らしいと思います(比べる対象がヘン?)。冒頭の写真を見ていただきたいのですが、エクシブ山中湖のテルメ・サハラそっくりですよね。プールの全長は20メートルで、駅のすぐ上という立地としてはなかなかだと思います。

それ以上に素晴らしいのはリラクゼーションの要素が加味されている点。ジャグジーにバイブラバス(寝湯)はエクシブ蓼科などにもありますが、それに加えてテルマリウムという「温浴ベッド」があってこれが気持ちいいんです(気持ちよすぎて写真を撮り忘れました)。こちらもガラガラで実にのんびりと楽しみました。

最後にリラクゼーションエリアです。大浴場とサウナ、それにリラクゼーションルームです。

大浴場は名古屋駅前からの眺望を楽しめてなかなかの開放感。

リラクゼーションルームはエクシブ那須白河のそれを彷彿とさせます。

とまぁ、エクシブフリークから見ると、なんともよくできた施設だなぁと、唸らざるをえない場所なのでした。これが名古屋駅の上にあるんですから、外界からの結界を超えたリゾート感にはちょっと参ったなぁと、打ちのめされる気分です。

ちなみにタワーズフィットネスクラブは独立した会員制フィットネスクラブとしても利用できます。個人会員だと入会に190万(!)、年会費が24万(月2万)。それに利用の都度1,000円がかかります。

(公式)会員募集のご案内|施設・サービス|名古屋マリオットアソシアホテル | 公式サイト | JR名古屋駅真上

9 comments

  1. さすが、resort boyさん。
    もうマリオットホテルのフィットネスクラブの事はご存知だったんですね。
    こうやって写真もみると、やっぱりいいですよね。
    久しぶりにまた行ってみたくなりました。

    とは言っても来週末はエクシブ初島で2泊します。
    いつもアクティブプランでテニスコートを利用するのですが、今年の夏は
    アクティブプランがなくなり、プラン設定が極めて少なくなってます。
    その為、いつもコートやラケット、ボールを無料で借りていましたが、今年は有料です。
    初島もだんだん利用しづらくなってきました。
    なので、今回は早朝に島の周りをジョギングでもしてみようと考えてます。

  2. 名古屋マリオットの素晴らしいところは、
    ラウンジで朝からお酒が飲める!
    夕方からの様に出していませんが、頼めば持ってきてくれます。
    それから、ラウンジ利用、フィットネスの利用などが、
    チェックイン前、チェックイン後もできることですね。
    さすが、チェックイン後のカクテルタイムは不可ですが、
    テイータイムの利用で、お酒も飲めます。
    1泊で2日分、マリオットライフを楽しめます。

  3. マリオット名古屋のプールは、とてもよさそうですね。
    一度泊まりたいなあ。
    以前泊まったヒルトン名古屋のプールは小さくて、ちょっとイマイチでした。

    kazuさん、こんにちは。
    初島は、花火に合わせて滞在してきましたが、アクティブプランを使いました。
    夏でもあるのかと思ったら、なんと7/24までだったんですね。
    https://www2.wondernet.ne.jp/eventplan/search_result/detail.php?t=1436401371&id=3491

    ちなみにテニスコートは、いつでもガラガラでした。
    日中は気温35度、体感40度、早朝テニスもできません(9時から営業)ので、早朝ランニング、日中プール、涼しくなってからテニスがよいと思います。
    あと、セグウェイが楽しかったですよ。

  4. たたおさん、初めまして。
    初島の情報、ありがとうございます。
    初島も暑そうですね。
    セグウェイは去年の夏に初島で初体験しましたが、楽しかったです。
    小泉元首相が総理時代、当時アメリカのブッシュ大統領からセグウェイをプレゼントされ
    官邸で使用していたとか.・・・

    それから初島へ行ったときは、いつもSARUTOBI(サルトビ)を楽しみにしています。
    あと室内プールもコース数がたくさんあって、トレーニングにはいいですね。
    テニスは夕方から予約しました。
    ボールは2個840円で買わなければいけないので、自宅から持っていくことにしました。

    余談ですが今日は(もう日付が変わって昨日ですね)稲葉さんのパフォーマンスを見て、
    また明日から仕事を頑張ろうと気力が湧いてきました。
    リゾートネタとは関係なくてすみません。

  5. すみません。
    上記の記事は、B’zの名古屋ドームのライブのお話です。
    送信した後に文章がぬけているのに気付きました。
    失礼しました。

  6. 皆さんこんばんは。名古屋マリオットのコンシェルジュフロア宿泊はバリューが高いですね。名古屋ヒルトンのようにチェックアウト後はだめよ、みたいなことがありませんから。もっと若いときに知っていれば…と悔やまれます(なんちゃって)。

    B’zで1つ思い出しました。僕は高校から大学の頃、渋谷センター街の奥にある、とある洋服屋でよく服を買っていたんですが(昔はおシャレさんだったのよ)、そこは稲葉さんがバイトをしていた店で、「デビューしました」みたいなポスターや貼り紙がしてあったのが懐かしいですね。

  7. >渋谷センター街の奥にある
    ナイロン100%の方ですか。
    あそこと美雷樹がたまり場でした。(遠い目)

  8. 私もたぶんその店で買ったりしていました。

    私も昔はお洒落さんでした。

  9. 名古屋マリオット最新ニュースです。

    先日久しぶりに名古屋マリオットに泊って色々驚きがありました。
    まず、36階のコンシェルジュラウンジでチェックインしますが、あの素晴らしいラウンジは開店休業状態で、単なるチェックイン・チェックアウトの待ち合わせ場所になっています。それでもコーヒーマシン等はありますから、フリードリンク(アルコールなし)です。宿泊者は自由に入室できますから、逆に言えば、誰もいない書斎・会議室・密談場所として使えます。
    では、肝心のラウンジはどこに行ったのか?
    何とフロント階15階の旧イタリアンレストランがそのまま「コンシェルジュラウンジ」として使われています。窓側の天井が高く吹き抜けており、開放感があります。窓側にテーブル席が多数ありますが、何しろレストラン仕様のままです。今までの重厚なラウンジをイメージするとちょっと違和感があり、好みが分かれます。(私は旧ラウンジのほうが好きです)
    ラウンジを移動した理由は明確です。36階のコンシェルジュラウンジが土曜日など繁忙期は満員御礼で入りきれない。ラウンジの朝食も満員で待ち時間1時間以上、ブーイングの嵐しがきた、とマネージャーは言ってました。
    名古屋マリオットのラウンジが人気沸騰した理由は2つあって、「魔法のSPGアメックスカード組み+名古屋キャッスルのウェスティンからの撤退」があります。特に後者の影響が大きいらしいです。
    マリオットがSPGを買収し世界最大のホテルグループが誕生したのですが、名古屋には唯一名古屋マリオットだけになりました。よってウェスティン名古屋キャッスルの上層客がマリオットに流れた可能性があります。
    新しいラウンジは広々として席数も多数ありますので、今のところ土曜日でも満席にはならない、とのことです。
    カクテルタイムの食事はイマイチです。ヒルトン名古屋のほうが断然いいです。しかし、カクテルタイムの後に新しくナイトキャップタイムを設けてお酒とスナックを用意してくれます。さらに、朝食が15階のビュッフェレストランでも取れるようになりました。これは大幅改善です。
    今後のラウンジですが、今年中は今のまま使用し、来年の冬場(閑散期)にいったんラウンジを36階にもどします。そして、15階のレストランを大改造して本格的な重厚なコンシェルジュラウンジとして出発する予定です。マネージャーも「素晴らしいラウンジになりますので、ご期待下さい」と言ってました。
    名古屋マリオット、絶好調みたいですが、私は嬉しくありません。宿泊代金がどんどんアップしてお安いプランが消えていきます。

    以上、近況報告です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。