気ままに食べたい

鳴門公園そばの土産物屋にて。店先には「氷」ののれんに、すのこで作られた「徳島限定手づくりジェラート」の立て看板。「鳴門金時いもアイス」なんてかなりそそられる。

こういうときは、本当に困ってしまう。こうした偶然の出会いを逃さずにプチグルメを楽しむのは、旅の大いなる楽しみの1つだろう。テレビの旅番組なんて、ほとんどそんなパターンだ。

でも、エクシブでのレストランの予約時間が迫っていたら、どうだろう。そちらを優先して素通りしてしまうに違いない。

旅先での食事は、時間を決めずに、気ままに、好きなときに好きなものを食べたい。17時と20時の2回制という柔軟性のないレストランの予約制度が、一向に改善される様子がないのは、リゾートトラストの大きな怠慢だ。

7 comments

  1. resortboyさん

    始めまして、去年孫が産まれましたのをきっかけに鳴門のエクシブを購入いたしました、バーバでございます。
     
    この1っヵ月、貴方様の始めからのブログをずーと読ませて戴いて、美しいお写真と楽しく、為になるコメントとても、参考になりました。

    特に写真の美しさが私の心を惹きつけてやみません。
    有難うございます。

    孫は未だ小さいので、喜ぶかどうか心配ですが、あの、エッジレスプールで遊ばせたいとお盆休みに、私共夫婦と、娘夫婦と孫の5人で行く予定をしてます。

    来年には、主人が会社を定年になることですし、那須白川にも行って見たいですし、初島にも行きたいと思っております。

    resortboyさん、皆さんどうか宜しくお願いいたします。

    後、何年生きられるかわかりませんが、長い間一生懸命働いてくれた主人と老後はエクシブライフを楽しみたいと思っております。もちろん、足、腰が元気なうちに海外旅行にもいくつもりです。あー忙しい、忙しい。

  2. にこばばさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

    自分もそうですが、エクシブは3世代で利用するのに最適なリゾート会員権だと思います。ツインルーム3室とかではなく、広い同じお部屋で、多少のプライバシーを保ちながら、3世代がのんびりとホテルライフを過ごせる。これはエクシブならではじゃないかと思います(それだけ費用もかかりますが…)。

    西日本の話題はあまりありませんが、今後ともよろしくお願いします。

  3. にこばば様 こんにちわ

    お孫さんの誕生本当によかったですね!

    まず、エクシブの美しさに一番喜んでしまうのは、新米ママの娘さんでしょう。
    でも、1歳?のお孫さんは、ママがHPPYであることが一番最高ですから、どうぞ、お孫さんと一緒に遊びながら 新米ママさんをリフレッシュさせてあげてくださいませ!

    お孫さんも、2歳くらいになってくると、回りの様子が少しづつわかってきて、プールもあり、パパもママもジジもババもニコニコしている エクシブライフが好きになってきて・・・4歳くらいになると、おばあちゃんに電話をしてきて、エクシブにいっぱい連れていってと、ねだるようになるでしょう・・・・たいへんですよ~(笑)

    月末、お友達家族と初島に行っていたのですが、そこのお嬢さん(2歳)が初めて、大きいプールにデビューするということなので、娘(4歳)が3歳まで利用していた「ライフジャケット」を貸してあげました。
    ライフジャケットとつけて、プールに入ったお嬢さんは、今まで体験したことのない浮遊感( もしかしたら母体のお腹の中で体験していた!?)に、ものすごーく 喜んで 感動の雄叫び!をあげていました。
    ( 水の恐さはなく、むしろ、プールから出すときに 嫌がって泣いていましたよ。)

    小さい幼児ですと、浮き輪から、身体がぽこぽこ外れてしまいますし、浮き輪にちゃんとつかまっていることができないので、最初は、水の楽しさを感じさせるために 幼児用の「ライフジャケット」とかを用意しておくと、プールが親子で安全に楽しめるかもしれませんよ!

    もちろん、パパやママが交代で、ずっと「だっこ」しながら、水の中で遊ばせている方もいるのですが・・・見ているとちょっと、たいへんそうでした。ちょっと、手を離しただけで、子どもの命にかかわるわけですから・・・・。

  4. こんにちは。
    皆さんも同じだと思いますが、私もエクシブの夕食の2回制に苦慮しています。
    17時も20時も経験しつつ、最近は2泊目以降は20時のパターンになりつつあります。
    朝ゆっくり寝て、9時頃に朝食をとって、その流れで昼食も遅い時間になると、17時の夕食はつらいです。resortboyさんの記事のような場合も、フャーストフード的なものは私もつい目が行くのですが、パスになってしまいます。
    もっと朝早く起きれば問題ないのですが、(大阪弁で)「せっかくリゾートに来て、なんでそんなはよ起きんなあかんの」という話になってしまいます。

    先日、鳥羽で平日の20時で中華を予約していたのですが、時間通りに行ってみるとお客さんは、他に1組2名のみでした。「だったら19時頃来てもよかったのかなあ」と思いました。早い回の方が少なかったら臨機応変に部屋に連絡してもらえるとかできればなあと思いました。

  5. mikuroさん、コメントありがとうございます。

    改めて考えてみたのですが、ラウンジが開いているすべての時間で、予約なしにカジュアルなお食事ができるようにしてくれるだけで改善するような気もしますね。

    レストランの予約時間については仕方のない部分もあると思うのですが、ガチでディナー、という設定しかないので、3連泊したりするときに困ります。

    景気が悪くなって、レストランの稼動も低くなり、食材の予算削減で顧客満足度も減り、エクシブのレストランは悪循環のスパイラルに入っています。どこかで顧客目線で考え直してくれるタイミングが来ることを期待したいところです。

  6. にこばばさま こんにちは

    普段休みの無い私は唯一取れる正月休暇エクシブで過ごしてきました。
    去年は5時過ぎのチェックインで駐車場が既になくなってしまったので、3時前にはチェックインしました。

    当日は朝食が10時ぐらいだったので2時ぐらいに昼食を取っていたいたわけです。
    そうしたら当たり前のように夕食は5時からですと言われてしまいました。
    当然遅い時間への変更をお願いしたのですが、満席との事で聞き入れてもらえませんでした。それでは外へ食べに行くからとキャンセルを申し入れると「返金できませんがいいですか?」正月の特別コースと言う事で15000円位の話なので、年に数回しかそんな料理を食べれない我が家にとって良い訳はありません。

    ある程度以上のホテルではチェックイン後料理を選んだり時間の希望を聞いてもらえますしレストランも当然先着順で選べます。
    エクシブはホテルなんていった事が無い人たちばかりがいくところなのでしょうか?

    当日のコース内容もよく温泉旅館の1500円ぐらいの宴会料理で出てくるのと同じ内容(よくスーパーでパックになっている赤黒いマグロややわいイカ)で、大量に作り置きしたものを単に順番に持ってくるだけです。
    「熱いのでご注意ください!」と持ってこられた鉄板も手に載せられるほどで料理は完全に冷めてました。

    そもそもホテルのメインダイニングで作り置きなんて聞いた事がありません!
    「メインの銘柄牛」に至っては僅か15-20g位(しゃぶしゃぶ用のスライス肉1枚でレタスを巻いたものを3つに切っただけ)で中はすべて生のレタスだけです。
    食べる前はとても無理と思っていたのですが、子供もすべて完食でした。

    この内容でチェックアウト時に払った料金は、普段利用している都内のホテルより全然高いものだったので何のためのオーナーかとかなりがっかりでした。
    (ちなみに去年は23時スタートで一応フォアグラとか鮑のステーキが付いてましたが)

  7. yamaさん、残念なご経験でしたが、コメントをありがとうございました。ホテルでのお食事は永遠のテーマというか、いいことばかりではなく、よかった体験と残念な体験の繰り返しですね。またコメントいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。