エクシブ鳴門のザ・ロッジはYahooトラベルで激安価格

今日の記事はちょっとした脱線です。別の記事でコメントをやり取りする中で、エクシブ鳴門やエクシブ那須白河にある「ザ・ロッジ」のことを思い出しました。リゾートトラストがバブルで破綻したリゾート施設を買収してエクシブを建て増しして分譲販売した際、もともとあったホテルを「ザ・ロッジ」としてそのままホテル営業を継続したのです。

昔のことを言い出すときりがないので今日はやめておきますが、要するにバブル時代のホテルをリゾートトラストが運営しているのですから、そんなに悪いものではありません。鳴門も白河も、僕は利用したことがあります。何の問題もありません。

昔はサンメンバーズの仲間として分類されていましたが、今はなし崩し的に一般ホテルとして集客されているようです(もちろん、エクシブやサンメンバーズの会員も使えます。一般ホテル扱いなので、権利消化はないはずです)。

今日は有力OTAの1つである「Yahoo!トラベル」での価格の一例をご紹介します。詳しく知りたい方は、ぜひ検索でもして見つけてみてください。

クリスマスの週末、12月25日(日)の1泊で、ツインルーム(約25.1平米)、という条件で見てみます。素泊まりだと、9,900円(税込、または税サ込。以下同じ)でした。エクシブやサンメンバーズ会員向けには9,570円と案内されていますので、辛うじて会員メリットがあります。

朝食付きだとどうでしょう。以下のように、14,220円でした。朝食は、写真を見る限り、エクシブ鳴門本館の日本料理「初海」で出されている和朝食膳(2名で5,808円)のようでした。会員向けの室料と合計すると15,378円になりますので、Yahoo!トラベルの方が安くなりました。

さらに2食付きのプランもありましたので見てみます。エクシブ鳴門本館で提供されているインルームダイニング「福彩箱」(2名で12,100円)が付いているプランが、18,900円でした。夕食分12,100円を差し引くと、客室料金は6,800円となり、大幅なディスカウントとなっています。

しかし、話はこれでは終わりません。実はこの18,900円のプランには、テイクアウトながら朝食が付いています。「洋食のモーニングBOX」というもので、以下のセットです。コンチネンタル朝食相当と考えれば、エクシブ価格としては1,200円++(1,452円)と考えるのが妥当でしょう。

・ソフトサラミと野菜のサンドイッチ
・季節野菜のシャカシャカサラダ豆腐のマヨネーズ
・酢橘ジャムのヨーグルト
・ミネストローネのスープ
・ドリンク

あくまで数字遊びですが、この朝食分を勘案すると、客室料金は3,896円となります。

約4,000円。バブルの遺産のゴルフ場併設ホテルに冬に素泊まり、と考えると、こんなものかな、とも思います。

しかし、会員制ホテルであるエクシブ鳴門本館の一番狭い客室は15,400円です。ロッジに泊まってもスパ棟「アロマハウス」はもちろん使えますし、夏ならあのとんでもなく素晴らしい屋外プールだって使えます。パブリックエリアは共通で、客室が違うだけです。僕がエクシブオーナーでなかったら、クリスマスイルミネーションがきらめく冬のエクシブ鳴門に喜んで行ったでしょうね。

この事例、会員制ホテルの価値について考える、いいケーススタディになったのかもしれません。エクシブの一部がOTAで集客されるとしたら、と考えるときの参考事例にもなるでしょう。会員制というふわっとした「価値ライク」なものを取り払って、世の中の波に洗われるとはこういうことだという、1つの事例です。皆さんはどうお感じになりましたか?

6 comments

  1. この値段を聞くと、会員であるメリット皆無ですね。
    ますます購入意欲が削がれます。

    ですが、鳴門のザ・ロッジはディナーチョイスプランで、1人で泊まっても一泊朝食付き6000円+ディナー代というプランがあるようですね。

    こういう、特別なプランがなければ会員のメリットか感じられないというのが残念です。
    10月以降も特別プランを継続してほしいですね。

  2. 遅ればせながら、ヤフートラベルを見に行きました。
    一泊二食にしてしまうと、ディナーチョイスプランの金銭的メリットはほぼなくなっていました。
    ディナーチョイスプランは全くお得なプランではありませんでした(泣)
    お騒がせして申し訳ありませんでした。

    どこかには会員優遇があると思いこんでいましたが、一般にオープンされているロッジは会員が使うメリットなし(高いお金払ってエクシブに泊まれ)ということですね。
    会員外との価格差を無くすなら、トラスティのように朝食無料にしてくれたら良いのに。

  3. せっかく会員になったのに そのメリットが無いとなれば 残念です

  4.  脱線というより、見事なカウンターパンチ。さすがresortboyさんです。resortboyさんの記事を始め、皆様のいろいろな情報を読ませていただいて、こんなにお得でおもしろい裏技があるのだと気づかされるのが楽しみでしたけれど、今度の値上げで、そうしたものもあまり意味がなくなってくるのかなあと思うととても残念です。

     Nanaさん、うちの夫もエクシブ嫌いなので、あまりたくさん泊まることができずにいます(超亀レスですみません)。でも値上げの被害は少なくなるということになりますか。

  5. エクシブの部屋は基本365日同一料金、OTAは需要に応じた変動性料金。ちなみに上記と同じ部屋でプチ繁忙期の12月29日だと1泊2食で¥37000となっていました。
    これだと流石に会員プランの方が安いのかな。
    繁忙期以外はOTA経由の方が安くなるんだろうと思います。確かカハラとベイスイートもそんな関係だったのではと。
    ちなみにハーヴェストは多くの施設で一般にも開放していますが、会員との逆転現象は起きていないんですかね?

  6. コロナ前 鳴門に 1月1日に泊まった時 人数が多かったので SVとロッジに 分かれて泊まりました。鳴門は近くに海鮮の美味しいお店があって…お昼 しっかり食べたかったので 朝食は皆でSVの無料の軽食(パン サラダ フリードリンク) を頂きました。ロッジが正月なのにとても安く しかも冷蔵庫フリーだったので ホントにお得に泊まれた事を記憶してます🤗(ロッジとSVは 近くです)
    値上げ値上げで 私達も賢い利用をしなければ…と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。