ホーム 東急ビッグウィーク

東急ビッグウィーク

バケーションセブン

ビッグウィークには通常の1週間分の購入のほかに、チケット制の商品もあることを以前ご紹介した。7月からこのチケット商品に変更があり、従来の「フレックスセブン」は廃止となり、「バケーションセブン」という新商品が登場した。

ビッグウィーク軽井沢 – 3

ビッグウィーク軽井沢のお部屋を紹介する最終回。今日は他のリゾートにはない生活空間としての機能性、主に水周りについて紹介する。

ビッグウィーク軽井沢 – 2

前回に引き続き、ビッグウィーク軽井沢のお部屋を紹介する。写真はリビングからキッチンを見たところだが、お部屋としてはこのほかに、洋室の寝室と和室がある。キッチンの冷蔵庫の左にドアが見えるが、ここがツインの寝室である。

ビッグウィーク軽井沢 – 1

JR軽井沢駅から徒歩10分と、なかなか便利な場所にある「ビッグウィーク軽井沢」のお部屋を紹介する。ここはビッグウィークとして2番目に古い施設で開業は1999年12月だからもう10年目になる。初期のビッグウィークだから、「リゾートマンションとホテルの中間」という同クラブのコンセプトがよく出ている施設だ。

フレックスセブンとウィークデイセブン

ビッグウィークの「第4の宿泊法」として、これまで同クラブの隠れた魅力であった「デイプラン」よりも優先される新商品が登場した。「フレックスセブン」と「ウィークデイセブン」がそれ。今日はその新商品の概要について解説する。

ビッグウィークの利用システム

東急ビッグウィークについて、僕はあまりまとまった内容をこのブログで書くことはなかった。いいリゾートクラブだし、会員は満足して使っていて、僕が利用法についてあれこれ書くことでその蜜月状態に水を差すこともないだろうと考えていたからだ。

東急ビッグウィーク沖縄

エクシブ箱根離宮に気を取られているうちに、非常に重要な情報を見逃していた。東急電鉄が展開するリゾート会員権「東急ビッグウィーク」の9個所目の施設として、なんと待望久しかった沖縄への進出が発表されたのだ。

Recent Stories

東京オフ会#4、12月14日に開催します

早いもので、年末までの予定がだんだんと埋まるような、そんな季節となりましたね。というわけで、さっそくですが、東京オフ会#4のご案内です。このオフ会(勉強会)がどういうものなのかについては、前回の告知記...