グランドニッコー東京 台場のフィットネス

前回に引き続いて、グランドニッコー東京 台場のフィットネス施設について紹介します。トレーニングジムに行ってみると、テレビでよく見るアナウンサーがトレーニングをしていました。さすが隣がフジテレビなだけあります。

僕はいつものようにトレッドミルを使いましたが、機材的には古くて今ひとつです。テレビが外付けで、地デジのチャンネルしか見られなかったので個人的にはイマイチ雰囲気が出ません。やはりCNNとかあった方がホテルに滞在している気分が出ますよねぇ。

その代わりと言ってはナンですが、トレッドミルやエアロバイクはどれも窓に向かって配置されていて、開放感があります。

常連さんが主体のようで、フリーウェイトのコーナーではトレーナーとペアになってトレーニングをしている方が多く見られました。

こちらのトレーニングジムはかなりガチな感じですが、もう1個所、プールに面してサロンと呼ばれるコミュニケーションエリアがあり、そこにもトレーニング機器が置いてあります。

こちらはトレーナーさんもいないフリーエリアなので、のんびりストレッチをするにはとてもよかったです。ジムの方は宿泊客にはちょっとアウェー感がありますからね。

さて、プールとスパ、トレーニングジムのある3階に加えて、階下の2階もフィットネスクラブとなっています。2階には、リラクゼーションスペース、各種レッスンが行われるスタジオ、ゴルフスタジオ、マンツーマンのトレーニングやトリートメントが行われるプライベートスタジオがあります。

まずスタジオですが、レッスンを行っている時間は限られているので、たいていこのように電気が消えています。

レッスンのスケジュールはこちらに掲載されています。時間が合えば参加したかったのですが、数が限られているのでちょっと難しいですね。

(公式)会員制フィットネスクラブ「Le CLUB」 | 施設・サービス | グランドニッコー東京 台場

ゴルフスタジオでは実球をちゃんと打てます。空いていればすぐ使えるのでゴルフをやられる方にはいいのではないでしょうか。

リラクゼーションスペースはかなり大きな空間なんですが、あまり使われていないようでした。ここに面しているスタジオの電気が大抵消えているせいで、なんとなくいてはいけないような雰囲気があります。

ただ、この中にあるプライベートエリアには、無料で使えるマッサージチェアがあってとてもよかったです。

以上、グランドニッコー東京 台場のフィットネス施設を一通り紹介しました。都市型リゾートとして僕がイメージするものにかなり近くて、とても気に入りました。

ジムもプールも、お台場の街に向かって開けていて開放感があるし、施設の中にのんびりできるスペースがあるのがよいところです。お部屋でのんびりすればいいじゃないか、と思われるかもしれませんが、エクシブみたいにスイートに泊まっているわけではありませんから、ホテルの中にお部屋じゃない落ち着き場所があった方がいいこともありますよね。

1 リラクゼーションスペース
2 スタジオ
3 ゴルフスタジオ
4、5 プライベートスタジオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です