今日の蓼科、八ヶ岳方面はかなりの雪が降ったそうだ。12月になり、続々とスキー場がオープンし、スキーシーズン到来である。写真は昨シーズン、ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティに宿泊した際に利用した「サンメドウズ大泉・清里スキー場」。セラヴィリゾート泉郷の「清里高原ホテル」のすぐそばにある。

八ヶ岳の主峰、赤岳(2,899m)が雄大に望め、正面には富士山という絶好のロケーションが魅力だ。山頂の標高は1,900mだが、富士山を見下ろすように感じられるのが不思議。

以前は大手バルブメーカーのキッツが経営しており、「キッツメドウズ」という名称だった。2002年11月、リフトやゴンドラ・ロープウェイなどの索道交通を手掛ける日本ケーブルが買収して改名した。スキーヤー重視のスキー場で、年末年始と1、2月以外はスノボNGだ(従来は全面的にスノボNGだった)。

大きなスキー場ではないが、ソリゲレンデやキッズルームなど子ども向け施設は充実しており、個人的には愛着のあるスキー場である。(2005 Winter)

2 コメント

  1. セラヴィーリゾート泉郷の清里高原ホテルに泊まった時に行きました。もしかしたら、ホテルから一番近いスキー場でしょうか。夏でも眺めの良いところなのでリフトが運転されていて空中散歩楽しめます。
    富士見高原ゆりの里は、たくさんの百合がゲレンデを占領していましたが、同じ静岡の業者さんが富士見高原に行く前は、サンメドウズでゆりを植えていたようです。撤退したあとも少しだけゆりが咲いていました。名残りのようでぽつぽつでちょっと、さびしかったけれど・・・
    空気が澄んで冬は、さらに眺めが良いでしょうね。
    富士見パノラマとどっちにしようか迷ってしまいます(笑)

  2. チョコたん、こんにちは。夏のゲレンデにゆりを植える、っていうのが、はやりなんでしょうかね。今年の夏に、エクシブ山中湖に行く途中、鳴沢村の「ふじてんスノーリゾート」(夏は「ふじてんリゾート リリーパーク」)で、たくさんのゆりを見ました。「ふじてんスノーリゾートメンバーズカード」っていうのに入会すると(無料です)、駐車場が無料とかいろいろな特典があるだけでなく、夏のリリーパークの入場券がいただけるんですよ。
    http://www.fujiten.net/pc/information/mcard.shtml

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here