B館しか残ってない!とあわてる前に

リゾーピア箱根というと、鳥が羽を広げたような正面に階段のある独特のフォルムが印象的だが、実は建物がもう1つある。噴水プールにレストラン、大浴場に大型ルームと、ホテルの主機能は「A館」に集約されているが、A館の地下から連絡通路を通った「B館」にも多数のお部屋がある。

僕はこのB館に泊まったことはないが、冒頭の写真、A館から見下ろしたビューから推測すると、B館の「駐車場ビュー」はかなり残念なことになりそうである。特に、駐車場側から見上げると、駐車場越しに早雲山の先端が見えるようなので注意したい。

B館にお部屋を取って「早雲山が見える」とホテル側が言ったのなら、それは喜ぶべきことではなく、駐車場ビューだということである。逆に反対側の上層階なら、大文字で有名な明星ヶ岳などが見えるはずで、そちらの方がずっとマシなのだと思う。

B館の話を持ちだしたのは、久々にリゾーピア箱根を予約したからである。Web予約画面でお部屋タイプの指定ができるようになったのだが、なんと大型ルームはおろかA館のお部屋は全て無視され、B館のお部屋しか指定できない。

これは空きがないから表示されないのではなく、1年先でもそうなのだ。また、持ち会員権の種類にも関係がない。エクシブだろうがサンメンだろうが、グレードがなんだろうが画面は共通である。

仕方がないので、「A館大型ルーム希望」と付記しておいたところ、無事に大型ルーム指定でお部屋を押さえることができた。Web予約をするなら、「B館しか残っていない!」とあわてないで、しっかりA館の希望を入れておくべきだ。さもないと「B館のご希望」ということになって、残念なビューのお部屋をアサインされてしまうかもしれない。

この予約画面からのメッセージは、知らんヤツはB館でがまんしろ、ということなのだろうが、めげずにリクエストを出して、少しでもいいお部屋で楽しみましょう。

7 comments

  1. リゾーピアに泊まったことはありませんが、大変有益な情報であると思います。
    いつもながら貴重な情報を提供いただきまして、誠にありがとうございます。

  2. いつも楽しみに拝見しております。

    来月リゾーピア箱根に初めてうかがう私にとってまさにタイムリーな情報で感激です!
    先日予約したのですが、私はまさに「知らんヤツ」ですので(笑)そのままにしておりました。
    B館があるからA館ってあるんだろうな、でも平日はクローズなのかな・・くらいに思っていました。
    resortboyさんの情報がなければ、残念なビューの部屋を勝手に希望させられていたところです。

    本当にいつも有益な情報をありがとうございます。

  3. タイムリーな話題ですね。
    先週末にリゾーピアに泊まってきました。

    ちなみに上記の予約で本当にB館になるときは、予約担当から連絡がきました。
    「申し訳ありません、この日はA館の和洋室がいっぱいのため、B館の和洋室になります。
    A館のデラックスかツインなら空きがありますが、いかがいたしましょうか」
    とのこと。
    予約時点で、B館を指定させておきながら、無意味にとても丁寧な対応である(笑)

    私はB館に泊まったことがなかったので、「いいですよ」と回答すると、さらに丁寧に
    「もしA館の和洋室に空きがあればそちらにいたします。今回はB館の和洋室になりますので
    ご了承ください」
    と回答がありました。

    で実際、B館に泊まりましたが、すごくよかったですよ。
    5階でしたが、おとなりの静峰閣照本を見下ろし、明神ケ岳を望む素晴らしいお部屋でした。

    欠点は、フロントからのアクセスが悪いこと。
    A館でいったん1Fに下り(フロントは2F)、約100mほどの廊下を進んだところにB館のエレベータがあるといった感じです。
    フロントはもちろん大浴場に行くのも、少し不便ですね。
    ※リゾーピア箱根は、氷が欲しくてもベンダーがありません。フロントに取りに来るように言われます。ベンダーがないのは熱海も同じですが、熱海はフロントに電話すれば部屋まで届けてくれます※

    あと先週末だけかもしれませんが、国内ツアーの宿として使われていて、その客の多くがB館泊だったのが気になりました。

  4. ありがとうございました。
    すっかりB館しか空いてないとおもって諦めていたところ、これを読んで、試しにお部屋の希望を伝えたら、希望のお部屋が取れました。
    少し残念だった旅行が、とっても楽しみになりました。

  5. 皆さんこんばんは。buchi_usagiさん、いらっしゃいませ。この話題、渋いかと思いましたが結構ウケましたね。やはりほめられるとウレシイです(^^)v

    たたおさんにはB館利用情報を補足いただき、ありがとうございました。B館でも上層階で明星ヶ岳側はやはり景色がいいんですね。おとなりの借景も気になるので、お部屋代を安く済ませたいときに一度使ってみようかなぁ…。

  6. おかげさまでA館のお部屋を利用できました。
    別記事でも取り上げられている6階のツインルームです。
    景色も良く、大浴場への移動も楽でよかったです。
    ただ・・・早朝けたたましい子供の声で目が覚め、何事かと様子をうかがうと、
    修学旅行らしき小学生ご一行がエレベーター前のコンベンションホールに
    朝食をとりにきたようなのです。
    客室のすぐ近くにコンベンションホールがあるのは不思議な設計ですね。
    次に利用する機会があれば6階は避けようと思いました(><)

  7. たのんさん、箱根からおかえりなさい。6階は真ん中にコンベンションホールがありますもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です