爽快な朝のフィットネスレッスン「パーク・アクティブ」

明けて2日目の朝です。子どもたちは朝8時になってもまだ寝ています。そこで夫婦で、宿泊しているワイキキ・パーク・ホテルで開催されている朝のアクティビティに参加することにしました。

8時少し前に8階にあるプールへ。向かいのガラス窓はフィットネスジムです。ジムは朝5時30分から夜の9時までオープンしています(無料)。

ここワイキキ・パーク・ホテルは、お部屋は大したことありませんが、一流ホテルの経営ということで、いろいろなアクティビティが用意されています。フィットネスのプログラムは毎朝8時から1時間「パーク・アクティブ」という名称で連日開催されています。特に予約は必要なく、開催場所に行けばいいので気軽に参加できます(ただし英語)。

ざっと毎日のプログラムを紹介しておきます。

日曜日「ビーチウォーク&ヨガ」
ビーチでのウォーキング、ジョギング、ランニングのコンビネーションエクササイズ。ロビー集合。

月曜日「ヨガスプラッシュ」
プールサイドで腹筋を鍛えた後、水中ヨガで筋肉をリラックス。プール集合。

火曜日「ビーチ&コア」
ビーチで行う体幹強化とストレッチ運動。ロビー集合。

水曜日「ヨガと瞑想」
呼吸に合わせて流れるように身体を動かすアクティブなメディテーション。プール集合。

木曜日「シェイク イット」
ズンバやサンバを取り入れたダンスエクササイズ。プール集合。

金曜日「ヨガ」
心を鎮める基本のポーズと筋肉の弛緩や体力アップに効果的なストレッチからなるヨガレッスン。プール集合。

土曜日「キ コング(気功)」
呼吸を鍛えバランスとリラクゼーションをもたらす太極拳運動。プール集合。

といった具合で、日替わりでなかなかのものですね。

この日は金曜日だったので、ヨガのレッスンに参加しました。参加は6人ほどで、インストラクターの先生といっしょにばっちり1時間、けっこう本格的なレッスンでした。僕らを除くとみんな若い女性でした(先生は50代くらいかなぁ)。相当マジなレッスンでしたので、その間の写真はありません。

とにかくこの日は雲ひとつない晴天で、空がとっても青かった! ちょっと風が強かったので、レッスンはプールサイドの裏手の廊下みたいな場所でやったのですが、ワイキキのクリアな青空の下でホントに気分爽快でした。

このホテルのプール自体は大したことありませんが、その分空いていますし、一応海も見えます。タオルはセルフサービスで使い放題。ライフガードはいませんし、ビーチバーみたいなものもありません。

小さなお子さんがいるご家庭で家族風呂ならぬ家族プールという感じで楽しむ、といった程度でしょうか。プールサイドのチェアはキレイでしたが、まぁ見ての通り日差し直撃ですので、快適かと言われるとちょっとなぁ、という感じでした。

プールは建物のシェラトン側にありますのでそちらサイドにお部屋を取ると、こんな感じのビューになります。

僕はマウンテンサイドの角部屋でしたので、ラナイ(と言えるほどではない極小ベランダ)に出るとプールビューでした。山側で海は見えないので、これだけでもちょっとうれしかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。