ワイキキ・パーク・ホテルのお部屋(トリプル)

2回に渡ってワイキキ・パーク・ホテルのお部屋の紹介をします。今日はトリプル・ルームです。正式にはトリプルというタイプの部屋はなく、ツインルームにエキストラベッドを入れたパターンになります。

このホテルのお部屋はどれも29平米でレイアウトに違いはなく(左右対称なだけ)、キングベッド1台のお部屋(以下ダブルと称します)と、ダブルベッド2台のお部屋(以下ツインと称します)の2種類があるだけです。

お部屋の向きや階数でグレードは異なりますが、景色を除けばお部屋はみんな同じです。ですから、ツインがいいのかダブルがいいのかは、事前にちゃんとリクエストしておかなければなりません。

このお部屋はツインルームにエキストラベッドを入れていますが、3人利用でエキストラベッドを入れる場合も、ダブルに入れるのか、ツインに入れるのか、事前にリクエストしておくとよいと思います。

ダブルベッドサイズですから、さすがにゆったりしています。ピローも3つあるのでリラックスできます。さすがにこれと比較してしまうとエキストラベッドは見劣りしますが、ちゃんとしたマットレスで特に悪いわけではありません。

ちなみにトリプル仕様にしなければ、このベッドの場所には大きなデスクが入っています。お部屋の窓には内側によろい戸が付いていて、これで採光を調整しますが、残念ながらとっても使い勝手が悪かったです。

お部屋を反対側から見たのがこちら。広くはありませんが、今回はホテルライフを楽しむ旅ではありませんから、十分な広さと感じました。お部屋ではWifiが使えます。テレビはまったく使いませんでした。

コーヒーはポピュラーなハワイアン・パラダイスのものが、レギュラーとデカフェで毎日用意されます。日本茶や紅茶もフリーです。

またこのコーヒーカップは10ドルでおみやげに買うこともできます。写真の奥にはホノルル・クッキー・カンパニーの箱が映っていますが、これはホテルからのウェルカムギフトです。

テレビの反対側にはワインが2本置いてありますが、これは各20ドルの販売品です。勢いで飲まないようにしましょう。

ワイングラスはプラスチック製ですが、これが実に秀逸な商品でした。長くなるので割愛しますが、機会があれば記事にします。Amazonでも売っています。

govino 赤ワイン用グラス 4個セット
govino 赤ワイン用グラス 4個セット

ペットボトルのお水も有料ですが(2ドル)、初日だけ1人1本フリーでした。1階にあるラウンジにウォーターサーバーがありますので、出かけるときにはそこでリフィルしていきましょう。

テレビの下は引き出しと冷蔵庫です。冷蔵庫は空なので、買ってきた食品はかなりの量を冷やせます。

次回はダブルのお部屋と水回りを紹介します。

2 comments

  1. こんにちは。

    私も昨年ハワイに行ったときに、1泊だけパークホテルに宿泊しました。
    HGVCの予約が土曜日から土曜日の1週間あり、その前に1泊した次第です。
    その時は、お金を払って泊ったのですが、ワイキキ中心でコスパが一番よかったので選びました。

    タイムシェアの大きな部屋に慣れていると、なんだかな?という感じで、多少気分は萎えてしまいますが、そんなに贅沢を言わないのであれば、場所も含めてまあまあなホテルではないでしょうか?

  2. ikumiさん、コメントありがとうございます。遠隔レスですみません(^_^;)

    僕みたいに7泊もするホテルとしては用途が限られると思うのですが(ホテル内でのんびりできないですから)、前泊や後泊などのリリーフ的な利用には、場所も抜群ですし、スタッフのレベルも高いと思うので、お薦めできるホテルだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です