ホーム ホテルジャパン下田

ホテルジャパン下田

Shimoda
light intensity shower rain
10.4 ° C
12 °
8.3 °
81 %
5.7kmh
75 %
17 °
20 °
22 °
22 °
15 °
  • List item 1
  • List item 2
  • List item 3
[wdi_feed id=”1″]

コーユー倶楽部 山中湖畔サロンがかっこよすぎる件

お盆休みは蓼科に2泊、山中湖に3泊して、涼しいところでまったりと、特に何もせずにのんびりと過ごした。いろいろ書きたいことはあるのだけれど、今日はもっとも印象的な1シーンとして、コーユー倶楽部、山中湖畔サロンのことを書いておきたいと思う。

山中湖畔サロン

JTCC(ジャパン・トータル・クラブ)の新施設、「山中湖畔サロン」の建設現場に行ってみた。数年もの間、単に看板が立っていただけだったが、現在は温泉のボーリングが行われており、敷地にはパイプなどの資材が運び込まれていた。

JTCが名義変更料値上げ

9月1日よりジャパン・トータル・クラブ(JTC)の名義変更料が値上げになる。写真のホテルジャパン下田を擁するJTCは、中古会員権市場でもいくつかの業者で取り扱いがあり、今週になって一斉にその事実が掲載されている。

ビーチショップ

梅雨明けを期待させる強い日差しの今日。海に行きたいなぁと連想するのはホテルジャパン下田のビーチショップである。プールサイドじゃなくてビーチサイドにホテルのショップがあるのである(もちろんプールサイドにもある)。

レギュラールームの和室

ホテルジャパン下田は200室を超える大型ホテルだが、お部屋は和室が中心である。写真のレギュラールームの和室が171室を占めている。

JTCとJTCC

ホテルジャパン下田を擁するジャパン・トータル・クラブは30年ほどの歴史があるリゾートクラブだが、現在も新規会員権を販売している。ただし、仲介物件として中古で流通しているものと新規の会員権では、利用できる施設に違いがある。

和食堂 春の海

ホテルジャパン下田には、写真の和食堂「春の海」のほかに、「かとれあ」でフレンチ、「海舟」で寿司、「浜菊」で天ぷらと、バリエーション豊かなレストランが用意されている。中でも和食堂が圧倒的に広く、多くの宿泊客はここでの食事となる。

プールは崖の上

昨日に続いてホテルジャパン下田のプールのカットをもう1枚。本館センター棟6階のお部屋からの眺望だ。先月エクシブ鳴門に関して「プールは山の中」というエントリーを書いたが、こちらは「プールは崖の上」である。

マリンリゾートの真打ち

ジャパン・トータル・クラブのフラッグシップであるホテルジャパン下田をはじめて訪れた。「感動的なロケーション」という点において、ここを超えるホテルは国内ではなかなかないのではないだろうか。マリンリゾートをテーマに旅を続けてきた今年の夏を締めくくるにふさわしい、真打ちにめぐり会ったような、そんな想いがする。

Recent Stories

東京オフ会#4、12月14日に開催します

早いもので、年末までの予定がだんだんと埋まるような、そんな季節となりましたね。というわけで、さっそくですが、東京オフ会#4のご案内です。このオフ会(勉強会)がどういうものなのかについては、前回の告知記...