ヒルトン東京ベイのセレブリオルーム

ヒルトン東京ベイの「セレブリオ」ルームを紹介します。ヒルトン東京ベイは2016年現在、823室を擁する巨大ホテルですが、そのうちの374室がセレブリオと呼ばれるコンセプトルームとなっています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオラウンジ

シルバーウイーク中に首都圏の2カ所のヒルトンを利用しました。レストランにルームチャージと、幾重にも値上げが続くエクシブとの付き合い方を今後どうするのか、僕だけでなくこのブログの読者の皆さんにも関連する話題としてとらえてい…

「ステータスマッチ」というおとぎ話

僕はこの十数年、エクシブ中心にホテルライフを組み立てていて、他には陸マイラーとしてハワイに行っている程度。エアラインにしてもホテルチェーンにしても、心理的にかなり縁遠い立場にいた。だから「ステータスマッチ」という現代の「…

ヒルトン名古屋「ザ・テラス」の朝食ブッフェ

ヒルトン名古屋のブラッスリー「ザ・テラス」の朝食ブッフェについて紹介します。ヒルトン名古屋でエグゼクティブフロア(クラブフロア)に滞在してラウンジアクセスを得ると、朝食はここでとることができます。ホームページには朝食料金…

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン – 2

1年前に入会した「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」(以下HPCJ)の更新月が来ました。HPCJってナニ?という方は以前の記事を参照していただくとして、1年後に「更新を悩んだ」自分の体験談を書くことで、改めて現状のH…

全客室のリニューアルが完了 – ヒルトン名古屋

ヒルトン名古屋は昨年からずっと客室のリニューアルをちょこちょこと進めていたのですが、この3月に全客室のリニューアルが完了しました。一番安い「ヒルトンルーム」が最後に改装されたので、昨年のレポートでは古いタイプのお部屋だっ…

ヒルトンHHonorsのベネフィットまとめ – 2

前回に引き続いて、ヒルトンの会員プログラム「HILTON HHONORS」のランクごとのベネフィットについてまとめてみます。今回は「ゴールド」そして最上級クラスの「ダイヤモンド」です。

ヒルトンHHonorsのベネフィットまとめ – 1

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に入会したことで、ヒルトンの会員プログラム「HILTON HHONORS」のシルバーステイタスを得ました。これは入会初年度(実際には初年度の有効期限の次の3月末)の特典とし…

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン

昨年、「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」(以下HPCJ)に入会しました。公式サイトから予約すると、宿泊料金が20%オフになるという優待プログラムです。レストラン利用にも割引があり、お部屋付けにすると20%オフ、飲食…

ヒルトン名古屋のフィットネス – 1

ヒルトン名古屋に宿泊する際に悩んだのは、いわゆるクラブフロア(ヒルトンの場合、エグゼクティブフロア)に泊まるか、ということでした。クラブフロアに泊まると、飲食のできるラウンジやフィットネスクラブがフリーで利用できるのが普…

ヒルトン名古屋のヒルトンルーム(ツイン)

ヒルトン名古屋で利用したお部屋は、以前の記事で触れたように17階のヒルトンルーム(ツイン)です。このホテルでは一番安いタイプのお部屋で、面積は約30平米。ヒルトンルームには、キング、クイーン、ツインの3タイプがあり、ツイ…

シャトルバスでヒルトン名古屋へ

名古屋駅からヒルトン名古屋まではホテルのシャトルバスで向かいました。駅前のプラダの前がピックアップ場所になっているのですが、特にバス停のようなものがあるわけではなく、実際にバスが来るまでは少々不安でした。

ヒルトン名古屋、Eチェックインにたまげる

所用で名古屋に行くことになり、ヒルトン名古屋に初めて宿泊しました。滞在のためにヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)に入会し、同時にヒルトンHオナーズの会員にもなりました。それらの使いこなしについてはもう少し修…