ホーム 横浜みなとみらい

横浜みなとみらい

横浜ベイコート近くにウェスティン、2022年春開業

リゾートトラストの現在の主力リゾート会員権はベイコート倶楽部ですが、首都圏においては横浜のみなとみらい21に2020年7月に開業予定で「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」の建築が進んでいます。その同じエリアに、2022年に世界最大のホテルチェーンであるマリオットが「ウェスティンホテル横浜(The Westin Yokohama)」を開業することが明らかになりました。

よこはまナイトライフ

みなとみらいは夜も楽しいのである。夕暮れの青夜景をホテルのお部屋から楽しんだら、お食事へレッツゴー! 横浜のお食事事情についてリゾート会員権ブログであるこの場で紹介してもあまり意味がなさそうだが、今回のはかなり印象的だったのでご紹介したい。

無線LAN

もう1~2回、みなとみらいの話を。ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが僕にとってお気に入りな理由を今日はもう1つ。それは、無線インターネットが全館で完備していることである。しかも利用料金がかからない。

インターコンチの会員プログラム

今回宿泊したヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのお部屋はこんな感じのツインルーム。スーペリアツインというこのホテルで最も一般的なツインルームで、広さは38平米。初期のエクシブでのスタンダードグレード程度の広さだ。

シーバスに乗って

僕がみなとみらい、とりわけヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが好きなのは、いろいろと理由があるけれども、その1つに、シーバスでのアクセス、というものがある。ちょうど、エクシブ初島クラブに行くのと同じような感覚、といったらわかってもらえるだろうか。

さくら通り

母親が入院中で最期のときが近いこともあって、エクシブは当面お預けである。リゾートトラストの4月からの値上げに嫌気がさしていたこともあって、久しぶりに好きだったホテルに泊まってみようと、横浜に出かけた。

みなとみらいの週末

急に思い立って週末を横浜で過ごすことにした。土曜日の朝、早起きしてネットでホテルを予約して、午後から出かけた。今日はそんな「非エクシブな週末」をご紹介してみたい。

Latest Stories

エクシブの新しいオーナー特典を考える

これまで、オーナーに年1回発行されていた「エクシブ特別ご招待券」が2018年をもって廃止となり、2019年からは新サービスへと変わります。オーナーが契約施設を利用する際、2人以上なら1人分の夕食が無料...