エクシブ軽井沢 翆陽のカジュアルコース

今回のエクシブ軽井沢の滞在では、例の「令和元年アニバーサリー エクシブ満喫プラン」を使ったので、格安に宿泊できました。しかもパセオに泊まったので、CBでもスタンダードの最低料金です。これは現在の全エ…

エクシブ軽井沢 最新ニュース&フリートーク

この記事へのコメント欄を、エクシブ軽井沢に関してのフリートークの場としてご利用ください。こんなことがあった、行ってどうだった、行く前の疑問などなど、皆さまからのコメントや口コミをお待ちしています。 …

エクシブ軽井沢のフィットネスを再評価

エクシブと平行して他のホテルの利用も増やしていきたいな、と考えている今日この頃。自分にとって何が大事かと考えると、やはり心と体をリフレッシュするには、体を動かすこと、特にプールが欠かせないな、と思う…

軽井沢でおひとり旅プラン

エクシブでは7月25日から8月20日までを「特別営業期間」と呼ぶ。もともとサンメンバーズのために作られた制度ではないかと思うのだが、サンメンではこの期間は1泊2食付きで利用しなければならない。エクシ…

ルッチコーレでカジュアルダイニング

4年前にリニューアルしたエクシブ軽井沢のイタリア料理「ルッチコーレ」。以前はメインダイニングであるフレンチの「ボナキュー」でしたが、リニューアル時に相互に場所が入れ替わりました。今日はそのルッチコー…

軽井沢発地市場

僕が碓氷軽井沢インターチェンジを下りてエクシブ軽井沢に向かうときには、ちょうど軽井沢町内循環バスの「東・南廻り線」に添って鳥居原方面に向かう。本当に何もないようなのどかな道が続くのだが、ハーヴェスト…

上田城に行ってみよう

2016年の大河ドラマは「真田丸」。戦国時代の名将・真田信繁(幸村)の生涯を描くこの作品で、がぜん注目を浴びているのが長野県上田市。真田氏ゆかりの地といえばなんといっても上田城である。

夏への扉

冷たい雨の振る日々が続いていたが、この週末は一転して猛暑となり、突然、夏への扉が開かれたようだ。軽井沢へとクルマを走らせ、別荘地を通るいつものルートを抜ければ、僕にとっての夏への扉が開かれる(なんち…

プリンス渋滞を避けて駐車するカンタンな方法

滞在中ずっと天気が悪かったので、出かける先と言ったら軽井沢プリンスショッピングプラザくらいしかない。しかし天気が悪いと言ってもお盆の最繁忙期。恐ろしいほどの渋滞が待っているのは明らかだ。

寒~いお盆休み

2014年のお盆休みは、蓼科と軽井沢でそれぞれ3日間ずつ過ごしたのですが、ずっとお天気が悪く、時折り土砂降りの雨が降る、寒~いお盆休みでした。

エクシブ軽井沢に高速バスで行く方法

エクシブ軽井沢に行くには、普通は何も考えずに軽井沢まで長野新幹線を使うことだろう。しかし、夏の繁忙期には軽井沢駅とエクシブとの間の送迎バスはないし(しなの鉄道の御代田駅になる)、何と言っても新幹線は…

本館ふたたび

エクシブ軽井沢パセオができてからというもの、ほとんどのレッドをパセオに注いで、あまり本館に泊まることはなくなっていた。しかし、正直なところ、パセオには飽きてきた部分があって、初夏の軽井沢滞在では久し…

エクシブ軽井沢から初詣「真楽寺」

お正月にエクシブに滞在して、初詣に行く人はそう多くないかもしれないが、エクシブ蓼科からの諏訪大社(信濃国一宮)参りなどは、メジャーどころだけあってホテルからの送迎バスも出ている。エクシブ軽井沢の場合…

冬の軽井沢ロングステイ

今回の軽井沢滞在は、めずらしく3泊4日という長めのステイで、かつはじめて軽井沢で過すお正月だった。以前だったらスキーにスケート、それに館内プールなど、スポーツを中心に旅程を組み立てるところだが、僕も…

パセオのお正月2014

エクシブ軽井沢の本館はなかなかのお正月モードでしたが、パセオの方はどうでしょうか、というわけで、今日はパセオ編です。

エクシブ軽井沢のお正月2014

読者の皆さま、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。昨年は後半、公私ともに多忙になってしまい、なかなか思うように更新できませんでした。2014年は14というくらいで、エクシ…

ラクラク登山シリーズ – 高峰山

恒例の秋の「ラクラク登山シリーズ」。2013年の新作は、エクシブ軽井沢から気軽に行ける「高峰山」である。スキーをやる人にとっては、アサマ2000パークスキー場がある場所、と言えばわかりやすいと思う。…

すっかり「鳥居原」が軽井沢の要所である件

2012年にエクシブ軽井沢パセオができてから、連休は軽井沢で過すことが多くなった。そしてそれは同時に「渋滞の軽井沢」で過すことが多くなったということでもある。連休の混雑時に、プリンスのアウトレットや…